サラダ以外も簡単!毎日おいしいパクチー料理のレシピ16選

371View

0Share

  • 0
  • Pocket
ERIKO

こんにちは。美・エージェントのERIKOです。

パクチー、流行ってますよね~!

でも、サラダ以外の料理に使ったことがない・・・

使いかけのまま、いつも冷蔵庫でしおれさせてしまう・・・

そんな人が多いかもしれませんね。

でも、それはすごーく、もったいない!!!

パクチーはもっと気軽に、いろんなお料理に使っても大丈夫なんですよ。

今回は、「サラダ以外のパクチー料理」のレシピをたっぷり16種ご紹介します。

パクチー料理に使う調味料はコレ

パクチー料理の調味料

エスニック料理に欠かせない調味料は、こちらの5種類(使いかけのボトルばかりでスミマセン!)。

左から、レモン汁、ごま油、ナンプラー、シーズニングソース、スイートチリソースです。

レモン汁、ナンプラー、ごま油があれば最低限の味付けはできますが、シーズニングソースとスイートチリソースもぜひ揃えてください。

カルディなどで安く手に入りますし、ちょっと使うだけで本格的な味になります。

エスニック風!麺ものレシピ4種

まずは、麺ものレシピのご紹介から。

食欲の落ちる夏場は特に、麺類が食べたくなりますよね。

インスタント麺や市販のソースを使って、とことん簡単にしたレシピです。

インスタントラーメンのエスニック風

エスニック風インスタントラーメン

いつもの塩ラーメンも、ちょっとアレンジするだけでエスニック風に変身します。

レモンとナンプラーの風味がさわやかです。

インスタントラーメンのエスニック風の材料(1人分)

  • 塩ラーメン:1袋
  • レモン汁:大さじ3
  • ナンプラー:大さじ2
  • パクチー(3~5cmくらいに切る):10g
  • チャーシューや野菜などお好みの具:適量

インスタントラーメンのエスニック風の作り方

  1. 規定より50㏄ほど多い水の量でラーメンをつくる。
  2. スープにレモン汁とナンプラーを加える。
  3. ラーメンを器に盛り、パクチーと具を盛り付ける。

ミーゴレン風パクチー焼きそば

ミーゴレン風パクチー焼きそば

インドネシアの焼きそばミーゴレンも、簡単に家でつくれます。

今回はパプリカやオクラを使っていますが、野菜はなんでもいいですよ。

ミーゴレン風パクチー焼きそばの材料(1人分)

  • 中華めん:1袋
  • 豚肉(食べやすい大きさにカット):50g
  • オクラ(細切り):3本
  • パプリカ(細切り):1/6個
  • たまねぎ(薄切り):1/4個
  • 卵(目玉焼き):1個
  • ナンプラー:小さじ1
  • シーズニングソース:小さじ2
  • 酒:大さじ1
  • ごま油 大さじ1/2
  • パクチー(1㎝くらいに刻む):10g

ミーゴレン風パクチー焼きそばの作り方

  1. フライパンにごま油を熱し、豚肉と野菜を炒める。
  2. 中華めんを入れて酒をふりかけ、蓋をして1分蒸す。
  3. ナンプラーとシーズニングソースで味付けし、パクチーを混ぜる。
  4. お皿に盛り、目玉焼きをトッピングする。

ジェノベーゼ風パクチーパスタ

ジェノベーゼ風パクチーパスタ

パクチーでつくるジェノベーゼのレシピはたくさんありますが、イチからつくるのはの材料が大変。

というわけで、市販のジェノベーゼソースをベースにしたレシピを考えてみました。

※写真は1人前ですが、ソースは1回で2人前できるため分量は2人前です。ソースは冷凍もできます。

ジェノベーゼ風パクチーパスタの材料(2人分)

  • パスタ(乾麺):160~200g
  • ★市販のジェノベーゼソース:1人前
  • ★オリーブオイル:大さじ2
  • ★粉チーズ:大さじ1.5
  • ★ナンプラー:大さじ1
  • パクチー(1㎝くらいに刻む):20g

ジェノベーゼ風パクチーパスタの作り方

  1. ★の材料を混ぜて、パスタソースをつくる。
  2. ゆであがったパスタにソースとパクチーを和える。

ブンチャー風エスニックそうめん

ブンチャー風エスニックそうめん

いつものそうめんに飽きたら、ちょっと趣向を変えてエスニック風にしてみませんか。

ベトナム風つけめん「ブンチャー」で定番のハンバーグを入れたレシピです。

本家にならって大根とにんじんのなますをトッピングするとさらに本格的ですよ。

ブンチャー風エスニックそうめんの材料(1人分)

