思わせぶりか本気か

これって思わせぶりなだけ?男性の好意が本物か嘘かを見極める方法!

389View

0Share

  • 0
  • Pocket
美・エージェント 編集部

こんにちは、美・エージェント編集部です。

突然ですが、あなたは「男性から好きだと思われているのかな?それとも気のせい?」と感じていませんか?

でも、それが思わせぶりなだけなのか、本当に好意を持たれているのか、どっちつかずな態度だとわかりませんよね。

そこで今回は、男性が本当に好意があるかどうかを見極める方法を伝授します。

その方法とはズバリ、“男性の態度を確かめること”なんです!

実は、男性があなたのことが好きな場合、下記の8つの態度を取る可能性が高いんです・・・!

  1. 自分の時間を犠牲にして、会ったり連絡を返したりする
  2. 特に用事がなくても連絡をとる
  3. 高額な食事を奢ったり、プレゼントをしたりする
  4. ついその相手のことを目で追ってしまう
  5. 親身に相談に乗る
  6. 頻繁に褒めたり、喜ばせたりする
  7. 他の予定をブッキングしても、その人との約束を優先する

この後、それらの態度について詳しく説明しますので、ぜひ参考にしてくださいね♪

【調査概要】

  • 調査方法:インターネット調査(アンケートシステム)
  • 調査エリア:全国
  • 回答者:20代~40代の男性(100名)
  • 調査期間:2018年1月9日~1月11日

【調査方法】

  • 男性に、女性に対して本気で好きな時の態度について尋ねる。
  • また、逆に好きじゃない女性に対してもできる態度についても質問し、その理由を尋ねる。

この行動は好意アリ!本当に好きな相手にしかできないこと

では、さっそく本当に好きな相手にしかできないことについて、それぞれ見ていきましょう!

1.自分の時間を犠牲にして、会ったり連絡を返したりする

自分の時間を犠牲にできる

男性から一番多かった意見が、こちら。

好きじゃない相手なら、まず自分を犠牲にしてまで相手のために尽くすことはできません。

でも、好きな相手なら、自分が忙しかったり疲れていても、相手と会う時間を作ったり相手のために尽くしたりすることができるんです!

実際の生の声

  • 電話で話をしていて彼女が逢いたいと言ってきたので、東京から横浜まで深夜でも呼ばれたら車で逢いに行った。好きならそれくらいのこともできる。(30〜34歳)
さらに表示
  • 好きな相手には自分の時間や睡眠を犠牲にできます。一緒に遊ぶ場合、翌日の仕事が早くても好きな人と一緒にいる事を優先してしまいます。(35〜39歳)
  • 自分のスケジュール上厳しくても時間を割いて相手の力になる事。
    例えば、次の日早くても夜中に忘れ物を届ける、
    自分だけ終電がなくなってでも話を聞いてあげる。など(30〜34歳)

2.特に用事がなくても連絡をとる

やはり、好きな相手には、特に用事がなくても連絡を取るみたいです。

もし、何も話題がなくても、「おはよう」「今何してるの?」というようなとりとめのない雑談をして、なんとかして継続して連絡のやりとりをしてしまうよう。

隙があれば相手と絡みたいし、何よりも好きな人に少しでも自分のことを考えてほしいと考えるからでしょうね。

実際の生の声

  • 用もないのにLINEやメールなどで頻繁に連絡を取ったり、顔を合わせるとどうでもいいことでも相手の気を引こうとする。(20〜24歳)
さらに表示
  • ほぼ毎日LINEなど連絡をいれる、内容は「おはよう」など短い文で送るようにしている、マメに電話する事をしている。(30〜34歳)
  • 特に用事もないのに話しかける、お菓子など軽い贈り物をする、普段の会話に感謝の言葉を添える、不満や悪口ではなく、プラスの言葉で接する。(〜40歳)

3.高額な食事を奢ったり、プレゼントをしたりする

高級な食事を奢る

男性は、女性には奢ったりプレゼントをしたりする人が多いですが、それも本当に好きな相手には積極的にします。

また、それだけではなく、好きな相手には他の女性に奢る時よりも高額で豪華なものを奢ってしまうのだとか!

