電話を見て悩む女性

【悲報】男性からの既読スルーは8割の確率で脈ナシなのが判明!

560860View

27Share

  • 13
  • Pocket
りさりさ

こんにちは。美エージェントライターのりさりさです。

女性にとって「LINE」は好きな人と手軽に連絡が取れる大事なツール。

しかし、手軽な一方、好きな人から既読スルーされてしまったら・・・とてもショックではないですか?

原因を知るために、ネットで「既読スルー 男性」や「既読無視 男性」といった検索した女性も多いはず。

そんな悩める女子のために、今回は既読スルーの経験がある男性100人にアンケートを行い、その実態を調査!

しかし・・・結論から先に言ってしまうと残念な結果に。

異性からの既読スルーはほぼ脈ナシ。

好意を抱いている女性とそうじゃない女性とでは明らかに対応や意識が異なることが判明してしまったんですね。

理由が気になるところですが、とにかくまずはアンケートの趣旨から確認してもらいたいと思います。

【重要】まずは今回のアンケートの趣旨を説明します!

説明

今回の実態調査では、好意を抱いている相手とそうじゃない相手との間では、どれぐらい対応に違いがあるのか?を聞き出す為に、あえて最初にダミーのアンケートを実施。

まずは恋愛とか異性とかそういったことは一切触れずに「既読スルーの経験の有無」と「スルーをした理由」を答えて頂きました。

しかし、これはあくまでもダミーのアンケート。

本当に聞きたかったのは、「好意を抱いている女性」にも同じ対応をするのか?ということなので、さらに全員に追加アンケートを実施しました。

ズバリ、質問内容は、

  • もしも、その相手があなたが好意を抱いている女性だったとしたら?
  • 同じことをしたと思いますか?
  • 既読スルーをしたと思いますか?

気になる結果については次項以降をチェックしてください。

好意を抱いている女性だったとしても既読無視をしましたか?

既読無視割合

  • 絶対に既読無視しない 32%
  • 絶対にしないとは言えないけど、かなり気を付けると思う 50%
  • 好きな相手でも、そうではない相手でも対応に変わりはない  18%

ズバリ、100名中、82名の男性が「絶対に既読スルーをしない」、もしくは、「相当気を付ける」と回答。

相手が変わっても対応に変わりない!と言ってくれた男性はわずか18名(18%)に過ぎませんでした。

回答者の中には、好きな相手とそうじゃない相手とでは全くの別物!

その時にどうしても返信が出来なかったとしても好きな相手なら必ず後でレスをする!という人も居たり。

どうでもイイ内容でも、好きな相手の場合は自分からはレスを止めないと言い切る人も居て、なかなか正直でよろしい・・・と思いつつも、若干ショックを受けている私でありました・・・・。

とにかく女子としては、なぜそうなるのか?という理由が気になるところだと思いますので、次は回答者一人一人から聞いた「どうして好きな相手とそうじゃない相手とでは、そんなに対応に差が出るのか?」の理由を紹介したいと思います。

何故、好きな相手だと既読スルーをしないのか?その理由は?

理由

※有効回答数64件

  • 少しでも相手と繋がっていたいから 15人(18%)
  • 好きな相手からのメッセージならどんな内容でも嬉しいから 12人(15%)
  • 相手に心配をかけたくないから 3人(4%)
  • 相手に嫌われたくないから 40人(49%)

なんとなく予想は付いていたと思いますが、やっぱり。といった結果になりましたね。

大半が、好きな相手には、LINEを返さないことで嫌われるんじゃないか?という心理から、こういった行動を取るようです。

また嫌われたくないというネガティブな理由とは逆に、「少しでも好きな相手と会話していたい」、「繋がっていたい」というポジティブな理由を挙げている人も多かったですね。

確かに、好きな人とはずっーーーとおしゃべりしていたいけど、そうではない人とはさっさと会話を終わらせたいという気持ち・・・わかる気もします(笑)

ある記事で読んだ事があるのですが、「女性はLINEをおしゃべりの道具として利用していて、男性は連絡のツールとして使っている」そうです。

なので、女性から男性にLINEを送る時は、他愛もない話だったり、構ってほしさにスタンプを送るなんてことがあると思うのですが・・・

男性からは「返事の必要がないもの」と捉えられてしまうこともあるようです。

ただし!
そんなしょうもない内容のLINEであっても、好きな人からだったら別!

