韓国風のりキムチ

これはビールと相性抜群!豆腐を使った絶品おつまみ15選

62821View

20Share

  • 17
  • Pocket
りさりさ

こんにちは(*^_^*)

ビールとおいしいおつまみがあれば、もう何もいらない♪新米ライターの「りさりさ」です。

夏本番! 完全にビールがおいしい季節になりましたね!

BBQに、海に、家で晩酌に、ビール片手においしいおつまみがあれば、もう最高!

ひとくち飲めば、一日の疲れも吹き飛んじゃいます♪

でも、ぶっちゃけおいしいおつまみを用意するのは難しいし、面倒ですよね。

いつもコンビニとかインスタントの、出来合いや渇き物のおつまみばっかりになっていませんか?

ズバリ、そういう方に見てもらいたいのが今回の記事!

ビールと相性抜群の「豆腐を使ったおつまみレシピ」を15個紹介します!

美味しいのはもちろんのこと、豆腐は美容と健康を気にしている方にもおススメですし、何と言ってもお値段が安い!(1丁平均60円)

さらに豆腐はクセがなく、和洋中どんな料理にも変身できるから、色々なお料理を楽しむ事ができる♪

今回ご紹介するレシピにも色々なパターンを盛り込んでいるので、きっとあなたのお気に入りが見つかると思います。

また、各レシピには「りさりさ」によるオススメ度とお手軽度を★の数で示しています。

※タイムウォッチで時間を計測してみたので、こちらもご参考に♪

冷奴

豆腐といえば、やっぱり定番の冷奴は外せない!

冷奴の中でも人気が高いレシピを集めました。

1.おかか梅

おかか梅

オススメ度:★★☆
お手軽度:★★★

まったりとしたおぼろ豆腐とさっぱりとした梅干しで、箸休めに。

おぼろ豆腐はあまり買う事がないかもしれませんが、この食べ方はぜひ試して欲しいです!

すっぱい梅干しが、おぼろ豆腐のまろやかさを引き立ててくれます。

おかか梅(2人分)

【材料】

おぼろ豆腐1パック、梅干し2個、かつお節1パック、サラダ油

【作り方】

  1. 梅干しの種を取り除き、包丁で細かくたたいて、ボールに入れる。サラダ油大さじ1、かつお節1パックの1/2量を加えて混ぜ合わせる。
  2. おぼろ豆腐はスプーンでざっくりとすくい、器に半分に盛る。残りのかつお節1/2量ずつ散らし、(1)を等分にのせる。

レシピ出典:オレンジページvol13号、好評の「一年中おいしい豆腐で作る」レシピを集めました、P44

感想

本当にあっという間にできちゃいました♪

おぼろ豆腐のまったり感と、梅干しのさっぱり感が絶妙に合っています。

味付けなしでも、しっかり味でおぼろ豆腐に絡まっていました。

ちょっとさっぱりしたい時に、お口直しにも良い一品。

おぼろ豆腐があっさりなので、梅干し多めでも、おいしいです◎

◆所要時間:4分05秒

1t

2.アボカドわさびマヨ

アボカドわさびマヨ

オススメ度:★★☆
お手軽度:★★☆

アボカドとマヨネーズで、まったりとしたボリューム冷奴♪

濃厚なアボカドを使っていますが、わさびを加える事でしつこくない!

冷奴とは思えないくらい、満足度が高いボリュームです。

豆腐はもちろん、アボカドも美容と健康にとても良いので、一緒に食べられるのは嬉しい!

アボカドわさびマヨ(2人分)

【材料】

木綿豆腐1/2丁、アボカド1/2個、マヨネーズ大さじ1、しょうゆ小さじ1、練りわさび小さじ1/2

【作り方】

  1. 木綿豆腐1/2丁はペーパータオルで包み、軽く押さえて表面の水けを取ってから、1.5cm角に切る。
  2. アボカド1/2(縦半分に切ったもの)は、種に包丁の刃を刺して取り除き、手で皮をむいて、1.5cm角に切る。ボールにマヨネーズ、しょうゆ、練りわさびを入れて混ぜ合わせ、豆腐、アボカドを入れてあえ、器に盛る。

レシピ出典:オレンジページvol13号、好評の「一年中おいしい豆腐で作る」レシピを集めました、P45

感想

クリーミーなアボカドとまったりした豆腐、そしてマヨネーズがマッチして、すごく濃厚。

もう少し塩辛さが欲しいと思ったら、しょうゆを垂らすとおいしいですよ♪

アボカド×わさび醤油の間違いなしのおいしさが味わえます。

辛いビールとは対象的に、濃厚でまったりとしているので、余計にビールが進んじゃうかも?

