パスタ

アボカドオイルで保湿対策♪人気のアボカドオイルのレシピを紹介!

4924View

17Share

  • 14
  • Pocket
かごめ

こんにちは、お肌の乾燥が気になる年頃のライター、かごめです。

夏はエアコン、冬は冷たい空気のせいでお肌は1年中乾燥に悩まされていませんか?

乾燥したお肌に必要なのは、何よりも潤い。

そこで最近話題なのが保湿効果が高いオイル美容、でも種類が非常に多いんですよね・・・。

そんな中で注目なのが、アボカドオイルなんです♪

というわけで、今回は話題のアボカドオイルの美容効果&活用法について徹底解説していきます!

アボカドは実も栄養価が豊富なので、当然ながらそのオイルも優れ物なんですよ♪

使い方としても肌や髪に塗ったり、飲んだり食べたりと取り入れ方も豊富。

実際に私かごめが試してみて解説しています♪

アボカドオイルの優れた美容効果、ぜひチェックしてみて下さい!

アボカドオイルってこんなに凄い!効果や特徴を徹底解説

オリーブオイルなど他のオイルに比べると、アボカドオイルはあまり馴染みのないかもしれないですね。

でも実を食べるだけではなく、オイルにもパワーを秘めているんです!

そんなアボカドオイルの凄さについて徹底解説しちゃいましょう。

アボカドオイルは文字通りアボガドから抽出されたオイル

アボカドオイル

アボカドオイルはもちろんアボカドから抽出されたオイルのこと。

でも、他のオイルと明らかに違うのは、油分を果肉から抽出している点なんですね。

皮や種は使用していません。

森のバターと呼ばれるくらい、濃厚なアボカドならではの製法ですね。

そのため、オイルにはアボカドの香りがたっぷりと付いています。

アボカドオイルの特徴&効果について

アボカドオイル色

エキストラバージンアボカドオイルは、ご覧のとおり緑色をしています。

実際のアボガドオイルは、ほんのりアボカドの香りがして、やや重めのテクスチャーをしています。

アボカドが「森のバター」と呼ばれるのは、その栄養価の豊富さから。

アボカドオイルをそのまま飲むだけでも栄養を摂取できるんですよ!

健康オイルの代表的な存在といえばオリーブオイルですよね。

そのオリーブオイルに含まれているオメガ9系脂肪酸の量と匹敵するぐらいの量がアボカドオイルにも含まれています。

中でも特に豊富なのはビタミンE!

ビタミンEは強い抗酸化作用を持つことで知られていますよね。

若返りビタミンとの別名もあるぐらい、肌の細胞の活性化に役立つんですよ♪

ちなみに、オリーブオイルとビタミンEの含有量(大さじ1杯・約14g当たりの量)を比較すると、以下のようになります。

  • オリーブオイル:0.8mg
  • アボカドオイル:3mg

ちなみに、アボカドオイルには他にも以下のような栄養素が含まれています。

  • ビタミンA:皮膚・粘膜を健康的に維持する。
  • ビタミンB群:肌のターンオーバーを活発化。
  • βカロチン:抗酸化作用
  • カリウム:むくみ防止

このように、酸化しにくく軽い紫外線防止効果もあるアボカドオイル。

まさに美容に健康にと万能なオイルなんです!

アボカドオイルはこう使う!使い方を徹底紹介♪

アボカドオイルの使い方は何通りもあります。

その中でも比較的簡単な取り入れ方を紹介しちゃいますね!

フェイシャルオイル

フェイシャルオイル

お肌の潤いを補うには、やはりフェイシャルオイルが一番です。

アボカドオイルも簡単にフェイシャルに利用できるので、ぜひ試してみましょう。

≪材料≫

  • アボカドオイル 適量
  • 好きなエッセンシャルオイル 2、3滴
  • 蒸しタオル

≪やり方≫

  • アボカドオイルとエッセンシャルオイルを混ぜる。
  • 顔にタップリとオイルを馴染ませて、マッサージする。
  • 蒸しタオルを顔にのせて3分放置。
  • そのまま蒸しタオルでオイルを吹きとり、化粧水と乳液でアフターケアして終わり♪

アボカドオイルはややテクスチャーが重めですが、思ったより肌への馴染みがいいです!

重めのテクスチャーが気になる人は他のキャリアオイルと混ぜて使うのもOK♪

エッセンシャルオイルは入れなくても大丈夫なんですが、混ぜる場合はあまり濃度を濃くしないようにしましょう。

アボカドオイル摂取

それと、オイルパックしたあとのケアもちゃんとしないとかえって乾燥を招いてしまうので、気をつけて下さいね!

ヘアパック・ヘッドスパ

ヘッドスパ

オイルで頭皮をマッサージすれば、頭皮の汚れを浮かす効果もあります。

普段のシャンプーだけで落ちない汚れをスッキリさせるだけではなく、血行促進にも役立ちますよ!