  • そうめん:1束
  • ゆで海老:2尾
  • きゅうり(薄切り):1/4本
  • トマト(くし形切り):1/6個
  • パクチー(3~5㎝くらいに切る):10g
  • ☆豚ひき肉:30g
  • ☆たまねぎ(みじん切り):1/12
  • ☆シーズニングソース:小さじ1/4
  • ☆ナンプラー:小さじ1/4
  • ★水:90㏄
  • ★レモン汁:小さじ1
  • ★ナンプラー:大さじ1
  • ★砂糖:大さじ1/2

ブンチャー風エスニックそうめんの作り方

  1. ★の材料を混ぜ合わせてつゆをつくり、冷やしておく。
  2. ☆の材料をこねて2つに分け、フライパンで焼く(ハンバーグ)。
  3. そうめんを茹で、冷水にさらして水を切る。
  4. そうめんにつゆをかけ、ゆで海老、ハンバーグ、きゅうり、トマト、パクチーを盛る。

アジアの香り!ごはんものレシピ3種

続いては、パクチーをたっぷり混ぜるだけのごはんもののレシピ。

ワンディッシュで完結するので、洗い物も少なくて簡単ですよ。

パクチーでつくるガパオ風チャーハン

パクチーでつくるガパオ風チャーハン

本来はバジルの葉を使うガパオを、たっぷりのパクチーで代用したレシピ。

具を別添えにしてもいいのですが、このレシピではチャーハンにしました。

目玉焼きは弱火で加熱し、白身だけに火を通すと現地風になりますよ。

パクチーでつくるガパオ風チャーハンの材料(1人分)

  • ごはん:200g
  • 豚ひき肉:50g
  • パプリカ(粗みじん切り):1/8個
  • たまねぎ(粗みじん切り):1/4個
  • パクチー(1㎝くらいに刻む):10g
  • 卵(目玉焼き):1個
  • ごま油:大さじ1/2
  • にんにく(みじん切り):1/2かけ
  • 唐辛子(みじん切り):1/2本
  • シーズニングソース:大さじ1
  • 胡椒:適量

パクチーでつくるガパオ風チャーハンの作り方

  1. フライパンにごま油を熱し、にんにくと唐辛子を入れて香りを出す。
  2. 豚ひき肉を加えて炒める。
  3. パプリカとたまねぎを加えて炒め合わせる。
  4. ほぐしておいたごはんを入れて混ぜ、シーズニングソースで味付けをする。
  5. パクチーを入れてさっと混ぜ、器に盛る。
  6. 目玉焼きをトッピングし、お好みで胡椒やシーズニングソースを振りかける。 

パクチーたっぷり麻婆茄子丼

パクチーたっぷり麻婆茄子丼

いつもの麻婆茄子も、パクチーを入れるだけでエスニック風に!

茄子をレンジで加熱しておくことで、油の使用量をぐっと減らすことができます。

パクチーたっぷり麻婆茄子丼の材料(1人分)

  • ごはん:200g
  • 茄子(一口大):1本
  • 豚ひき肉:80g
  • パクチー(1㎝くらいに刻む):10g
  • ごま油:大さじ1/2
  • 片栗粉:小さじ1
  • ★味噌:大さじ1/2
  • ★砂糖:小さじ1/2
  • ★醤油:小さじ1
  • ★ナンプラー:小さじ1
  • ★酒:大さじ1/2
  • ★水:50㏄

パクチーたっぷり麻婆茄子丼の作り方

  1. 茄子を耐熱容器に入れて軽くラップし、600Wの電子レンジで1分加熱する。
  2. フライパンにごま油を熱し、豚ひき肉を加えて炒める。
  3. 茄子と半量のパクチーを加えて炒め、合わせておいた★を入れてしばらく煮る。
  4. いったん火を止め、同量の水で溶いた片栗粉を入れる。
  5. 弱火でとろみがつくまで混ぜる。
  6. 丼に盛ったごはんに、麻婆茄子をかけ、残りのパクチーをトッピングする。

ナンプラー香る海南鶏飯

ナンプラー香る海南鶏飯

海南鶏飯、シンガポールチキンライス、コムガーといった名前で、東南アジアで広く食べられている鶏肉のごはんです。

細長いタイ米で作るとより本格的ですが、普通の日本米でもおいしくできます。

今回は、鶏肉をパクチーで和えたアレンジ版のごはんです。

※写真は1人前ですが、炊飯器でつくる関係上、材料は3人分になっています。

ナンプラー香る海南鶏飯の材料(3人分)

