悩む女

社内恋愛で嫉妬された40名に聞いた!【嫉妬・ヤキモチの対処法】

13918 View

1Share

  • 1
  • Pocket
ぴぐもん

こんにちは! ライターのぴぐもんです。

社内恋愛がうまくいっている、あるいはうまくいきそうだという人の中には、幸せながらも新たにこんなお悩みを抱えている人がいるようです。

それが「彼からの嫉妬」…。

「男性の先輩と残業していたら、彼に変に誤解されてしまった」「上司と2人きりの打ち合わせが多いせいで、彼に微妙に疑われてる」など、思いもよらない嫉妬の感情にただうろたえてしまうだけ、という人も少なくありません…。

社内恋愛中に抱える彼からの嫉妬には、どんな対応をすればいいのでしょう。

ということで今回は「彼からの嫉妬」に不安がある女子のために、社内恋愛中の嫉妬に関するエピソードとその対処法についてアンケートを実施。

お付き合い中に嫉妬されたことのある社内恋愛経験女性40名に「社内恋愛中に嫉妬されたこと」「嫉妬されたときにしたこと」、「嫉妬心を解消するための対処法やアドバイス」について細かく聞いてみました!

相手のことが「好き」だからこそうまれる嫉妬の感情は、どう向き合えばいいか悩むところですよね。

先輩たちの生の声と、そのときとった行動について知ることで、自分の身に置き換えて考えることができるはず。

もやもやした気持ちは一刻も早くとりのぞきたい!

そのためにぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。

ということで早速、紹介していきましょう。

【調査概要】

  • 調査方法:インターネット調査(アンケートシステム)
  • 調査エリア:全国
  • 回答者:10代~40代の社内恋愛中に彼から嫉妬されたことのある女性(40名)
  • 調査期間:2016年4月21日~30日

【調査方法】

  • 社内恋愛(お付き合い)中に嫉妬されたことについてのエピソード
  • 嫉妬されたときの対処法やアドバイスについて

社内恋愛をしていた当時の年齢は?

アンケート結果をまとめる前に、まずは社内恋愛をしていた当時の年齢について聞いてみました!

年齢

彼に嫉妬されるという経験をした、社内恋愛。

当時(今)、私は20代! という人が全体の8割を占めています。

~19歳までは5%、30歳以上になると15%と割合がぐっと減るようです。

彼からの嫉妬の原因は?

彼氏の嫉妬

社内恋愛もうまくいっていたのに、あることで彼から嫉妬されてしまった…。

それはどんなことがキッカケになったのでしょうか?

別の男性からの好意に、嫉妬された!

ひそひそ話

彼との職場恋愛を周囲に秘密にしている人も多いですよね。

それが仇となり、別の男性からアプローチされてしまうことも。

完全に狙われている彼女に、彼も嫉妬せずにはいられないようです。

(年齢は社内恋愛をしていた当時の年齢となっています)

  • 社内では私たちの関係を内緒にしていたため、彼と隣同士で作業しているときに私に好意を寄せてくれている人が話しかけてきました。それまで私に好意を寄せてくれる人はいなかったのですが、その人は自分の気持ちを隠すことなく近づいてきたので、そのことに気付いた彼の機嫌がどんどん悪くなっていきました。(神奈川県 25歳~29歳)
  • 他事業所の男性が私に好意をもっており、全事業所をテレビ会議で繋いだ納会の際に役員がお酒の勢いでそれを暴露してしまった。彼とのことは社内の人に一切話していなかったこともあり、フォローもできずに嫉妬された。(神奈川県 20歳~24歳)
  • 接客の仕事をしていました。その際、お客様からメールアドレスや電話番号を書いた紙を渡されることが数回あり、出勤がかぶっていたときは遠くから睨まれるようなことがありました。お客様が退店された後、私のところへきてすぐ渡された紙をシュレッダーにかけていました。(三重県 20歳~24歳)

楽しそうにおしゃべりしているところを見られて、嫉妬された!

仕事上のやりとり

職場には女性だけでなく、男性もたくさんいます。

仕事の話の延長で、相手の趣味や好きなものが自分と似ているとわかれば、自然と会話も弾みます。

そんな楽しそうなおしゃべりを彼に見られてしまい、嫉妬されてしまうこともあるようです。

  • 同僚の男性と出身地が同じで、共通の話題で盛り上がっているところを見られ、仕事終わりに会うと反応がそっけなく、冷たくされました。(秋田県 25歳~29歳)
  • 同僚の年下の男性社員と、楽しそうに話していたのが気にくわなかったようです。軽いボディタッチをされていたことにも少し怒っているようでした。(大阪府 30歳~34歳)
  • 職業が接客業だったのですが、若い男性のお客さんの接客をしていたり、常連さんと楽しそうにお話をしていると、彼は仕事中にもかかわらず機嫌が悪くなりました。挙げ句の果てには他の男性スタッフと話をしているだけですねてしまい、大変でした。(群馬県 20歳~24歳)

男女関係なく接しているだけで、嫉妬された!