「どんな内容であっても連絡が来る事が嬉しい」と回答している人が多いのですね(汗)

まさに、こういったところに、好きな女性とそうではない女性への対応の違いが現れていると思います。

とは言っても、これではなんとなくリアリティがないので、次にアンケートに答えてくれた男性の生の声をご紹介しましょう。

既読無視をしない理由!(回答者の生の声を紹介)

  • 好きな相手から届いたメッセージなら、イライラしていても、気分が鎮まると思うので返信できると思います。(20代)
  • 相手が好きな相手なら、返事をしないことで心配を掛けたくないので、無理をしてでも返事はします。(20代)
  • 好きな子が気になって仕方がないから(20代)
  • やっぱり、既読スルーすることで嫌な印象をもたれたくないです。(40代)
  • 好きな相手だと既読スルーをしてしまうと嫌われるのではないかと言う不安な気持ちになってしまうからです。(30代)
  • 相手への気持ちや想いの度合いが違うので、忙しくても、合間を見つけて返信する。(30代)
  • 受信した際の忙しさにもよりますが、好意がある人であれば、そりゃ返信しますよ。男ってそんなもんです。(50代)
  • 相手に嫌われたくないし、好意をよせていれば多少眠くても我慢してやり取りしたいと思うから。(40代)
  • 好きな相手からだとLINEがくると単純にうれしいしいから返事はすぐ返すけど、そうでない相手だとどうでもいい内容だったり返事に困るときは既読スルーするかも。(20代)
  • 無視すると関係が悪化する可能性があるし、好きな女性であれば会話が続いても苦にならない。(30代)
  • 単純に楽しいというのが大きいです。(20代)
  • 好きな人、気になる人とはたくさん連絡を取りたいから。(20代)
さらに表示
  • 好きな相手だと、なるべくLINEを長く続けたいと思うから。(20代)
  • 好きな人からのメッセージをもらうとやはり嬉しいので、何とも思ってない人と比べるとできるだけ返信するようにしようと考えてしまいます。(20代)
  • 好きな相手からのメッセージなら、落ち込んでいてもそのマイナスのオーラを相手にぶつけるようなことはしたくないので、ちゃんと返事をします。(20代)
  • 好意を抱いている人からのメッセージならちゃんと応対します。(20代)
  • 好きな女性からのメッセージなら、くだらない内容でも苛つかないと思うからです。(30代)
  • 相手が嫌な思いをするのではないかと思うから。(30代)
  • やっぱり良く思われたいという気持ちがはたらくのかなと思います。
    ただ、あんまりあわてて返すと、相手にうざそうに思われる可能性があるので、かえって少し時間をおくかも知れません。(50代)
  • 好意を抱いている女性には嫌なところは見せたくありませんので既読スルーをする事はほとんどないと思います。(40代)
  • 好きな人から嫌われたくないから。(20代)
  • 嫌いになってほしくないから。(20代)
  • 少しでも相手と交流していたいと思うので、既読をつけてしまっても遅れてでも返そうと思うため。(20代)
  • 相手に好感を持たれたいというのと、自分はあなたに関心があることを返事を早めにすることで意思表示することに繋がるからです。とにかく悪い印象を与えたくありません。(20代)
  • その後の進展に影響するから。(50代)
  • 好きな女性なら多少面倒くさいことでも何かしらの返信はすると思うから。(30代)
  • 好意を抱いている女性が相手の場合、なんとかして会話を続けたいと思うため、無理矢理にでも返信をするから、既読スルーになることはありません。(40代)
  • その人のことを気にかけているからだと思う。(20代)
  • 大好きな人であれば無視をする可能性はかなり低いですが、返信を考えているうちに時間が経ってしまい気まずくなってスルーはあると思います。ただ、好きな人との連絡は絶やしたくないので、気を付ける割合は高まると思います。(30代)
  • 好きな人には嫌われたくない気持ちがあるからだと思います。(20代)
  • 気になる女性は別物、女性だとウキウキするから。(30代)
  • 好きな相手には自分の事を好きになってもらいたいが故にレスポンス又は返信内容に気を使いますが、そうでない相手だと、嫌われても(好かれる必要がない)良いと思っているので、返信が遅れたり、しなかったりとなってしまいます。(20代)