愛情とお金は決して結びつくものではありませんが、それでも好きな相手にはお金を惜しまず尽くしてしまうようです。

実際の生の声

  • やはりお金を使う額がかなり違ってきます。そして自然と格好つけてしまいます。ここは俺が出すよと言って会計をするのもそうですし、トイレに行くふりをして会計を済ませる場合もあります。(20〜24歳)
さらに表示
  • なにかご飯等のデートを2人だけでした時に本当に好きな人であれば全く躊躇なくおごることができるが、好きじゃない相手にはできないことです。(20〜24歳)
  • 一人一万円以上するようなお店で女性に食事を奢ること、もしくはそれぐらいの金額のプレゼントを相手に渡すことです。(30〜34歳)

4.ついその相手のことを目で追ってしまう

自分では意識していなかったとしても、好きな相手のことは自然と目で追ってしまうようです。

好きな相手と話すときのキッカケとして、どんな挙動も見逃したくないと思うからかもしれませんね。

なので、もしあなたがよく男性と目が合うなと思ったら、あなたのことが好きなのかもしれませんよ・・・!?

実際の生の声

  • 好きな人のことを目で追ってしまいます。意識して見ている訳ではありませんが、好きな人のことは自然と目で追ってしまい、気づいた時には見ています。(35〜39歳)
さらに表示
  • 好きな人に対しては無意識に目線がその人の方にいってしまう。
    メールで話すときにはわざと遅く返信してできるだけ話せる日にちを増やす。(25〜29歳)
  • 傍にいれば、常に目を配っている。じっと見ているわけではなく動きがあればそれを確認するような感じで見る。(〜19歳)

5.親身に相談に乗る

コーヒーを飲みながら会話する男女

本気であなたのことが好きな場合は、あなたが悩んでいる時に親身になって相談に乗ってくれるようです。

アドバイスを聞くときも、ただ話を聞くだけではなく、的確にアドバイスをしてくれたり、心まで寄り添って力になろうとしてくれるそう。

ここまであなたのことを思ってくれるのも、好きな相手だからこそですよね。

実際の生の声

  • 本当にその子が不安、不満に思っている事などの人生相談をしっかり聞き、心から一緒に悩み寄り添ってあげることです。(30〜34歳)
さらに表示
  • 本当に好きな人の相談事には、親身になって最後まで聞いてあげることができる。好きでない人の相談事は、聞きながら、間に自分の意見も言ってしまう。(25〜29歳)
  • どんな相談でも快く聞き手になり、気が済むまで話を聞いてあげて、そっと背中を押して上げる程度のアドバイスをします。(30〜34歳)

6.頻繁に褒めたり、喜ばせたりする

もし、あなたのことをよく褒めたり喜ばせたりしてくるなと思ったら、それは本気で好きな証拠です!

やはり、好きな相手を喜ばせたいという一心で、頻繁に褒めたり楽しませたりしてくるそうです。

実際の生の声

  • 相手の可愛いと思った事を素直に伝えていく。本当に好きな相手なので可愛いと思う所はいくらでもでてきます。(25〜29歳)
さらに表示
  • 一生懸命笑える話をする。相手のリアクションをちゃんと確認し話す。但し相手が何か言いたいときは、しっかりと目を見て話を聞く。(30〜34歳)
  • とにかく積極的にアプローチする。何とかして共通の話題を見つけて話しかけたり、容姿だけでなくカバンや定期入れなど、何でも褒める。(40歳〜)