仲間

男女の意識なく、誰でも同じように接し、仲間としてコミニュケーションを深めていく…。

そんな「普通にしているだけ」のことが、彼には不満の種となってしまうこともあるんです。

  • 同期は男女仲がよく、みんなで定期的に飲み会をしたりキャンプにいったりしていました。平日はもちろん、休日を利用して集まったときもあったので、先に約束をしていると彼からのデートの誘いを断ることも。それに嫉妬されたりしました。(北海道 20歳~24歳)
  • 男性社員の多い職場だったのですが、私は何も意識せずに普通に仕事をしていると「みんなにいい顔をしている」「八方美人」だと言われました。(東京都 20歳~24歳)
  • 私は職場では男性・女性問わず、いつも明るく対応を心がけて仕事をしていたのですが、たまたま他の男性社員と2人で仕事の話をしていて、その後世間話から話が盛り上がってしまい、それを見ていた彼が嫉妬して怒っていました。(千葉県 25歳~29歳)

仕事上、必要なやり取りに嫉妬された!

同僚

職場では話しにくいけれど、仕事上伝えておきたいことや相談したいこともたまにはありますよね。

そんなときは飲みの席やランチなど、社外で会って話をすることも。

ただ、そんな行動が彼を不安にさせることもあるみたいです。

  • 私は、上司にかわいがってもらうことで仕事が円滑に回ると思ったので、上司のご機嫌をとっていましたが、そのことで嫉妬をされるようになりました。(兵庫県 20歳~24歳)
  • 私は男性の同僚たちと仲がよく、彼と付き合う前からよく飲みに出かけることが多くありました。嫉妬をされたときも仕事の話をするため、仕事が終わってから男性2人と飲みにいったらかなり不機嫌になり、文句を言われました。(大阪府 30歳~34歳)

新人教育しているだけで、嫉妬された!

新人教育

会社での信頼が厚くなれば、教育係に任命されることもあります。

仕事のいろはを短期間で教えるためには、必然的に会話も多くなり、常に一緒にいることに。

そんな彼女と新人の姿を目にしてしまった彼が、心穏やかでいられないのは当然かもしれません…。

  • スイミングインストラクターをしていた私と、プールガードをしていた彼。私は新人育成のため、男の子をサブにつけてレッスンをしていました。水着で露出が高い状態のせいか、私たちのやり取りをプールガードをしながら見ていた彼はものすごく嫉妬し、不機嫌になっていました。(東京都 20歳~24歳)
  • 私の彼は年下だったのですが、彼と同じ年下の子に仕事を教えなければならず、近い距離で仕事を教えていたことに彼が嫉妬し、ことあるごとに邪魔をしにきました。(福岡県 25歳~29歳)
  • 彼は元々先輩社員で、新卒で入社した私の教育係という形でした。私の下に男性の後輩が配属され、私がその彼の教育係になって何かと後輩と話す機会が多くなったことが、嫌だったようです。(愛知県 20歳~24歳)

なかには、こんなちょっと毛色の違う意見も!

  • 家具やインテリアを扱うショップで働いています。彼とは同じ店舗でしたが、付き合って3ヶ月で彼が本社勤務に。店長だった彼が本社勤務になったので私が店長になり、職場で顔を合わせなくなったので、それがきっかけで彼の嫉妬が始まりました。(神奈川県 25歳~29歳)

これまでは職場が同じで、様子を伺い知ることができた彼女。

でも異動などで顔を合わせる機会がなくなると「変な虫がついていないか」という不安が増してしまうのか、嫉妬に姿を変えてしまうケースもあるようですね。

彼女に嫉妬したあとの「彼の反応」って?

彼女に嫉妬したあと、彼はどんな風になるのでしょうか。

怒ったり、すねたままなのか、彼女に対して何か行動をしたりするのか…。

寄せられた意見を大きく分析してみると…

  • そっけなくなる
  • 冷たくなる
  • 嫉妬対象と彼女の間を邪魔してくる
  • 「あまり仲良くしないでほしい」と言ってくる
  • 飲み会参加を禁止してくる
  • 頻繁に連絡してくる

などに分類されるようです。

社内恋愛は周りが知らないという状況の人が多いせいか、彼が嫉妬対象の男性に直接文句を言ったという人は、今回のアンケートでは0人!