  • 嫌われたくないから、ちゃんとした人だと思われたいから。(20代)
  • 好きな人だと連絡が途切れてしまうのが嫌だと思っている自分がいるから。(20代)
  • 好意を抱いてる場合は会話したいから。(30代)
  • やっぱり印象が悪いと思うからです。(30代)
  • マメな男は好かれると聞くので、下心から。(40代)
  • やっぱり少しでも時間が空いてしまうと相手が冷めてしまうと思うから。(20代)
  • やっぱり本当に好きな子は尊敬できる相手なのでできませんね。そうでもなかったら既読スルーしちゃいます。(30代)
  • 好意を抱いている女性とは、ずっと話していたいという気持ちと嫌われたくないという気持ちがあるので、ラインが続くように頑張ります。(20代)
  • 好意を抱いている女性に対して悪い印象をもたれたくないです。
    ブロックされていると思われるのも嫌だし、ルーズな男だと女性が思った時点で終わりだと思うのでかなり気を付けます。(20代)
  • 好きな人とは、できるだけ会話をしていたいから気をつける。(30代)
  • 好きな相手に既読無視したら、相手に悪い印象を残すのが怖いからです。(20代)
  • 好意を抱いている女性に好かれたいため。(30代)
  • やはり好きな相手には誠実でいたい。(30代)
  • 既読無視してしまったことで、相手との関係にマイナスがあってはいけないので。(20代)
  • 相手に好意や興味があれば返信してもっと知りたいと思う。(30代)
  • 好きな相手だと嫌われたりするのが嫌なので気をつけると思う。(30代)
  • 相手にシカトされた?と思ってほしくないので。(30代)
  • 好意を抱いている女性であれば、相手に与える印象が気になってしまうから。(30代)
  • やはり相手に好印象を持ってもらいたいからですね。(40代)
  • 既読スルーという印象を持たれてしまうと、やっぱりマイナスだと思っているので。(30代)
  • 返事をしないと興味を持たれていないのかと思われてしまいそうだから、好意を抱いてる方にはなるべく返事をします。(20代)
  • これからもつき合っていくため。(30代)
  • 好きな人からLINEがくればすごく嬉しいので、程良く時間を置いて返す事はあっても忘れる事は絶対にない。
    何とも思っていない人からのLINEは正直読むのも返すのも面倒。
    男女問わずみんなそんなもんなのでは。(30代)
  • やっぱり何かしら返信しないと、嫌われてしまうと思うから。(20代)
  • 既読無視をして嫌われたくないから。(10代)
  • やはり相手の気持ちを考えるので、迷ってもなんとか返そうと気を付ける。(20代)
  • 好きな人であったら例えラインであっても優先して時間を作ってしまう。(30代)
  • 自分のやりたい事を優先するタイプといえど、好意を抱く相手とのやり取りができると思えばLineに集中します。(20代)
  • 気に入っている、好意を持っているのであれば、やはり嫌われたくないという思いから、必ず返信をすると思います。(30代)
  • やはり好きな相手だと嫌われたくないという気持ちが働くので友人に比べると気を付けると思います。(20代)
  • 彼女の前で位は良い人間として振る舞っていたいため。(20代)
  • 単純に面倒だと感じるか否か、だと思います。
    好きな人相手となれば面倒だと感じるような事は少ないと思います。
    これは男女逆でも同じではないでしょうか。(20代)
  • 好意を持っているとそこまで掛けた時間や信頼関係が終わってしまうから。(20代)
  • 好きな相手からの飲みのお誘いであれば、多少忙しくても気乗りするので、返事は返していたはず。(40代)
  • LINEが盛り上らなくてフィーリングが合わないと思ったから。楽しくなければLINEを続けても辛いだけ。(20代)
  • 好きな女性とやり取りするのが楽しいから。(30代)
  • ラインを無視するような酷い奴だとは思われたくないから。好きだったら、たとえ無視されても返事は必ず返す。(20代)
  • 単なる友人であれば既読スルーぐらいで嫌われたり、怒ったりしないとわかるから。
    好意を持つ人であれば、返信をすることがプラスにはならずとも、既読スルーをすることで何かしらのネガティブな要素になり得ると、思ってしまう。(20代)