7.他の予定をブッキングしても、その人との約束を優先する

ブッキング

他に予定があっても、好きな相手から誘われたら、その人の予定を優先するそうです。

もし、元々入っていた予定が久しぶりに合う相手だったり、大事な予定だったりしても、それよりも好きな相手との予定を取ってしまうようです。

元々の予定を断ってしまうというのはよっぽどのことなので、それほどあなたのことを大切に思っているということですね。

実際の生の声

  • 友達との遊びの予定とブッキングしても、彼女とのデートを優先する。彼女と予定を合わせるときに彼女側の都合がいい日を指定されたら二つ返事でイエスという。(25〜29歳)

ここまで、本気で好きな相手にする態度について説明しました。

続いては、それとは逆に“好きじゃない相手でもできること”についても紹介します。

実は、「もしかして私のこと好きなの?」と感じていたことが、思わせぶりな態度だったということも多々あるんですよ・・・!

そのことについて、今から説明しますね。

これは思わせぶりな態度!好きじゃない相手でもできること

好きじゃない相手にもできる思わせぶりな態度は、以下の5つです。

  1. 2人きりで会ったり、食事に行ったりする
  2. 連絡をまめに返す
  3. 親しげに話す
  4. 軽くボディータッチをする
  5. 相手のことを褒める

詳しい理由についても説明していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

1.2人きりで会ったり、食事に行ったりする

よく、2人きりで会うとあなたに好意がある証拠だと言いますが、それは真っ赤な嘘!

実は、好きじゃない相手でも簡単に2人きりで会ったり、食事に行けたりするんです。

なので、よく2人で会うからといって、本気で好きだと思うのは早いんです。

実際の生の声

  • 好きじゃない相手でも頻繁に二人で食事もするし、映画を見たり、長電話や、LINEなど恋人同士みたいなことをしてしまいます。(35〜39歳)
さらに表示
  • ご飯に行くことは結構簡単に出来てしまうものです。ペースはあると思いますが、二週間に一度くらいであれば行けます。(30〜34歳)
  • 基本的には断れないタイプですので、好きじゃない人に食事など誘われたらOKをしてしまうことです。OKする=気があると勘違いされる。(30〜34歳)

2.連絡をまめに返す

連絡をまめに返す男性

先ほど、本気で好きなパターンにも「特に用事がなくても連絡を取る」というものがありました。

ですが、好きじゃない相手でも連絡をまめにとることは珍しくないんです・・・。

恋愛感情がないため気軽に連絡が取れたり、気さくに交流ができたりするとの意見もありました。

もし、何も用事がないのに頻繁に連絡が来るなら相手が好意を寄せてる可能性が高いですが、あなたが送った連絡に対してまめに返事が返ってくるだけなら、まだ好きだと決めつけるのは早いのかもしれませんね。

実際の生の声

  • 恋愛感情がない分、気にせずに何もない時でも頻繁に連絡をとったり、ご飯に誘ったりする。何より変に格好をつけずに接することができるのでラクです。(30〜34歳)
さらに表示
  • 時間が空いたときや、相手から連絡が来たときに、何となくLINEやメールで延々とやり取りを続けてしまうことです。(25〜29歳)
  • 連絡は、好き嫌い問わず頻繁に返すのでそれがかえって誤解をまねくことがあります。また、誘いには断れないので二人で飲みにいったりしてしまうこともあります。(30〜34歳)

3.親しげに話す

親しげに話してくるのも、好意があると決めつけるのは早いです。

というのも、好きじゃないけども話していて楽しい人はいますし、好きじゃない相手だからこそ好きな相手とは違いフランクな態度で接することができる人がいるからなんです。

話が盛り上がると距離が縮むので、どうしても「もしかして私のことが好きなの?」と勘違いしてしまいがちなのかもしれませんね。

実際の生の声

  • 好きではないけれど話していて面白い人には積極的に話しかけてしまう。
    結果、雑談そのものが盛り上がるので勘違いされそう。(20〜24歳)
さらに表示
  • その人の眼を見て話したり、ある特定の人と頻繁に絡んだりすることだったり、好きじゃない相手だからこそフランクに話したりすること。(〜19歳)
  • 特別な感情が無い女性には気軽に話すことが出来るので、話が盛り上がって距離が縮み、相手が勘違いしてしまう事があるかもしれません。(40歳〜)

4.軽くボディータッチをする

ボディータッチをする男女

頭をポンポンしたり、軽く肩を叩いたり。

実は、これらのボディータッチも、好きじゃない相手にも簡単にできちゃうんです!