◆所要時間:6分04秒

2t

3.じゃこのりやっこ

じゃこのりやっこ

オススメ度:★★★
お手軽度:★★☆

豆腐がカリカリじゃことごま油の風味が香ばしい一品♪

ちりめんじゃこをごま油でカリカリに焼いてめちゃめちゃ香ばしい。

のりとネギを入れる事で、一気に韓国風になります。

ネギの小口切りは、市販のカットねぎを使うと更に楽チンです♪

じゃこのりやっこ(2人分)

【材料】

絹ごし豆腐1丁、焼きのり1/4枚、ごま油大さじ1、酒大さじ1、みりん大さじ1、醤油小さじ2、ちりめんじゃこ10g、赤唐辛子小口切り少々、万能ねぎ小口切り少々

【作り方】

  1. 絹ごし豆腐1丁はペーパータオルで包み、軽く押さえて表面の水けを取り、横半分に切って器に盛る。
  2. 焼きのりの片面にごま油少々をさっとつけ、中火で熱したフライパンでその面を軽く焼いて取り出す。
  3. フライパンに、ごま油、赤唐辛子を加えて弱火にかけ、ちりめんじゃこを炒める。カリっとしたら、酒、みりん、しょうゆを加え、煮立ったら豆腐にかける。
  4. さっと焼いた焼きのりをちぎり、万能ねぎと共に散らす。

レシピ出典:オレンジページvol13号、好評の「一年中おいしい豆腐で作る」レシピを集めました、P45

感想

じゃこをごま油で炒めている時点で、もうおいしそうな香りが・・・♪

中途半端に火を通すよりも、カリカリにしてしまった方が、香ばしさUPします!

じゃこ×ごま油は王道の組み合わせ。ごま油好きにはたまらない!

じゃこのほど良い塩辛さで、豆腐とは思えないくらい、パクパク食べられちゃいます。

◆所要時間:6分09秒

3t

4.ねぎ揚げだまポン酢

ねぎ揚げだまポン酢

オススメ度:★★☆
お手軽度:★★★

ポン酢を染みこませた揚げ玉のジューシーさが豆腐を引き立てます。

たまにレシピ本などでも見る、この組み合わせ。

ねぎと揚げ玉って本当によく合うんです!

揚げ玉ってしつこいかな?って思いますが、さっぱりとしたポン酢味で意外とあっさりと食べられますよ。

ねぎ揚げだまポン酢(2人分)

【材料】

木綿豆腐おぼろ豆腐1パック、ねぎ5cm、揚げだま大さじ4、ポン酢しょうゆ大さじ1

【作り方】

  1. ねぎ5cmは薄い小口切りにしてボールに入れ、揚げだま大さじ4を加えてさっと混ぜる。
  2. おぼろ豆腐1パックはスプーンでざっくりとすくい、器に等分に盛る。
  3. さらに(1)を1/2ずつのせ、市販のポン酢しょうゆを大さじ1と1/2ずつかける。

レシピ出典:オレンジページvol13号、好評の「一年中おいしい豆腐で作る」レシピを集めました、P46

感想

え!?こんなに揚げだま入れるの!?って思うくらいに結構大量に入れますが、これが良い◎

たっぷり目に入れた揚げだまがしっかりとポン酢をしみこませてくれるので、ジューシー。

あっさりとしているようで、意外と食べごたえがありました。

これまた約3分で出来るというスピードメニューなので、疲れている時の定番メニューにしてみては?