対応に変わりはない派の実際の生の声

一方、相手に好意を持っていても対応に変わりはない!既読スルーするという人の声も紹介します。

みんな同じ対応にすることを心がけていたり、自分の予定を優先させる、LINEという形式にとらわれない、といった理由があるようですね。

  • 好きな相手からのメッセージでも、こちらの都合を考えないで自分の都合ばかりでメッセージを送られると迷惑なので、既読無視をすることもあると思います。(30代)
  • その程度で壊れる関係性なら、そこまでだと思うから。(20代)
  • 好意を抱いている女性だとしても他のメンバーもグループ内にいるので、メンバー毎に態度をかえるのは良くないので。(30代)
  • 気を付けるとは思いますが、その時にほかに優先順位が高い用事があれば、既読スルーになってしまう事もあるかなぁと思います。(50代)
  • 私は、相手が誰であれ全て同じ対応をしています。(30代)
  • 既読スルーは不注意から偶然起こるものなので、相手がだれであっても対応に変わりはないから。(20代)
  • 好きな相手が既読無視を気にしてくれるならそれはそれで嬉しいから。(20代)
  • 基本的にみんなと対応が一緒な方なので変わりないと思います。(40代)
  • 好きな人であろうとそうでなくても関係なく、好きな人であればなおさら心で繋がっていると思いますし、正直に対応します。(30代)
さらに表示
  • 相手が変わっても既読無視は絶対にしません。既読したものは遅かれ早かれ返事をします。どーでもよさそうなものの反応は無視したりしますが、、、スタンプだけとか。(30代)
  • 正直LINEでの自分ルール押しつけはうんざりです。
    逆に既読スルーで怒る方はちょっと…。(20代)
  • 人ではなくて内容によると思います。(20代)
  • LINEを送ってくるタイミングが悪かっただけ。(20代)
  • 相手によって態度を露骨に変えることは、大抵面倒ごとにつながるので。(30代)
  • 昔なら無視しないと言っていたと思いますが、落ち着いた考えから言うと、その程度の人間という事かなと思うようになったため。(30代)
  • 相手が、好意を抱いている女性だとしても同じような対応をすると思います。
    LINEの会話の流れを考慮しないで、既読スルーかどうかという形式に極端にとらわれている相手だと、好意もなくなるし今後あまり付き合いたくないと思うので、自分の常識的な対応のスタイルは変えないと思います。(30代)
  • 好意を抱いてもらっていても、重い感じは嫌なので同じ対応になると思います。(40代)

既読スルーに悩んでいる女子へ!男子からのアドバイスを紹介

アドバイス

アンケートの最後に、「既読スルーに悩んでいる女子」のために、何かアドバイスをしてもらえませんか?と要請したところ沢山の方からレスを頂きましたので紹介したいと思います。

ただ、内容を見てもらったら分かるのですが、結論から言うと、男性ってどんだけ勝手なんでしょうね!(笑)

好きな人からなら、どんな時間帯でも、くだらない内容でも既読スルーしないと言っていたのに、こちらのアドバイスでは「どっしりと構えて」とか「中身のある内容を」とか言っちゃっているんです。

女子がこのアドバイスを見たら、正直これっておかしいんじゃないの?と思ってしまうかもしれないですね・・・。

矛盾してはいるものの、とりあえずは男性からのアドバイスを見てみたいと思います。

返事がなくても気にしないこと!