とはいっても完全に興味がない相手ではなく、友達として親しい間柄以上ならできるよう。

なので、ボディータッチをされる間柄なら、もし相手に好きだと思われてなかったとしても、これから好きになってもらえる可能性はあるのかも・・・!?

実際の生の声

  • ふれあいのスキンシップをすると、勘違いされてしまったことがあります。
    たとえば頑張ったなー!など頭をなでたりしていたことが多くあり、それによって勘違いされてしまったということが多々ありました。
    必要以上にやさしく接してしまうということも相手に勘違いされてしまう原因となることもあるのだなと、難しく感じたことも多かったです。(25〜29歳)
さらに表示
  • ボディータッチです。これに関しては、本当に好きな女性よりも好きじゃない女性が相手の時の方が頻繁にしてしまうかもしれません。(30〜34歳)
  • 二人きりで遊んで、可愛いやオシャレなど、女の子を褒めてみる。さりげない頭ポンポンなどのボディタッチ。スキンシップ。(20〜24歳)

5.相手のことを褒める

こちらも先ほどの本気で好きな相手にする態度、「頻繁に相手のことを褒めたり、喜ばせたりする」とかぶっています。

ですが、こちらは本気で好きな相手に好かれたいために褒めるのではなく、相手のご機嫌を取ったり、素直に感じたことを言ったりして、その結果褒めてしまったという、作為的・天然的な要素が絡んでいるよう。

褒められたら嬉しくて「こんなに褒めてくれるなんて、私のこと好きなのかな?」と思っちゃいますが、残念ながらそうとは限らないので、しっかり相手の態度を見極めてくださいね。

実際の生の声

  • ほめたり、ご機嫌をとったりすることは日常茶飯事よくあると思います。勘違いはされたくないですが。仲は悪くなりたくないのでそういうことをしてしまいます。(35〜39歳)
さらに表示
  • 相手の良いと思う部分を褒めてしまったこと。具体的には私は声を良く褒めてしまいます。ハスキーな声や甘ったるい感じや透明感のある声などです。(30〜34歳)
  • 好きじゃない相手でも、容姿やポジティブな考えを褒めてあげたりすることはあります。
    趣味が近いと誘われたら付き合う事はあります。(40歳〜)

好きじゃない相手でも思わせぶりなことをしてしまう理由

では、続いて、好きじゃない相手でも思わせぶりな態度を取ってしまう理由について説明します。

なぜ、あなたのことが好きじゃないのに、思わせぶりな態度を取るのでしょうか?

それはズバリ、以下の8つの理由があるからなんです!

  1. 友達として好きな相手だから
  2. 暇つぶしの相手として使いたいから
  3. モテたいから
  4. 女の子と食事をすることが楽しいから
  5. 恋愛感情がない相手ほど話しやすいから
  6. 相手からの誘いを断れないタイプだから
  7. 身体の関係になりたいという下心があるから
  8. 周りからいい人だと思われたいから

それぞれの理由について、説明していきますね。

1.友達として好きな相手だから

友達として好き

友達としては好きな相手だから、結果的に思わせぶりな態度を取ってしまうことが多いそう。

具体的には、純粋に友達として会話がしたくてよく話しかけたり、頻繁に連絡を取ったりしてしまうのだとか。

これらの態度を取ってしまうのも、異性の垣根を越えて、友達として仲良くなりたいと思うからこそなんでしょうね。

実際の生の声

  • 単純に友達として会話をしたくて、会話を続けさせるためにいろいろとプライベートな質問をたくさんしているだけです。こちらとしては勘違いされるものだとは思っていませんでしたが、結果として勘違いする女性が多かったです。(30〜34歳)
さらに表示
  • いっしょに食事をしたり、飲みに行って楽しい人と、自分が好きになる人とはまったく別物だから。楽しいのと好きになるのは違うから。(35〜39歳)
  • なんとなく考え方やフィーリングが合い、多人数のグループでいるときは一緒に盛り上がれる相手であるため、一緒にいて楽な相手だからです。(20〜24歳)

