ほうれい線サイドキャッチ

憎き!ほうれい線を消す!そんな人に贈る無料だけど本当に効果がある方法まとめ

15594View

24Share

  • 21
  • Pocket
まいこ

こんにちは、秋の訪れとともにほうれい線が気になる、アラサーライターのまいこです。

このぐらいの年になると朝の顔はイイ感じだったのに、夕方に鏡を見てあまりのフケ顔にビックリ!

特に顔が疲れた途端に目立つほうれい線って本当に厄介ですよね・・・。

そこで、今回はほうれい線を消すために本当に効果のある方法について、徹底的に調べ上げました!

しかもいずれの方法も無料ですし、高い化粧品やエステ要らずなので今すぐ始められますよ!

でも、どんなに効果があると言われる方法もやみくもに飛びつくだけでは、消せるはずのほうれい線も消えません。

そう、本当に効果を実感したいのなら、自分に合ったほうれい線対策を知ることも大切。

というわけで、早速みなさんのほうれい線タイプをチェックしながら実践していきましょう。

まずは自分の「ほうれい線タイプ」を知ろう!

ほうれい線を本気で消したいなら、自分のほうれい線タイプを見極めることが大切です。

さて、次の中からあなたに当てはまるのはどのタイプか選んでください♪

その後に、そのタイプ別に一番効くほうれい線の消し方をナビしますよ!

ほうれい線タイプ1:いつでも無表情さん

ほうれい線タイプ1いつでも無表情さん

特徴:普段からPCやスマホを長時間使用していて、表情筋を使う機会が少ないタイプ

特に、口よりも上にあるリフトアップの筋肉が衰えて、顔全体が垂れ下がり、ほうれい線がクッキリと出てしまっています。

→ 「表情筋エクササイズ」がオススメ!

ほうれい線タイプ2:デスクワーク肩こりさん

ほうれい線タイプ2デスクワーク肩こりさん

特徴:デスクワークの方に多く、肩こりや眼精疲労が酷いタイプ

筋肉のコリが溜まることで、”上唇挙筋”という目と口の筋肉を繋ぐ筋肉が強張り、ほうれい線が出てしまっています。

→ 「ほうれい線マッサージ」がオススメ!

ほうれい線タイプ3:かみ合わせ悪いさん

ほうれい線タイプ3噛み合わせ悪いさん

特徴:頬杖をつくクセや、決まった向きで寝るクセ、食事の時に片側でばかり噛むクセなどがあるタイプ

こういったクセが噛み合わせを悪くし、顔のバランスが崩れて、ほうれい線がつきやすくなります。

→ 「ベロ回し体操」がオススメ!

さあ実践!ほうれい線のタイプ別にベストな消す方法はコレ!

ほうれい線を消すベストな方法はこれ

ほうれい線タイプが分かったら、あなたにベストな方法を実践してみましょう!

2つ以上当てはまるなら、該当する方法を全てやるのがベストです。

「表情筋エクササイズ」は”いつでも無表情さん”に効く!

表情筋エクササイズ

表情筋が衰えてしまったなら、表情筋エクササイズがオススメ。

リフトアップの筋肉をしっかり鍛えましょう!

表情筋を鍛えるためのエクササイズは、とにかく普段使わない顔の筋肉を十分に使うことがポイント。

表情筋エクササイズのやり方1:頬全体を鍛える

【手順】

  1. 唇をしっかり閉じて、頬をプーっと膨らまし約8秒間キープ
  2. ゆっくり元に戻し、今度は唇を突き出して、頬を凹ませ約8秒間キープ

参考:wol.nikkeibp.co.jp/

表情筋エクササイズのやり方2:リフトアップ筋を鍛える

【手順】

  1. 唇を閉じ、唇全体を口の中に巻き込むようにし約5秒間キープ
  2. そのままの状態を保ちつつ、口角を左右に出来る限り広げ、約5秒間キープ
  3. 唇を普通の状態にゆっくりと戻す
  4. おちょぼ口を作り、頬がへこむくらいに唇を思いっきり前へ突き出して約5秒間キープ

参考サイト:wol.nikkeibp.co.jp/

初めはなかなか上手くできず、疲れると思いますが、毎日できる範囲で続けましょう!

「ほうれい線マッサージ」は”デスクワーク肩こりさん”に効く!

ほうれい線マッサージ

コリに悩んでいるなら、ほうれい線マッサージがオススメ。

ほうれい線を作ってしまう原因となるコリをしっかりとほぐしましょう!