男性は女性よりもLINEを重要視していない。というのがこちらの意見。

つまり、仕事や自分の生活で忙しかったり、単に返事をし忘れている可能性もあるので、気長に待ちましょう、ということです。

確かに既読が付いて忘れた頃に返事が返ってくるというパターンもなきにしもあらずですね。

実際の生の声

  • 返事が来ないからといっていちいちイライラしないで、どっしりと構えているとよいと思います。(20代)
  • 返事が来るとか来ないとかをあまり気にしすぎないでメッセージのやり取りをしたら良いと思います。(30代)
  • 既読スルーは誰でもする行為と思った方が良いです。既読スルーで悩むだけ時間の無駄です。(30代)
  • 基本的に男性の方は女性よりも、既読スルーという形式を気にしてない人が多いと思います。だからもっと気軽に構えてください。
    それよりも、今までにその人から実際にかけてもらった優しい言葉などを思い返してください。(30代)
  • あまり気にしないほうがいいと思います。
    男の人は基本的に一つのことにしか集中できない脳みそなので、他のことをしですと、うっかりというのが、沢山あります。
    なのでこんなものかと、楽観的になることで、ストレスもたまらないのでは。(20代)
  • 既読スルーしているからといって、別にその人のことが嫌いとか面倒臭いと思っているわけではない人も居ますし、その時々で返信できない事情もあったりするから、既読スルーされても、あまり深く悩まないで、もっと気楽に考えた方がいいと思います。(30代)
  • LINEが全てではないのであまり気にしなくていいと思います。(20代)
さらに表示
  • 後で返事しようと思って忘れている人も多いと思いますので、安心してください!(20代)
  • 男の場合、女性と違って大さっぱな人も多いのでLINEを確認しただけで返信しない人は結構います。なので返信が無くてもあまり気にしなくていいと思います。(20代)
  • 「果報は寝て待て」という言葉もあるように、イライラしながら返事を待つのではなく、別のことをして気を紛らわせるとよいかと思います。(20代)
  • その時の気分次第で返事があったり無かったりするというのはよくあると思うので、返事のある無しに一喜一憂しないようにすると良いです。(20代)
  • 相手も人間なので疲れることもあります。既読スルーされたからと言って、あなたへの好意が無くなった訳ではありません。気にせず、返信を待ちましょう。(30代)
  • 結論から。あまり気にしすぎはよくないです。発信したほうより受け取った人がどう思うのかだと思います。発信者側の意思よりも、受け取った人が「どうでもよい」と思ったらそこまでです。(30代)
  • 自分の場合ですが、もともとメールなどのやり取りが苦手なので、単純に返す内容を考えてるうちに遅くなったり忘れてしまったりするので、深く気にしない方が良いかもしれません。(20代)
  • 男性は好きな相手に対して時に間違った駆け引きを行いがちです。特に相手のことを自分のものにしたいあまり、失礼な事もやってしまいます。
    また、返すタイミングで急に手が離せない状況になった場合、そのまま返信を忘れてしまうことも多々有ります。
    既読スルーというのはあなたの気を引きたくて行っている事も有りますので、悲観的にならずに、その男性を待てるいい女になりましょう。(20代)
  • メンズは返事に対して気にしていないからラインがきたな程度に思っている方がほとんどです。重要なものは即座に返しますが、重要ではないものに関しては夜とか次の日とかになると思います。あまり深く考えないことです。(30代)
  • あまりに無視するやつはそちらからかかわらないようにしましょう。たまに既読スルーするのは忘れていることなどがあるだけなのでお気になさらないようにしてください。(20代)
  • 貴方に好意があるなら絶対に返信は返ってきます!長い目で待っていましょう!(20代)
  • 好きな男性が自分のLINEを無視しても、そこまで気にする事はないのではないでしょうか。
    多分相手も深い意味があって既読スルーしているわけではないと思います。(30代)
  • 相手にも生活があるので気にするのはくだらないと思います。
    既読スルーされても許すくらいのおおらかな人の方が相手も楽かもしれません。(20代)
  • 既読スルーをしてしまう男の方にも様々な事情があると思います。とにかくその人じゃないとダメと思うなら返事をひたすら待つのもよし。
    個人的にはあまりにも既読スルーが続く場合、脈ナシと悟って諦めますが。
    気にしすぎて生活がダメになるような事は避けて、考えすぎずに待つのが良いのでは無いでしょうか。(20代)
  • 忙しくてその時返信できない人って結構いると思うのでマイナスに考えず心の広い人になればきっと自然にモテる女の子になれると思います。(40代)
  • 1度や2度くらいなら忙しいのかな?と軽い気持ちでいてもいいかと思います。1度既読スルーされたらそのまま少し返信がくるか待ってみましょう。(30代)
  • 単純に忘れているだけとか寝落ちしているだけの男が多いから、気にせずにまたメッセージを送るといいと思います。(30代)
  • 既読スルーで壊れる関係なら、その程度の関係にしかなりません。
    既読云々で悩むよりも、好きな男性と現実世界で接点を持ちましょう。(20代)
  • 大丈夫、ブロックされてなければまだチャンスはある。(40代)
  • face to faceのコミニュケーションを大事にすること。(40代)
  • たとえ相手の男性からスルーされたとしても、絶対に嫌っていることはありません。ただ、相手にも色々したいことやりたいことがあるのだなと感じていただければ幸いです。(20代)
  • 男は基本的にマイペースな人が多いと思いますし、心を広く持つことが大切です。(30代)
  • 単に忙しいだけかもしれないし、相手の年齢層にもよりますが、返信が苦手だったり、面倒だったりかもしれません。逆に、返事がないからといって、過度に送信すると、逆に引かれる可能性もありますので、探ってみましょう。(50代)
  • 単純に返事をし忘れかもしれないからもう一回送ってみたらいいかも。
    相手も既読スルーはわざとじゃないと思うから既読スルーされても気にしなくてもいいと思う。(20代)
  • 男はそんなにマメではないので、スルーされたからって気にすることないと思います。(20代)
  • あまり深追いや、気にしすぎはLINEを使う上では不要です。LINEは、お手軽で便利に、かつタイムリーにコミュニケーションをとれるのでホントに使いやすいですが、返信には多少なりとも時間がかかります。
    お互いそれぞれ違う環境にいるなかでのタイムリーなやりとりになるので、既読になってもしばらくほっておくくらいの余裕は必要です。(30代)
  • 既読スルーをする理由は必ずしも嫌いになったとかそういう理由だけではないですよね。相手には相手の生活もあるという事を考えると幾分か楽になると思います。のめりこみ過ぎず、また明日話せばいいやくらいの感覚でLineをしましょう。(20代)
  • 男性は女性ほどLINEをこまめにチェックしているわけでないので既読スルーされてもあまり気にすることは無いと思います。気になるならもう一度LINEを送るか電話するなどをしてみるのが良いと思います。(20代)
  • 気がないから雑に扱われているケースもあれば、致し方ない理由で返信できないケースもあり得ると思うので数回の既読スルーから判断するだけでなく、その他の様々な要素から考え、判断すべきだと思います。(20代)
  • あまり考えこまない方が良いと思いますよ。(30代)
  • 好きなら相手なら気長に待て。(20代)
  • 男性からの返信を待つこと。待ってくれると男は優しいなぁと感じやすいです。(20代)
  • 既読スルーが全て興味が無いためだとは限らないと思います。ただ忙しくてとか、内容に興味が無かったとかの可能性も十分あります。何度かやり取りをして、あるいは直接会ってみて、真偽のほどを確かめるのが良いと思います。(40代)
  • 気楽に気楽に。気を使いすぎない。
    優しさはあんまり他の人が気にしないようなところでみせて。(20代)