2.暇つぶしの相手として使いたいから

これはちょっとひどいですが、暇つぶしの相手としてあなたを利用している人もいます。

一人が寂しいから、暇つぶしのためにあなたと連絡を取ったり、会って食事に行ったりしているようです・・・。

いくら楽しい時間を過ごせたとしても、そんな理由のためにあなたを利用するのはたまったもんじゃありませんよね。

実際の生の声

  • 一人が寂しいので、誰かと一緒に楽しい時間を過ごしたいから。一人だと、考えなくていい余計なことも考えてしまうため。(20〜24歳)
さらに表示
  • どんな彼氏がいるのか興味もあるし、好きな人を聞くのは話題として楽しいし、いい暇つぶしになる。話題にいつも困るので盛り上がりやすいから。(20〜24歳)
  • たまたま自分が暇だったり、自分が観たい映画があったりしたのでつい軽はずみでOKしてしまい一緒に過ごしてしまう事。(30〜34歳)

3.モテたいから

男性のハートを奪い合う手

男なのでモテるために思わせぶりな態度をしてしまう、と答えた人もいました。

やはり、異性として好かれるために、ボディータッチをしたり、相手のことを褒めたりしてしまうよう。

されている側からすると、好きなような態度をされると、「私のこと好きなの?好きじゃないの?」と迷ってしまいますよね。

実際の生の声

  • 正直あまり意識はしていないのですが、少しは異性に好意をもってほしい、モテたいという欲求があるためだと思います。(30〜34歳)
さらに表示
  • たくさんの女の子にこの人良いな思われたいから。モテたいから。あと身体の関係になれないかなという下心から。(20〜24歳)

4.女の子と食事をすることが楽しいから

自分1人で食べるよりも、誰かと食べる方が楽しいですよね。

男性の場合はそれに加えて、どうせなら、異性と一緒に楽しく盛り上がりたいという気持ちがあるようです。

なので、2人きりで食事に行く男性がいたとしても、その相手が本気で好きかどうか決めつけるのは早いんです・・・!

実際の生の声

  • 一人っきりの食事が好きではないので、誰か付き合ってくれるなら、好きじゃない相手でも誘ってしまう。同性よりも異性と食事をしたほうが楽しいから。(35〜39歳)
さらに表示
  • 私はお酒を飲みに行くことが好きで、仕事やプライベートの疲れをとるため、お酒を飲みながら女性と楽しく会話するのが好きだからです。(25〜29歳)

5.恋愛感情がない相手ほど話しやすいから

セリフ

恋愛感情がある相手だと、どうしても緊張してしまい、うまく喋れないことがあります。

ですが、恋愛感情がない相手だと、普通の友達と接している時のようにフランクに話すことができるのだとか。

なので、よく話すな〜と思う相手でも、実は好かれていなかったということは多いので気をつけてください!