◆所要時間:2分55秒

4t

5.韓国風のりキムチ

韓国風のりキムチ

オススメ度:★★★
お手軽度:★★★

のりとキムチで、豆腐を韓国風味に変身♪

のり×キムチの組み合わせはまさに韓国料理さながら。

淡泊な豆腐を一気にピリ辛のパンチのある味に仕上げます。

辛いのが好きな人は、キムチをたっぷり目にすると◎

韓国風のりキムチ(2人分)

【材料】

木綿豆腐1丁、白菜キムチ40g、焼きのり1/4、ごま油大さじ1、醤油小さじ1

【作り方】

  1. 白菜キムチは汁けをかるくきって、粗く刻む。焼き海苔は手で細かくちぎる。ボールにキムチを入れ、ごま油、しょうゆ、のりを加えて混ぜる。
  2. 木綿豆腐1丁は横半分に切って器に盛り、(1)を等分に乗せる。

レシピ出典:オレンジページvol13号、好評の「一年中おいしい豆腐で作る」レシピを集めました、P47

感想

個人的にすごくキムチが好きなので、これぞまさに探していたレシピでした!

しかも、たった3分で出来るので、すごくお手軽ですよ。

辛いものやキムチが好きな人はたっぷり目に乗せるとおいしいです。

淡泊な豆腐がこんなに食べごたえのある味に変わるとは・・・ビックリです!

◆所要時間:3分43秒

5t

焼く

豆腐は最近焼いて食べるレシピも多くなっています。

定番のレシピや意外なアレンジレシピまで数多くご紹介します♪

6.豆腐の豚バラ巻き

豆腐の豚バラ巻き

オススメ度:★★★
お手軽度:★★☆

ガッツリと食べたい時にオススメ♪ポン酢が絡んだ豚肉がジューシー。

ボリュームのあるおつまみが食べたい時にはこの一品!

ジューシーな豚バラ肉で、豆腐を巻きます。

あくまでも豆腐メインなので、カロリーも控えめなのが嬉しいですね。

これはビールが進む!

豆腐の豚バラ巻き(2人分)

【材料】

木綿豆腐1丁、豚バラ薄切り肉6枚、ピーマン2個、かつお節1パック、ポン酢しょうゆ大さじ2、塩コショウ、小麦粉、酒大さじ1

【作り方】

  1. 豆腐は耐熱皿にのせ、水切りをし、6等分に切る。豚肉は表面に塩コショウをふる。ピーマンは縦半分に切って、へたと種を取り、それぞれを縦3等分に切る。
  2. また板に肉を1枚ずつ広げて縦長に置き、全体に小麦粉少々をふる。肉の手前に豆腐1切れを乗せ、端からしっかりと巻き、巻き終わりを下にして置く。
  3. フライパンを油をひかずに中火で熱し、(2)を巻き終わりを下にして並べ入れる。焼き色がついたら菜箸でころがして残りの面を同様に焼き付け、空いているところにピーマンを加える。酒大さじ1をふり、ふたをして2分ほど蒸し焼きにする。
  4. ふたを取って、ポン酢しょうゆを回しかけ、フライパンをゆすって全体に味をからめる。かつお節を散らして火を止め、さっと混ぜて器に盛る。

レシピ出典:オレンジページvol13号、好評の「一年中おいしい豆腐で作る」レシピを集めました、P53

感想

これは本当にビールを持つ手が止まらない。

ちょっとガッツリしたおつまみが食べたいけど、カロリーが気になる、そんな人におすすめのレシピ。

豚肉の甘みとポン酢のすっぱさが絶妙。いくらでも食べられます!

冷奴では物足りない、そんな方にぜひ試してもらいたいです♪

◆所要時間:13分58秒

6t

7.豆腐のキムチチーズ焼き

豆腐のキムチチーズ焼き

オススメ度:★★☆
お手軽度:★★☆

トースターで簡単♪キムチ×チーズは間違いなしのおいしさ。

トースターであっという間に簡単に出来ちゃいます。

キムチとチーズは相性抜群の組み合わせ。

トースターの中からしょうゆとごま油の香ばしい香りが食欲をそそります。

豆腐のキムチチーズ焼き(2人分)

【材料】

木綿豆腐1丁、しょうゆ大さじ2、ごま油小さじ2、キムチ、とろけるチーズ2枚、マヨネーズ大さじ2

【作り方】

  1. 豆腐を水切りする。
  2. 耐熱皿に切った豆腐をのせ、しょうゆ、ごま油を回しかけて、レンジで1分かける。
  3. キムチ、マヨネーズ、チーズを乗せ、トースターで3分焼く。

レシピ出典:recipe.rakuten.co.jp

感想

マヨネーズとチーズがこってりしているので、お酒のアテにピッタリ!