頻繁にLINEを送りすぎないこと!

スマートフォン / 悩む女性

男性は面倒くさがりな人が多いので、頻繁にLINEを送られると困る。という意見がこちら。

マイペースな人が多く、あまり束縛しすぎない方が上手くいくようです。

実際の生の声

  • 相手が好きで、頻繁にLINEを送りたくなる気持ちは分からなくもないですが、しつこすぎると相手は逃げてしまいますよ。(30代)
  • 一か八かだと思うけど、既読スルーされたからといって、LINEを送り続けると、かえって相手は嫌になると思うので、相手が忘れない程度にLINEを送って自分の存在感をアピールして相手からのLINEを待つ方がいいと思います。(40代)
  • しつこいと返信するのが嫌になって既読スルーしてしまいますけど、嫌いになったりしてないので安心してください。 (30代)
  • LINEのやりとり頻度を下げると、返信してもいいかなと思う。(20代)
  • やりとりが多すぎると男は面倒になると思うのでほどほどがいいと思う。
さらに表示
  • まずは、長文のLINEはやめた方が良いと思います。
    読むのも大変だし、要点が何個も出てくると返信するのに苦労します。
    何事も、ある程度の距離感というのは必要だと思うので、送り過ぎや長文による送信はあまりしないことをお勧めします。(40代)
  • ウザくない程度に送信しましょう。(30代)
  • 好きならあまり送らない方が良い。既読スルーを怒ってみて相手が気を付けてくれるようになったら、相手も気になってくれてると思います。(20代)
  • あまり頻繁にラインを送っていませんか?男はそんな束縛を嫌がるものです。
    また持って回った書き方をしてませんか?男は内容のある話を好みます。完結明瞭解りやすい文で書いたほうが良いと思います。(40代)
  • ある程度二人の距離が近くないと積極的なLINEは面倒臭いだけです。(30代)

相手のことを考えてLINEを送ること!

例えば、相手が返信できるであろう時間帯やタイミングを考えるということですね。

また、自分のことばかりではなく、相手の事を思いやる内容だったりすると◎

忙しいビジネスマンはLINEよりも大切なことがあったりするので、送る時は相手の都合を考えてみましょう。

実際の生の声

  • 自分の都合ばかりでLINEをするのではなく、相手のことを考えて送ると良いと思います。(30代)
  • メッセージを送る相手の性格とか仕事をしている時間とかをよく考えてメッセージを送ると良いと思います。(20代)
  • まず、時間帯に気をつけること。(20代)
  • 自分の事だけアピールするスタンスだと、男性からは嫌われると思います。(20代)
さらに表示
  • 時間帯によって既読がつかないときは必ずあるので、相手の確認しやすいまたは返しやすい時間を見極めましょう。(20代)
  • 相手の生活習慣・生活リズムや性格等をまずよく知る事だと思います。
    これらを考慮した上で返信しやすい内容のものであれば、スルーされる事無く早い段階で返信が来るのでは?(20代)
  • 時間帯を変えてみてはいかがでしょうか?時間に余裕があれば返事をもらえる確率も高くなるのではないでしょうか。(40代)
  • 男も女も全員感情を持った人間であることを忘れないように、お互いに気を付け合う事が重要と思います。
    男は結構スパッとしてる人が多いので、あまりグダグダと悩み相談すると離れられる可能性もありますよ!
    ただ、すぐに離れられる=その程度の人間です。(30代)
    人間観察は楽しいですから焦らず落ち着いて観察してみてくださいね!