実際の生の声

  • 好きじゃないからこそ、相手のことを特別に意識せずに相手と話せたり、相手と向き合えたりするし、そこまで相手の事を考えないから。(〜19歳)
さらに表示
  • 別に意図的にやろうとしている訳ではないと思います。
    一人の友人として接しているだけで、男性の場合、恋愛感情が無い相手ほど、話しやすいのではないでしょうか。(40歳〜)

6.相手からの誘いを断れないタイプだから

相手からの誘いを断れないため、あなたの誘いも断らずに応じてくる人もいます。

なぜ誘いに断れないのかというと、断って嫌われたり今後の関係に支障が出たりするのが嫌だからだそうです。

なので、いくら誘いを断れなかったとしても、「なんだかカレはそんなに楽しそうじゃないな」と感じることがあったら、仕方なくあなたの誘いに応じているだけなのかもしれません。

実際の生の声

  • 断れないので。断ることにより、傷つけてしまうのではないか。せっかく誘ってれたのに失礼になるのではないかと感じてしまうので。(30〜34歳)
さらに表示
  • 恋愛感情がなくても、人間的に好きだったり暇な時は相手の誘いは比較的断らないからです。連絡してくれた相手へのレスポンスも早いので勘違いされる事もあります。(35〜39歳)
  • 私は女性がお願いされたら断れない性格です。
    特に約束ごとがなければ誰でも一緒に帰ると声かけてしまいます。
    男の子でも女の子でも同じです。(40歳〜)

7.身体の関係になりたいという下心があるから

身体の関係

これは本当に最低ですが、あなたのことが好きだというフリをして、あわよくば体の関係になりたいと考えている人もいるようです・・・。

もし、思わせぶりな態度を取られてから身体の関係に発展したものの、「好き」だと言われていなかったり、本気で尽くされていないなと感じることがあったら、一度客観的にカレを見て、本気であなたのことが好きかどうか確かめてみた方がいいのかもしれません。

実際の生の声

  • 好意を持たれておけば体の関係に発展しやすいから。そして、女性のみならず、人間であれば自分に好意を寄せてくれている相手に無下な態度は取りにくいから。(25〜29歳)
さらに表示
  • もちろん、私も男なので、若い頃なんかは下心がありました。ちょっといいなと思えばワンナイト的な感じで出来たらいいなと思ってしてました。(30〜34歳)
  • やはり基本的に女の子が好きで、女の子といいことをしたいと本能的に感じているからそのようなことをしてしまうのだと思います。(20〜24歳)

8.周りからいい人だと思われたいから

もし、あなたのことが好きじゃなくても、あなたを無下に扱うことで周りの評判を下げたくないと考える人もいます。

そう、つまり、周りからいい人だと思われたいために、優しい態度で接することがあるようです。

なので、なんとなくあなたへの心の距離を感じたら、ちょっと注意してカレのことを見極めてくださいね。

実際の生の声

  • 好きじゃないとは言っても、興味のない人に冷たい態度で接していたら人間的に最低だと周りから思われてしまう可能性があるから。(20〜24歳)
さらに表示
  • その人自身が恋愛対象じゃなくても、いい人だという評判を作りたいのと、普段から優しい人だけど特に本命には更に優しくするという行動をするための布石。(25〜29歳)
  • 完全にいい人アピールです。
    こういう事をすれば、誰か一人くらいは、私の事をマメな男と吹聴してくれると淡い期待を抱いているからです。
    サービス精神が旺盛だからというのもあります。(35〜39歳)

まとめ

今回は、男性の好意が本物か嘘かを見極める方法について紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

一般的にあなたのことが好きなような態度の「2人きりで会う」「頻繁に連絡をとる」「ボディータッチをする」も、好きじゃない相手にも簡単にできてしまうんです。

なので、あなたのことが本当に好きかどうかは、やたら目があったり、奢られる金額で判断したりと、本当にカレがあなたのことが好きかどうか客観的な目で判断してくださいね!

以上、美・エージェント編集部でした。

この記事が気に入ったら「イイね!」しよう!

美エージェントのお勧め記事をお届けします。

この記事のライター
美・エージェント 編集部

cover

美・エージェント編集部です。美容・恋愛などのお役立ち情報を厳選してお届けします。

オススメ記事

関連記事

明日もキレイになりませんか?

美・エージェントをフォローして
最新のキレイ情報をGETしよう!

  • いいね!してフォロー

  • 公式ツイッターをフォロー