混ぜて乗せて、焼くだけなので、本当に簡単にできちゃいます。

もっとこってりさせたい人は、キムチ、チーズ、マヨネーズを多めにしてもOK。

こってり味ながらも、ベースは豆腐なので、パクパク食べられますよ♪

◆所要時間:8分39秒

7t

揚げる

豆腐を揚げて料理をする人は少ないのではないでしょうか。

実は、豆腐は揚げても美味しいのですよ!

8.冷凍豆腐のから揚げ

冷凍豆腐のから揚げ

オススメ度:★★★
お手軽度:★★☆

豆腐に革命!まるで鶏のから揚げのようなおいしさ。

豆腐を一度冷凍させるのがポイントです。

言われなかったら、本当に鶏のから揚げに思えてしまうかも?

ヘルシーだし、節約メニューにももってこいです!

味付けは普通の鶏のから揚げと全く同じでOKなので、お好みで調節してくださいね。

冷凍豆腐のから揚げ(2人分)

【材料】

冷凍木綿豆腐1丁、酒大さじ1半、しょうゆ大さじ1半、しょうが汁(チューブでも可)一片分、塩コショウ、小麦粉大さじ3~

【作り方】

  1. 冷凍豆腐を解凍する。
  2. 豆腐を手でちぎり、水分をしっかり絞り、酒、しょうゆ、しょうがを加えて混ぜる。
  3. 小麦粉をまぶして、フライパンに1センチくらい入れた油で、中火で揚げ焼きにする。

レシピ出典:recipe.rakuten.co.jp

感想

豆腐のから揚げっておいしいの?って半信半疑でしたが、予想以上においしかったです!

しっかりと味を絡めた豆腐をカリッと揚げて、味もしつこすぎず、しかもヘルシー。

まるで鶏のから揚げのような見た目と食感!

たくさん食べても低カロリーだから、安心です。

解凍に結構時間がかかったので、作る2~3時間前くらいに冷凍庫から出しておくと良いですよ。

◆所要時間:8分39秒

7t

9.揚げない揚げ出し豆腐

9

オススメ度:★★★
お手軽度:★★☆

居酒屋の定番メニューもこんなに簡単に出来ちゃいます♪

外はカリカリ、中はジューシーな揚げ出し豆腐。

油を使って揚げるというだけで、面倒臭そうですが、麺つゆを使って簡単にお出汁が出来ます。

油も少量で済むので、ヘルシー。でもボリュームがあるので、ガッツリ食べたい時のお供に。

揚げない揚げ出し豆腐(2人分)

【材料】

木綿豆腐1/2丁、ねぎ、めんつゆ50cc、砂糖大さじ1、片栗粉、水、サラダ油

【作り方】

  1. 木綿豆腐をペーパータオルにくるみ、電子レンジで加熱する。
  2. 出汁は、めんつゆを2倍強に希釈し、砂糖を入れる。ネギを小口切りにしておく。
  3. 電子レンジから出した木綿豆腐を等分に切り、片栗粉をまんべんなくまぶす。
  4. フライパンにサラダ油を1~2センチ流し込み、油の温度が上がったら、中火で両面をこんがり揚げ焼きにする。
  5. (2)の出汁を火にかけ、(3)で余った片栗粉を水で溶き、少しずつ流しいれる。

レシピ出典:recipe.rakuten.co.jp

感想

居酒屋の定番メニューにもなっている揚げ出し豆腐。

正直、面倒臭そうなイメージもあると思いますが、この方法だと本当に簡単!

めんつゆと少量の油を使うところがポイント!

甘めが好きな人は砂糖を足しても良いし、大根おろしがあってもおいしいと思います◎

◆所要時間:9分21秒

9t

煮る

日本料理に相性抜群の豆腐は、やっぱり煮たら美味しいですよね!