会話が続くような内容を送ること!

楽しい会話

女性にとっては楽しいと思う話題も、もしかしたら男性にとっては「どうでも良い」と思われているかもしれません。

自分のことを話したい、知って欲しいのはわかりますが、彼の趣味や好きなことなど、彼中心に話を進めると、返信率が上がるかもしれません。

例えば、文末を「。」や「!」で終わらせてしまうのではなく、「?」と質問文にすると、自然と「返事をしなくては」と思われるかもしれませんね。

何らかのレスポンスが欲しいからスタンプ一個送るだけ。なんてことをよくしてしまうかもしれませんが、これはやめた方が良いです。

実際の生の声

  • 内容が薄くても文章題の終わりに質問風に?をつけてみたりしてみては?(20代)
  • 質問文のような返信しやすい内容を送るとスルーされることはないと思います。(20代)
  • 相手がどうでもいいような話題のLINEやめてくれると男性としては助かるので、しっかり考えてLINEしてくれると面倒くさいから既読スルーというパターンは減ると思います。(30代)
  • 相手には、読んだら内容が伝わる文も大事だが相手に返事を返しやすいメールを送ってあげて欲しい。(30代)
  • 男性はどう返事しようかいろいろ考えてしまう小さい生き物なので長い目で見てやってくれるとありがたいです。(40代)
  • 仲間で遊ぶ計画など相談とかから入れば返事が返しやすいかも。(30代)

既読スルーを気にせずアプローチをし続けること!

アプローチ

「既読スルーくらいでめげるな!」というのがこちらのアドバイス。

うっかりしていて返事を忘れていた、なんていうこともあるし、LINEが全てではないはずです。

男性は女性と違って鈍い生き物だと言われています。

しつこいくらいにアプローチしないと、あなたの気持ちに気づいていないかもしれません。

実際の生の声

  • 忙しくて返事を返せないのかもしれません。ガンガンアプローチをかけましょう!(30代)
  • 男はラインを女性ほどは重視していません。気になる人がいるのであれば実際に遊ぶ約束などをしてデートをしてアピールしたほうがいいと思いますよ。(20代)
  • スタンプでごまかすくらいなら素直に気持ちをぶつけたほうが!(20代)
  • 男性の方が直感的に異性を判断することが多く、なかなか難しい可能性はありますが、一方で異性から頻繁にアプローチを受けるのが少ないのも事実。
    1度、2度の既読スルーにめげずに、時間を空けて再度アプローチしてみると思いがけない展開になる可能性もあると思います。(30代)
  • 自分を信じてラインすることをおすすめします。
    嫌われたくないというのもわかりますが、ストレートに気持ちを伝えることも大切です。(20代)
  • 迷うなんか必要がありません。直接相手に確かめるのが一番だと思います。(20代)
  • 積極的にアプローチをしないと気付かない男が多いです。(30代)
  • 男もかまってもらえると本当にうれしいですし気になりだします。めげずに女性のほうからちょっかいをかけてほしいです。(30代)

好意がないという意思表示なので諦めよ!

上の項目とは打って変わって、既読スルーはやっぱり脈ナシのサインと考えるべきというのがコチラのアドバイス。

一度や二度の既読スルーなら偶然かもしれませんが、何度も続くようなら、キッパリ諦めてしまった方が良いかもしれません。

決して既読スルーをしない人もいるし、思い切って新しい恋を見つけた方が幸せになれるかもしれませんね。

実際の生の声

  • ほぼ希望はないと思います。
    他のいい人を見つけて!(10代)
  • LINE既読スルーをするいう事はあまり関わりたくないという意思表示の場合が多いです。そのため好きな人からされた場合は相手はその気がないという事なので諦めた方がいいと思います。(40代)
  • 既読スルーされるという事はそういう事なので見切りをつけて違う人を探すべし。
    内容や書き方を変えれば解決するという問題ではない。(30代)
  • 返事が来なかったら基本的に脈なしなのではないでしょうか。
    男はその人だけじゃないですよ!!(20代)
  • あなたが本当にしっかりと誠意を持ったメッセージを送ったにも関わらず既読スルーされてしまったら、あなたに対する興味がうすいのかもしれません。(20代)
  • 既読してスルーされたらその相手は脈なしだと思うので別の人を探した方が早いでしょう。(50代)
  • 既読スルーが続く場合は脈無しです。諦めて、次の方にトライして下さい。(30代)
  • たまになら全然気にすることないと思います。
    でもしょっちゅうならその男性は脈なしなんじゃないかなぁと思いますよ。(30代)
  • 既読をスルーされるのは脈が薄いか相手がかなり適当な性格だということ。
    真面目な性格だったら脈は無い。適当な性格であったら、あまり気にしないこと。(30代)

既読スルーを指摘しないこと!