たいていは嫉妬すると不機嫌になるなどあからさまに態度に出すか、彼女に「あれは何?」「何話してたの?」などと直接聞く人が多いようです。

嫉妬されたら、どうすればいい?

対策

嫉妬にはいろんな種類があることがわかりましたが、では実際に嫉妬されたとき、どうすべきなのでしょうか。

「彼からの嫉妬に何か対策をしましたか?」というアンケートでは、全体の75%の人が「YES」、25%の人が「NO」と答えています。

結果

イエスと答えた人はどんなことをしたのでしょうか?

その対処の後、彼に変化はあったのでしょうか?

「彼」以外に興味がないことを伝える

伝える

他の誰かに何を言われようとも「あなた以外には考えられない」と伝えることが大事!

自分の愛がどれほどのものか、言葉で彼に伝えるのはとても有効な方法です。

  • 「私は彼以外の人に勘違いされるようなことはしていないし、私には彼以外の人は考えられないから、本当に私のことが好きなら信じて欲しい」と言いました。彼は驚いていましたが、私の気持ちが伝わったのか、嫉妬も落ち着いたように思います。(秋田県 25歳~29歳)
  • 仕事を覚えるため、先輩への行動を変えることはできなかったので、あくまでも仕事上の先輩として接しているだけで気はないとハッキリと伝えました。言葉にすることで彼も安心したようです。(京都 20歳~24歳)

必要以上に別の男性と仲良くしない

コミュニケーション

会話が多く、気軽に話しやすい関係だと仲が深まるのは時間の問題です。

2人きりになるのを意識的に避けたり、飲み会に誘われたら彼も誘うなど、意識的な対処が必要なようです。

  • 男性となるべく会話をしない、飲み会に誘われても彼氏も誘っていく、なるべく別の男性と2人きりにならないようにする。(兵庫県 ~19歳)
  • 先輩とは2人で飲みにいかないことを約束し、飲みにいった先ではどんな様子なのかを写真で撮影して、彼に知らせていました。その結果、彼もしつこく聞いてこなくなりました。(秋田県 25歳~29歳)
  • 異性の人とは仕事の話以外はしないようにしました。プライベートのこと世間話などを振られても聞き流し、今は時間がないからといって話を打ち切りました。そうした私の態度を見て、彼も他の異性には興味がないんだと感じとってくれました。(高知県 20歳~24歳)

仕事であることを理解してもらう

仕事上のつきあい

仲良くしないとはいっても、仕事上の話をしないわけにもいきません。

彼以外の男性と接する機会が多くても「仕事は仕事」と割り切っているから、理解してほしいと伝えることが大事なようです。

  • 仕事上、他の男性社員と関わるのは仕方がないことだし、話をしなければ仕事にならないと話をしました。元々嫉妬しやすいタイプの彼でしたが、なんとか理解してくれました。(千葉県 25歳~29歳)
  • お客さんの接客やスタッフとの会話は仕事上避けられないので、そんな風に見ていないということをひたすらわかってもらえるように説得しました。(群馬県 20歳~24歳)

機嫌をとる

大好き

「ベタすぎ?」と思いきや、意外と効果のある方法です。

自分からマメに連絡をとってデートの約束を取り付けたり、ちょっとしたサプライズプレゼントなどを準備すると、機嫌をなおしてくれる彼もいるようです。

  • 彼は一人暮らしだったのでサプライズでお弁当をつくってあげて、ちょっとメッセージを添えたりしました。そうするととても機嫌が良くなるので良かったです。(埼玉県 20歳~24歳)
  • 仕事中に用事をつくって話しかけにいったり、こちらから連絡して次のデートについて話したりしました。すぐ機嫌をなおしてくれました。(広島県 20歳~24歳)

どんなことでも報告する

予定

約束をする前には彼に確認をとったり、自分の予定や、異性からのアプローチについても包み隠さず全て報告することで、彼を安心させたという人もいました!

  • 前もって約束をする前に彼氏にも確認をしたり、予定が入ってもしっかりと報告するようにしました。彼も事後報告だっだり、自分が知らないうちに同期と出かけていることが心配だっだようで、前もって報告すると嫉妬もなくなりました。(北海道 20歳~24歳)
  • 彼が聞いてくる前に、どのようなことを話しかけられたのか、内容を隠さず報告するようにしました。あっけらかんと明るい口調で話すよう心がけたところ、私が相手に対して何とも思っていないことがわかって安心したようで追及されることが少なくなりました。(埼玉県 30歳~34歳)

また、なかには

  • 「私も嫉妬を覚えるときは多いけど、それを言えばあなたが困ると思って我慢している」と伝えました。(兵庫県 30歳~34歳)

という意見も。

「俺も嫉妬されてたのか!」と彼をハッとさせることで嫉妬の感情を薄れさせ、あなたへの愛情をアップさせる、賢い返し…!