今回は、その中でも人気のレシピをまとめました♪

10.豆腐のすき煮

豆腐のすき煮

オススメ度:★★★
お手軽度:★★☆

すき焼き風の甘辛い出汁と肉野菜の甘みがおいしい♪

まるですき焼き?と思えるような甘辛いタレ。

牛肉の甘みと野菜の甘みが出汁の旨さを引き立ててくれます。

野菜もたっぷり食べられるので、健康的な一品です。

豆腐のすき煮(2人分)

【材料】

木綿豆腐1丁、牛切り落とし肉150g、しめじ1パック、万能ねぎ3本、しょうが、赤唐辛子の小口切り、だし汁1/2カップ、塩コショウ、サラダ油、酒大さじ1、砂糖小さじ2、しょうゆ大さじ1と1/2

【作り方】

  1. 豆腐は耐熱皿に乗せ、水切りをし、4等分に切る。牛肉は全体に塩コショウをまぶす。しめじは石づきを切り、子房に分ける。万能ねぎは長さ4cmに切る。
  2. フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、豆腐を入れる。ときどき焼き付ける面を変えながら、全体にしっかりと焼き色を付ける。
  3. 豆腐をフライパンの端に寄せて、弱火にし、あいたところにサラダ油大さじ1/2、しょうが、赤唐辛子を加える。香りが立ったら、強めの中火にして、肉を加え、ほぐしながら炒める。肉の色が変わったら、酒大さじ1を回し入れ、しめじを加えて全体をさっと混ぜ合わせる。
  4. 砂糖小さじ2、しょうゆ大さじ1と1/2を順に加えて全体を混ぜ、だし汁を入れてふたをする。2分ほど煮たら、万能ねぎを加えてさっと混ぜ、汁ごと器に盛る。

レシピ出典:オレンジページvol13号、好評の「一年中おいしい豆腐で作る」レシピを集めました、P10

感想

すき焼き風の味で、大人も子供もこれは大好きだと思います。

人数が少ないとなかなかすき焼きって出来ないけど、これだったら手軽にすきやき気分が味わえます。

出汁を作るのが面倒、という人はすき焼きのタレを使ってもOK。

牛肉を使って、ちょっと贅沢なおかずが食べたい時におすすめ。

ネギやしめじが入っているので、野菜不足の人にも。

◆所要時間:15分08秒

10t

11.エビチリ豆腐

エビチリ豆腐

オススメ度:★★☆
お手軽度:★★☆

ただのエビチリよりもボリュームUPで、食べ応え抜群。

エビのプリプリと豆腐のなめらかさが抜群な一品。

普通のエビチリよりも豆腐でかさ増ししているので、お腹いっぱいになります。

豆腐のふわふわとエビのプリプリがたまりません。

エビチリ豆腐(2人分)

【材料】

絹ごし豆腐1丁、むきえび100g、卵2個、にんにくのみじん切り小さじ1、ねぎのみじん切り大さじ3、豆板醤小さじ1/2~1、合わせ調味料(トマトケチャップ・水各大さじ4、砂糖大さじ1、塩小さじ1/3)、片栗粉、サラダ油、酒大さじ2、ごま油大さじ½

【作り方】

  1. 豆腐は1.5cm角に切る。えびは背わたがあれば竹串などで取る。ボールに合わせ調味料の材料を混ぜ合わせる。別のボールに卵を割りほぐす。パットなどにえびを入れ、片栗粉を薄くまぶす。
  2. フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、えびを入れて炒める。エビの色が変わったら、にんにく、ねぎ、豆板醤を加えて、香りが立つまで炒める。豆腐を加え、豆腐を崩さないようにさっと炒め合わせて、酒大さじ2を回し入れる。
  3. 合わせ調味料を加えて、全体を軽く混ぜ、2分ほど煮る。溶き卵を回し入れ、底から返すようにして、静かに混ぜ合わせる。卵が固まったらごま油大さじ1/2をふり、器に盛る。

レシピ出典:オレンジページvol13号、好評の「一年中おいしい豆腐で作る」レシピを集めました、P12

感想

エビがプリプリ、ほど良い辛さでビールが進みます。

むきエビを使っているので、殻をむく手間が省けて、簡単に出来ます。

卵を入れる事で、まろやかさもプラスされて、ちょうど良い辛さに。

ちょっと中華が食べたいなぁという時に、この一品はいかがですか?