男性は自分にとって都合の悪いことを指摘されると嫌がるものです。

忙しいのに返事を催促されてしまうと、余計に距離が開いてしまう可能性が・・・

返事が来なくても気長に待つことも時には必要なようです。

実際の生の声

  • 無理に既読スルーを指摘してしまうと逆効果になることもあるので、気長に待つのが最善だと思います。(20代)
  • 好意があるかどうか、どちらとも言えない人から既読スルーを指摘するメッセージを貰ってしまうと、そこでイラッとしてしまうかもしれません。既読スルーはできるだけ様子を見つつ、タイミングを見計らってやんわり指摘してみると良いですね。それで「ごめん!忙しかった!」みたいな返事がきて、そこから既読スルーが減るようになると、その人からは好意を持たれていると思って良いと思います。(20代)
  • 返事を催促することは基本的にはNG。関係が深まれば指摘してもOKだと思います。(20代)

LINEではないコミュニケーションツールを使ってみては?

電話

男性は女性よりもLINEに対する関心が薄いそうです。

なので、LINEの返事よりも優先順位が高い仕事や用事があったら、返事をするのをついつい忘れてしまうんだとか。

どうしても連絡が取りたかったら、LINEではなく電話など他のコミュニケーションツールを使ってみてはいかがでしょうか?

実際の生の声

  • 電話をかけて直接話をすれば、うまくいくのでは? さらっと不満を言って、本題に入れば男子は今後気をつけると思います。(50代)
  • 大事な用件は電話にしましょう。(20代)
  • 悩むくらいならラインなんかやめてしまえばいい。電話すればいいのでは。(30代)
  • 電話をかけてみたらいいかもしれない。(20代)
  • 男性に限らず、人はどうしても文字(手紙・メール・LINE)になると、自分と違う性格になったり、いつもと違う対応をしがちなもの。
    考えすぎるよりも、電話や直接会うことを重視したらいかがでしょう。(20代)
  • キャリアメールに比べてLINEは気軽にできるのがメリットでもありデメリットでもあると思います。
    多くの男性が気軽という部分を都合よく捉え、返信してないがまぁいいか、また返信しよう、など深く考えていないことが多いのではないでしょうか。
    スタンプなど感情や可愛さを表現しやすいのはLINEですが、敢えて意表をついてキャリアメールを送ってみるのもいいかもしれません。(20代)

まとめ

今回の「既読スルーをする男性の心理」いかがでしたか?

やはり、好きな人にはできる限り既読スルーをしないようにしている。というのが今回明らかになった結果ですね。

忙しくても、気分が乗らなくても、しょうもない内容でも、好きな人には是が非でもLINEの返信をする・・・なぜなら相手に嫌われたくないから。

これが正直な男性のホンネでした。

先ほど紹介したアドバイスには「内容やタイミングを考えて」とありましたが、そういった努力をしても、結局、「相手が好きな人じゃないと既読スルーしてしまう可能性がある」んですね。

既読スルーされたらほぼ脈ナシと考えて良いでしょう。(泣)

女子としてはショッキングな結果になってしまいましたが、男性と女性ではLINEというツールの使い方や考え方も違い、温度差があるのも事実。

全ての男性が、好意がないからという理由だけで既読スルーするわけではないと思います。

私の意見としては、LINEはただのコミュニケーションツールであって、やはりFace to Faceの付き合いが一番大事だと思います。

既読スルーに悩んでいる皆さんは、LINEという形だけにとらわれず、まずは相手のことをよく知るところから始めてみてはいかがでしょうか?

以上、「りさりさ」がお伝えしました。

この記事が気に入ったら「イイね!」しよう!

美エージェントのお勧め記事をお届けします。

この記事のライター
りさりさ

「恋愛・美容・健康系の記事をよく書いています。スノボーやゴルフ、釣りなどのアウトドアからバンド活動、カフェ巡り、映画鑑賞・・・「好き」がたくさん。美味しいお酒と美味しいご飯を食べている時はテンションMAX♪」
明日もキレイになりませんか?

美・エージェントをフォローして
最新のキレイ情報をGETしよう!

  • いいね!してフォロー

  • 公式ツイッターをフォロー