コリをほぐす場所はほうれい線周りだけではありません。

顔の筋肉は首や頭皮とも繋がっているので、全体的にほぐしてあげることがポイント。

また、顔の皮膚はとても薄いので、ほうれい線を消そうとしてやみくもに顔をこすったり、揉んだりしないようにしましょう!

逆に顔のたるみに繋がる危険がありますよ。

では、詳しいほうれい線マッサージの方法を、順にご紹介していきますね♪

準備編:まずは首と頭皮をほぐす!

【首と頭皮をほぐす方法】

  1. 首と肩をゆっくり回し、ほぐす
  2. 耳の裏から鎖骨まで、ゆっくりと優しく撫でて、リンパを流す(左右3回ずつ)
  3. 肩から鎖骨までも同様に撫でて、リンパを流す(左右3回ずつ)
  4. 側頭部に手のひらを当て、ゆっくりと圧をかけながら、円を描くようにマッサージ
  5. 右耳の後ろあたりに左手の指先(親指以外)を優しく押し当て、円を描くようにゆっくりマッサージ

参考サイト:wol.nikkeibp.co.jp/

ちなみに顔を直にマッサージすることなく、首や肩などのリンパを流す方法は、過去にNHK人気番組「ためしてガッテン」でも取り上げられていますよ!

実践編:宝田式歯ブラシエクササイズで内側からアプローチ!

手順動画URL:www.youtube.com/

【手順】

  1. 歯ブラシや清潔な指を口に入れる
  2. 内側から、ほうれい線のシワを伸ばすように外側へ向かって押し広げながら上下に動かす

この方法は外側からのケアではなく、顔の内側からマッサージしていくするのがポイント。

みなさんも動画を見ながらチャレンジしてみてくださいね♪

「ベロ回し体操」は”噛み合わせ悪いさん”に効く!

舌回しエクササイズ

噛み合わせが悪いかもと感じたら、話題の「ベロ回し体操」がオススメ。

歯科医師が勧めるベロ回し体操で噛み合わせを改善し、ほうれい線の出来にくい顔を目指しましょう!

さらに、このベロ回し体操ですが、実は口周りの筋肉のマッサージなども兼ねています。

ゆがみを直してほうれい線を出来にくくする上、ほうれい線を目立たなくしていってくれる一石二鳥の方法なんですね♪

ベロ回し体操(宝田式舌回しエクササイズ)をやってみよう!

手順動画URL:www.youtube.com/

【手順】

  1. 唇を閉じる
  2. 歯の外側に舌を沿わすように、口の中で舌を回す
  3. これを2~3秒に1回転のペースで行なう

毎日、左回し・右回し各20回を3セット、特に、朝・昼・晩の食後がオススメです♪

普段あまり使わない筋肉をしっかりと使うので、初めのうちはかなり疲れます。

ムリのない程度に抑えるようにして下さいね。

すべてのタイプの方へ!顔の筋肉をツボ押しで総仕上げ!

ほうれい線のツボ

ほうれい線に効くといわれているツボはいくつかありますが、そのうちメジャーなものを2つご紹介します。

気が付いたときにコマメに行ってみてくださいね。

1.巨りょう(こりょう)

正面を向いた時の黒目の位置から真下へ線を下ろし、小鼻のワキから真横に出した線と交差する点にあります。

ここを中指でゆっくりと顔に垂直に5秒程度押します。

2.池倉(ちそう)

口角からおよそ1cm外側にあります。

ここを中指でゆっくりと顔に垂直に5秒程度押します。

参考:www.youtube.com/

ツボはアザになるほど強く押しすぎては逆効果ですので、注意してください。

ほうれい線を消す方法のまとめ

今回は、本気でほうれい線を消すための方法について、みなさんにベストな方法をナビしながらご紹介しました。

冒頭でもお話したとおり、確実にほうれい線を消したいのならやみくもに飛びついてはダメ。

まずは、ご自身のほうれい線タイプに最も合う方法を選ぶことが大切です。

そうすればたとえ無料&道具なしの方法であったとしても、しっかりと効果を実感できますよ!

是非とも自分に合うベストな方法を毎日しっかりとコツコツ続けてみてください。

「ほうれい線がなかなか消えない」悩み、今度こそ撃退しましょう!

この記事が気に入ったら「イイね!」しよう!

美エージェントのお勧め記事をお届けします。

この記事のライター
まいこ

cover

京都在住の美容マニアOLです。 お肌の曲がり角を越えた頃からナゾの肌荒れに悩まされ、オーガニックコスメや無添加コスメ、ドクターズコスメなどなど、コスメジプシーを続けています。
明日もキレイになりませんか?

美・エージェントをフォローして
最新のキレイ情報をGETしよう!

  • いいね!してフォロー

  • 公式ツイッターをフォロー