混ぜて入れるだけの合わせ調味料なので、すぐにできちゃいますよ。

◆所要時間:12分42秒

11t

12.豆腐の卵とじ

豆腐の卵とじ

オススメ度:★★☆
お手軽度:★★★

カツ丼や親子丼の味。思わずご飯が欲しくなる!

酒、みりん、しょうゆなど家にある調味料で簡単に出汁ができます。

材料もねぎと玉ねぎ、卵といたってシンプル。

カツの代わりに豆腐で、とってもヘルシーなおかずです。

豆腐の卵とじ(2人分)

【材料】

絹ごし豆腐1丁、玉ねぎ1/2、卵2個、水100cc、本だし小さじ1/2、酒大さじ2、しょうゆ大さじ2、みりん大さじ2、片栗粉小さじ1、刻みねぎ小さじ2

【作り方】

  1. 豆腐は食べやすい大きさに切る。玉ねぎは薄くスライスする。
  2. 鍋に本だしを入れ、沸騰したら豆腐・玉ねぎと酒、しょうゆ、みりんを入れる。
  3. 玉ねぎがやわらかくなったら、片栗粉でとろみをつける。溶き卵を流し入れ鍋をゆすりながら菜箸で優しく混ぜる。
  4. 卵がお好みの固さになったらお皿に盛り、ねぎを散らす。

レシピ出典:recipe.rakuten.co.jp

感想

思わずご飯が欲しくなるおいしさです。

ご飯に乗せて、カツ丼、親子丼みたいにして食べてもおいしい!

お肉よりもヘルシーだけど、しっかり味が付いているので、満足できます。

覚えやすい調味なので、思いついた時にパッと作れる一品です。

家にある材料で手軽に出来るのも嬉しいですね♪

◆所要時間:10分50秒

12t

3分で出来る豆腐丼

豆腐の丼ものがたった3分でできちゃうんです!

忙しい時の時短レシピにぴったり♪

13.鮭豆腐丼

鮭豆腐丼

オススメ度:★★★
お手軽度:★★★

すりごまたっぷりの甘辛タレで、ご飯がモリモリ食べられる。

鮭フレークとすりごまが香ばしく、ご飯と相性抜群。

更に、甘辛いタレと豆腐が絡まって、食欲増進する一品です。

大葉をのせて、見た目にも味にもさっぱりとアクセント♪

鮭豆腐丼(2人分)

【材料】

木綿豆腐1/4丁、鮭フレーク大さじ4、青じその葉1枚、白すりごま大さじ2、温かいご飯茶碗2杯分、しょうゆ大さじ1と2/1、酢大さじ1、砂糖小さじ1/2

【作り方】

  1. 豆腐はペーパータオルで包んで水けを絞り、1cm角に切る。青じそは軸を切り、粗く刻む。ボールにすりごまとしょうゆ、酢、砂糖を入れて混ぜ、鮭フレーク、豆腐を加えて軽く混ぜ合わせる。
  2. 器にご飯を等分に盛り、鮭と豆腐を1/2量ずつのせて、青じそを散らす。

レシピ出典:オレンジページvol13号、好評の「一年中おいしい豆腐で作る」レシピを集めました、P9

感想

本当にたった3分で出来ちゃうスピード丼。

鮭とご飯は相性抜群ですが、そこに豆腐が入って、まろやかさとボリュームアップ!

しらすやちりめんじゃこ、のりをお好みでトッピングしてもおいしい。

甘辛いタレとごまの香ばしさが食欲をそそります。

思わずおかわりが欲しくなるくらいおいしかったです!

◆所要時間:3分10秒

13t

14.豆腐めかぶ丼

豆腐めかぶ丼

オススメ度:★★☆
お手軽度:★★★

ネバネバとろ~り。健康志向のあなたにヘルシーご飯。

ネバネバがあまり好きじゃない人も、これならさっぱりと食べられます!