≪やり方≫

  • シャンプー前にアボカドオイルを髪にたっぷりと馴染ませる。
  • ヘッドスパの場合は頭皮にもオイルを馴染ませてマッサージ。
  • 蒸しタオルで巻いて10分程度放置。
  • お湯で洗い流し、いつもと同じ様にシャンプー・トリートメントをする。

アウトバスヘアトリートメント

アウトバスヘアトリートメント

ドライヤーの熱風やカラーリングなどで、髪の毛はパサパサと乾燥しがちです。

そんな傷んだ毛先にアボカドオイルを馴染ませるとしっとりしますよ。

簡単に利用できるので、髪をブローする前の習慣にしましょう!

≪やり方≫

  • シャンプー後、タオルドライをする。
  • 毛先にアボカドオイルをもみ込むように馴染ませる。
  • ドライヤーで乾かす。

ボディケア

ボディケア

お風呂上がりは肌の潤いが失われてしまいがちです。

肌がまだ柔らかいうちにアボカドオイルを使って潤いを足しましょう!

オイルを塗るとスベスベするので、むくみを解消するようにリンパマッサージするのもいいですね♪

≪やり方≫

  • お風呂上がりの肌にアボカドオイルを馴染ませるだけ!
  • 肌にまだ水分が残っているときに馴染ませるのがコツ。

アボカドオイルを食べて体の中からキレイに!

アボカドオイルはもちろん料理に使ってもOK!

栄養たっぷりのオイルだから、オリーブオイル感覚で色々と作っちゃいましょう!

バケットにかけるだけ!

バケット

バケットにアボカドオイルをかけるだけの簡単メニュー。

思わずワインが飲みたくなってしまう一品です!

お好みでニンニクを加え、ガーリックトーストにしてもおいしいのでおすすめです♪

アボカドオイルとくるみのドレッシング

ドレッシング

アボカドオイルをベースにドレッシングを作ってみました!

くるみ入りなので香ばしく、トロッとしてます。

バケットにつけて食べてもおいしかったですよ!

≪材料≫

  • ※アボカドオイル:小さじ1
  • ※白ワインビネガー:大さじ2
  • ※蜂蜜:小さじ2
  • ※塩・コショウ:適量
  • ※くるみ:15g
  • お好みの野菜(レタス、プチトマト、スライスたまねぎ、人参、パプリカなど)

≪作り方≫

  1. ドレッシングの材料(※)をミキサーに入れて混ぜる。
  2. サラダにかけて完成!

アスパラ・ベーコン・きのことアボカドオイルのパスタ

パスタ

シンプルなパスタをアボカドオイルで作りましょう!

アスパラとベーコン、きのことくれば相性バッチリですよね。

アボカドの香りがふんわり香るパスタです。

≪材料(2人前)≫

  • アスパラ:4、5本
  • ベーコン:2枚
  • エリンギ:1/2株
  • パスタ乾麺:160g
  • にんにく:1かけ
  • 鷹の爪:1個
  • コンソメ顆粒:小さじ1
  • 黒コショウ 適量
  • アボカドオイル 適量

≪作り方≫

  1. ベーコン、しめじは食べやすい大きさにカット。
  2. パスタの麺はアルデンテにゆでる。(アスパラも一緒に)
  3. アスパラは柔らかくなったら先に取り出し、適当な大きさにカット。
  4. フライパンにアボカドオイルを熱し、スライスしたニンニク、鷹の爪を入れる。
  5. オイルにニンニクと鷹の爪の香りがついたらベーコンを入れる。
  6. しめじを投入、火が通ったらアスパラ、パスタの麺を入れて混ぜる。
  7. コンソメ顆粒を入れて味付け、黒コショウを振りかけて完成。

まとめ

このようにアボカドオイルは乾燥肌、乾燥髪にオススメのオイル!

実際に、アウトバスヘアトリートメントの代わりにアボカドオイルを髪に馴染ませて乾かしたら、パサパサの私の髪もしっとりと落ち着くようになりました。

天然の洗い流さないトリートメントで、毎日のケアも楽しくなりますよ!

この他にもパックも試しましたが、気に入ったので定期的に試してみようと思っています♪

スキンケア用のオイルをわざわざ探して使うのもいいですが、今回のように食用として流通しているものでも十分使えます。

ただし、その場合はどんな種類であってもエキストラバージンオイルを選ぶようにして下さいね。

とにかく、ヘアケア、スキンケア、料理とあらゆる使い方ができて、万能なアボカドオイル!

みなさんも毎日の美容に、気軽に取り入れてみてください♪

この記事が気に入ったら「イイね!」しよう!

美エージェントのお勧め記事をお届けします。

この記事のライター
かごめ

cover

スイーツからスパイシーなものまで、食べ物に関しては苦手分野はありません!おいしい+簡単なものが大好きで日夜研究を続けています。

オススメ記事

明日もキレイになりませんか?

美・エージェントをフォローして
最新のキレイ情報をGETしよう!

  • いいね!してフォロー

  • 公式ツイッターをフォロー