見習いたいですね!

「こうすれば嫉妬はおさまったかも」NOと答えた人の意見は?

女性

「嫉妬された彼に何か対処しましたか?」というアンケートにNOと答えた人に「どうすれば良かったと思いますか?」と聞いてみました。

NOと答えた人は彼に嫉妬された当時、「嫉妬する意味がわからない」「仕事で手一杯で彼に対処する暇がない」と考えていた人が多く、何も対処しないことで彼の苛立ちがつのり、喧嘩に発展しまうパターンがほとんど…。

「今だからこそこうすればよかったな」と思うことはあるのでしょうか?

彼の気持ちを汲みとる

ひとりぼっち

「忙しいのに嫉妬なんて面倒なことしないでよ」と思っているだけでは、2人の関係は悪化するばかり…。

具体的に彼は自分のどんな行動や態度に嫉妬しているのか、冷静に考えてみる心の余裕があれば… と後悔している人がいました。

  • 彼の嫉妬にかまっていられず放っておいたのですが、今思えばもう少し彼を大切にしていることを行動で示してあげていれば良かったかなと思います。(福岡県 25歳~29歳)
  • 嫉妬されているのは愛されている証拠なので、彼がして欲しくないことはできる限り聞いてあげるべきでした。よく考えれば私自身も嫉妬していましたが、私がして欲しくないことは彼はきちんと聞いてくれていました。(高知県 20歳~24歳)

事前に説明、後からフォローする

フォロー

職場の人とコミュニケーションをとる必要があると伝えたり、特定の誰かと親しくしていることに彼が嫉妬していたら「何も恋愛感情はない」「あなただけ」と言葉で説明する必要があった、と感じている人も。

  • そのときはなぜ嫉妬するのかがわからず、こちらも苛立ってしまいケンカをするだけでした。職場の人間関係性を、事細かに説明しておけば対処できたのだと思いました。(神奈川県 25歳~29歳)
  • 私は「心配するようなことは何もないから」と軽く言うだけでしたが、男性の多い職場で彼が不安になってしまうのもわからなくもなかったです。きちんとその不安を解消できるよう話をしてあげれば良かったかなと思います。(愛知県 25歳~29歳)

嫉妬対象の男性に「その気がない」と伝える

NO!

アプローチをかけてくる男性は「彼」の存在を知らない場合が多いようです。

周りにバレてもかまわないからハッキリ「彼がいるからごめんなさい」と断れば良かった… という人もいました。

  • 後になって対処しておけば良かったと思うのは嫉妬対象との関係確認です。彼に嫉妬されて、「何をバカな」と思っていましたがその後、仲の良い男性から実は好きだったと告白されて戸惑ったので、彼以外に仲の良い相手がいるなら誤解を生まないように付き合っていくことが必要だと思います。(神奈川県 20歳~24歳)
  • 相手が自分に好意を寄せてくれていることは気付いていたのですが、彼がいることは伝えませんでした。今思えばはっきりと彼氏がいると伝えれば、必要以上に話しかけられないで彼も嫉妬せずにすんだのかなと思います。(神奈川県 25歳~29歳)

彼に嫉妬されたときの対処法やアドバイス

悩み

彼からの嫉妬に対し「こう言えば効果あり!」「こんな行動を心がけるとうまくいく!」などのアドバイスについて聞いてみました。

彼を安心させてあげよう!

スキンシップ

嫉妬する=不安になっている、ととらえて彼が安心するような言葉がけや態度を心がけるようにした、という人が多くいました。

たとえ面倒でも「大丈夫だからね」と優しい言葉でなだめてあげるといいかもしれません。

  • 嫉妬をするのはあなたのことが大好きなんだと思います。頭ごなしに「迷惑だからやめて」と伝えても不機嫌になってしまったり、束縛になってしまう恐れもありますので、2人きりのときに話してみるのがいいと思います。その際に彼のことがイチバンというアピールもしておけばなお良いと思います。(三重県 20歳~24歳)
  • とにかく相手を安心させてあげてください。私がイチバンに思っているのはあなたよ、と。私の場合、彼の嫉妬の原因はどうやっても回避できないものでした。回避できるなら、したほうがいいと思いますし、できないなら仕方ない理由をきちんと伝えてあげることで彼の嫉妬心もやわらぐと思います。(東京都 20歳~24歳)

自分がされて嫌なことはしない!