梅干しのすっぱさが食欲をそそる一品。

〆にサクっと食べられる、手軽なヘルシーご飯です。

豆腐めかぶ丼(2人分)

【材料】

絹ごし豆腐1/2丁、温かいご飯どんぶり2杯分、めかぶ1/2パック、万能ねぎ4本、梅干し2個、しょうゆ

【作り方】

  1. 万能ねぎはキッチンばさみで根本を切り、小口切りにする。ボールに豆腐をくずし入れ、梅干しは種を除いてちぎって加える。
  2. めかぶ、万能ねぎを入れ、スプーンでざっくりと混ぜ合わせる。
  3. どんぶりにご飯を盛って等分にのせ、しょうゆを少々かける。

レシピ出典:オレンジページvol13号、好評の「一年中おいしい豆腐で作る」レシピを集めました、P31

感想

普段めかぶを食べない人も、これならおいしく食べられるはず。

めかぶのネバネバだけじゃなくて、梅干しのすっぱさで、ご飯が進みます。

他のおつまみでお腹がいっぱいでも、これならペロっと食べられちゃう。

山芋をのせても、さらにネバネバでおいしいこと間違いなし。

健康的な〆ごはんにピッタリ!

◆所要時間:3分05秒

14t

15.くずし豆腐丼

くずし豆腐丼

オススメ度:★★☆
お手軽度:★★★

ザーサイの塩気とコリコリがほど良いアクセント。

ほろほろっとした豆腐にザーサイの塩辛さがマッチ◎

コリコリとした歯ごたえのザーサイとふわふわの豆腐が絶妙です。

仕上げのごま油の風味で、ご飯がモリモリ食べられます。

くずし豆腐丼(2人分)

【材料】

木綿豆腐2/3丁、ザーサイ30g、ねぎ5cm、温かいご飯茶碗2杯分、塩少々、ごま油大さじ1/2

【作り方】

  1. 木綿豆腐は大まかに割り、熱湯でゆでてさっとざるに上げ、水けを切る。ザーサイとねぎは粗みじん切りする。
  2. 器に温かいご飯茶碗2杯分を等分に盛り、豆腐、ザーサイ、ねぎを1/2量ずつのせる。
  3. 塩少々をふって、ごま油を回しかけ、しょうゆをかける。

レシピ出典:オレンジページvol13号、好評の「一年中おいしい豆腐で作る」レシピを集めました、P51

感想

ザーサイはあまり食べたことがなかったのですが、豆腐との組み合わせは抜群。

コリッとした食感のザーサイと、柔らかい豆腐、二つの食感が楽しめます。

ほど良い塩辛さなので、これまたビールの〆に最高!

ちょっと塩辛い〆がほしいなぁというときにはコレを作ってみて♪

◆所要時間:2分58秒

15t

まとめ

今回の「ビールに合う豆腐おつまみ」、いかがでしたでしょうか。

豆腐って、こんなにも色々な形や味に変身できちゃうんです♪

紹介したレシピはどれもこれもビールにピッタリなものばかり。

しかも簡単に出来ちゃうレシピばっかりなので、ちょっとしたおつまみが欲しい時にもオススメ。

おいしくて、簡単、しかもヘルシーで経済的なんて、本当に良いことづくしなのが、この豆腐レシピなのです。

気になるレシピがあったら、ぜひビールのお供に一度試してみてくださいね。

ちなみに、参考文献として以下の本を参考にさせていただきました。

以上、「りさりさ」でした。

この記事が気に入ったら「イイね!」しよう!

美エージェントのお勧め記事をお届けします。

この記事のライター
りさりさ

「恋愛・美容・健康系の記事をよく書いています。スノボーやゴルフ、釣りなどのアウトドアからバンド活動、カフェ巡り、映画鑑賞・・・「好き」がたくさん。美味しいお酒と美味しいご飯を食べている時はテンションMAX♪」
明日もキレイになりませんか?

美・エージェントをフォローして
最新のキレイ情報をGETしよう!

  • いいね!してフォロー

  • 公式ツイッターをフォロー