  • 米:2合
  • 鶏もも肉:2枚
  • 塩:適量
  • ★しょうが(すりおろし):大さじ1
  • ★にんにく(すりおろし):1かけ
  • ★鶏ガラスープの素:小さじ1
  • ★塩:小さじ1/2
  • パクチー(2㎝くらいに刻む):20g
  • ナンプラー:大さじ1

ナンプラー香る海南鶏飯の作り方

  1. 鶏もも肉の皮にフォークで穴をあけ、塩をすりこんでおく。
  2. 米を洗って分量の水を入れ、★を入れて混ぜる。
  3. 鶏の皮目を下にして米の上にのせ、普通に炊く。
  4. 炊きあがったら鶏肉を取り出してスライスする。
  5. ナンプラーとパクチーを和える。
  6. ごはんと鶏肉をお皿に盛り、鶏肉に5.をかける。

簡単エスニック!メインディッシュ6種

メインディッシュにも、パクチーをたっぷり使いましょう。

パクチーだれをかけるだけの超簡単レシピばかりなので、あっという間にできますよ。

パクチー焼き餃子

パクチー焼き餃子

わざわざパクチー入りの餃子をつくらなくても、市販の餃子をパクチーだれで食べれば簡単!

パクチー入り餃子も自作したい場合は、ニラをパクチーに変えてみてください。

パクチー焼き餃子の材料(1人分)

  • 市販の餃子:6個
  • ★ナンプラー:大さじ1
  • ★酢:大さじ1/2
  • ★ごま油:大さじ1/2
  • ★パクチー(みじん切り):大さじ1.5

パクチー焼き餃子の作り方

  1. ★を合わせて餃子のタレをつくる。
  2. 餃子を焼く。

パクチー水餃子

パクチー水餃子

市販の水餃子でも、スープをアレンジすれば本格的なエスニック風味になります。

目安の分量は書いていますが、パクチーはお好きなだけ!

パクチー水餃子の材料(1人分)

  • 市販の餃子:6個
  • パクチー(2㎝くらいに刻む):10g
  • 水:500㏄
  • ★レモン汁:大さじ2
  • ★ナンプラー:大さじ1
  • ★スイートチリソース:大さじ1
  • ★鶏ガラスープの素:大さじ1

パクチー水餃子の作り方

  1. 鍋に水を入れて沸かし、★を入れてスープをつくる。
  2. 餃子を入れ、仕上げにパクチーを散らす。

唐揚げのパクチーだれがけ

唐揚げのパクチーだれがけ

唐揚げにパクチーダレをかけるだけの簡単アレンジです。

唐揚げは自分でつくってもいいですが、買ってきたお惣菜でも問題なし!

唐揚げのパクチーだれがけの材料(1人分)

  • 唐揚げ:100~200g
  • ★パクチー(みじん切り):10g
  • ★ナンプラー:小さじ1
  • ★ごま油:大さじ1

唐揚げのパクチーだれがけの作り方

  1. 唐揚げをお皿に盛り、★を混ぜたタレをかける。

チャーシューのパクチーだれがけ

チャーシューのパクチーだれがけ

唐揚げではなく、チャーシューでもOK!

チャーシューのパクチーだれがけの材料(1人分)

  • チャーシュー:100~200g
  • ★パクチー(みじん切り):10g
  • ★ナンプラー:小さじ1
  • ★ごま油:大さじ1

チャーシューのパクチーだれがけの作り方

  1. チャーシューをお皿に盛り、★を混ぜたタレをかける。

厚揚げのパクチーだれがけ

厚揚げのパクチーだれがけ

唐揚げなどのガッツリお肉もいいですが、パクチーダレは厚揚げにもよく合います。

ちょっとヘルシー志向のおつまみにもオススメ。

厚揚げのパクチーだれがけの材料(1人分)

  • 厚揚げ:100g
  • ごま油:大さじ1/2
  • ★パクチー(みじん切り):10g
  • ★ナンプラー:小さじ1
  • ★ごま油:大さじ1

厚揚げのパクチーだれがけの作り方

  1. 厚揚げを4~5cm角に切り、ごま油を熱したフライパンで軽く焼く。
  2. 厚揚げをお皿に盛り、★を混ぜたタレをかける。

シーフードのナンプラー炒め

シーフードのナンプラー炒め

冷凍のシーフードミックスなら、材料を腐らせる心配もなくいつでもお料理に使えます。

さっと炒めるだけですが、立派なおかずになりますよ。

シーフードのナンプラー炒めの材料(1人分)

  • シーフードミックス:150g(解凍して水切りした後の分量)
  • たまねぎ(薄切り):1/2個
  • パクチー(1㎝くらいに刻む):10g
  • ナンプラー:大さじ1
  • ごま油:大さじ1/2

シーフードのナンプラー炒めの作り方

  1. フライパンにごま油を熱し、解凍したシーフードミックスとたまねぎを炒める。
  2. ナンプラーで味付けし、パクチーを加えてさっと混ぜる。

じゃがいもと牛肉のエスニック炒め

じゃがいもと牛肉のエスニック炒め

じゃがいもの細切りと牛肉の相性は抜群で、箸が止まらないおいしさ。

細切りにするのが面倒なら、フライドポテトを使ってもいいですよ。

「フライドポテトと牛肉の炒め物」は、ロモサルタードと言って、ペルーに実際にあるお料理です。

じゃがいもと牛肉のエスニック炒めの材料(1人分)

  • 薄切りの牛肉(食べやすくカット):80g
  • じゃがいも:小2個
  • ごま油:大さじ1/2
  • シーズニングソース:大さじ1/2
  • パクチー(1㎝くらいに刻む):10g

じゃがいもと牛肉のエスニック炒めの作り方

  1. じゃがいもは皮をむいて細切りにし、さっと水にさらす。
  2. フライパンにごま油を熱し、牛肉を炒める。
  3. 水を切ったじゃがいもを加えて炒める。
  4. シーズニングソースで味付けし、パクチーを加えてさっと混ぜる。

熱くてもさわやか!エスニックスープ2種

最後はスープのレシピです。

アツアツのスープ、これぞエスニック料理の醍醐味ですね。

春雨とパクチーのエスニックスープ

春雨とパクチーのエスニックスープ

豚肉、海老、春雨というアジア料理では定番の組み合わせのスープです。

ダイエット中のメインディッシュにもぴったりですよ。

豚ひき肉をスープに直接入れるとうまくほぐれないので、炒めておく方がおいしくつくれます。

春雨とパクチーのエスニックスープの材料(1人分)

  1. 春雨(乾燥):30g
  2. 豚ひき肉:50g
  3. むき海老:50g
  4. パクチー(2㎝くらいに刻む):10g
  5. ごま油:小さじ1
  6. 水:500㏄
  7. ★レモン汁:大さじ2
  8. ★ナンプラー:大さじ1
  9. ★スイートチリソース:大さじ1
  10. ★鶏ガラスープの素:大さじ1

春雨とパクチーのエスニックスープの作り方

  1. 春雨はゆでて水洗いし、水切りしておく。
  2. フライパンにごま油を熱し、豚ひき肉を炒める。
  3. 水を鍋に入れて沸かし、★を入れてスープをつくる。
  4. むき海老と炒めた豚ひき肉、春雨を入れる。
  5. 海老に火が通ったら、仕上げにパクチーを散らす。

卵とパクチーのサンラータン

卵とパクチーのサンラータン

夏に食べたくなる、お酢の効いたスープです。

ベースは水餃子や春雨スープと一緒なので、たくさん作って翌日はお酢を入れるというアレンジもできます。

※写真は2人分です。

卵とパクチーのサンラータンの材料(1人分)

  • 卵:1個
  • たまねぎ(薄切り):1/4個
  • パクチー(2㎝くらいに刻む):10g
  • ごま油:小さじ1/2
  • 水:250㏄
  • ★レモン汁:大さじ1
  • ★ナンプラー:大さじ1/2
  • ★スイートチリソース:大さじ1/2
  • ★鶏ガラスープの素:大さじ1/2
  • ★酢:大さじ1

卵とパクチーのサンラータンの作り方

  1. 水を鍋に入れて沸かし、★を入れてスープをつくる。
  2. たまねぎを加える。
  3. たまねぎに火が通ったらパクチーを入れ、溶き卵をまわし入れる。
  4. 仕上げにごま油をふりかける。

まとめ

調味料を少し変えるだけで、いつもの料理が簡単にエスニック風になります。

麺類からスープまでの全16種類のレシピ、これをマスターできればアレンジは無限に広がっていきますよ。

特に簡単そうだと感じたレシピから、ぜひつくってみてくださいね。

この記事が気に入ったら「イイね!」しよう!

美エージェントのお勧め記事をお届けします。

この記事のライター
ERIKO

cover

好きなものは、お酒・おいしいもの・旅行・本・野球・SPITZ。 特技は断捨離ですが、好きなものはたくさん欲しい欲張り者です。
明日もキレイになりませんか?

美・エージェントをフォローして
最新のキレイ情報をGETしよう!

  • いいね!してフォロー

  • 公式ツイッターをフォロー