思いやり

自分がされてイラッとするような言動は慎む、というのはお互いの信頼関係を深めるためにも必要なことですね。

  • 自分だったらどう思うのか、と、逆の立場で考えてみましょう。自分の彼が他の女性と仲良く話していたり、他の女性の話をたくさんしたら嫌になると思います。彼も同じ気持ちです。できる限りそういった行動をとらないようにして、とってしまったら彼への愛をしっかり伝えておきましょう。(神奈川県 20歳~24歳)
  • 彼が嫉妬をするということは、自分のことをそれだけ好きだと思っていてくれているということなので、面倒だと思わずに一度彼の立場になってみる。彼の性格も考えた上で、良い方法を見つけることが、嫉妬問題を解消する良い方法だと思います。(福岡県 25歳~29歳)

「彼の不安」を見極める!

不安

たとえば職場など、大勢の人がいる場所で男性と話しているのは気にならないけれど、喫煙スペースなど狭い場所で2人きりでは話さないでほしい… など、彼の不安を具体的につかんでおくと対処しやすいという声もあります。

  • まずは彼が何に対して嫉妬しているのか丁寧に聞いてあげてください。このとき真剣に相手の話を聞かないと相手は「自分のことはどうでもいいのか?」と思ってしまいます。丁寧に話を聞いて、嫉妬対象をとりのぞいてあげてください。きっかけは小さいことかもしれませんが、その小さいことが積み重なると大きな嫉妬に繋がりますので、2人で解決していきましょう。(神奈川県 25歳~29歳)
  • 嫉妬されたらできるだけ誠実に自分の気持ちを伝えていくべき。相手が不安に思うことは何かを、日ごろから気にしていくことも大事だと思います。彼とゆくゆくは一緒に人生を歩む、結婚をお互い考えているならよく相手を見るべきです。早いうちに信頼し合って、大事なことを確認しておかないと結婚生活は望めないと思います。信頼がないと自分たちが苦しくなるだけです。(広島県 30歳~34歳)

自分の立場と気持ちを先に伝える!

カップル

彼に嫉妬という感情を抱かせる前に、職場の人間関係や自分のポジションなどを説明し、「あなたがイチバンで、他の人には目がいかないから」と気持ちを伝えて、手をうっておくといいようです。

  • 嫉妬しやすいタイプの人は、本当に些細なことで嫉妬すると思います。でも仕事をする上で、他の男性社員と関わらないわけにはいかないので、彼ときちんと話をする必要があると思います。仕事だから仕方がない、仕事で関わるだけで何の感情もない、彼にしか興味ないのが当然でしょうと話をして、納得してもらうしかありません。(千葉県 25歳~29歳)
  • 付き合っている以上嫉妬されることはあります。仕事上他の男性と飲みにいき、話をすることは避けることができません。嫉妬する彼に自分の立場や気持ちを正直に伝えることが大事です。自分はこういう人間であるということ、理解してもらうことが大事なのです。それでも束縛をするようであれば、その彼は自分にとって今後もいいパートナーになることはできないと感じます。(大阪府 30歳~34歳)

嫉妬は愛情! ポジティブに考える!

愛情表現

嫉妬されるということはそれだけ「愛されている」と考え、あまり深く思いつめない、という意見が今回はたくさん寄せられました!

確かに、嫉妬されないとそれはそれでちょっと悲しかったりしますもんね…。

  • 嫉妬の度合いにもよりますが、私自身は彼から嫉妬されることは幸せなことだと思うので、あまり気にしなくてもよいと思います。嫉妬されていることに幸せを感じて、ポジティブにとらえましょう。度が過ぎる嫉妬に関しては、こちらが逆切れをすると逆効果なので、イチバンは彼だということを真剣に伝えたほうがいいのではないかと思います。(埼玉県 20際~24歳)
  • ある程度の嫉妬なら「嫉妬されるうちが花」かもしれません。もし自分が他の男性と親しくしていても、彼が無反応だと少し心配になります。あまり悩んだりイライラしたりせず、「こんなに嫉妬される私ってかなり魅力的なのかも?」くらい心に余裕をもてれば、無意味なケンカをしたり、険悪なムードになるのを避けられると思います。(広島県 25歳~29歳)

まとめ

いかがでしたか?

今回は社内恋愛経験女性40名に嫉妬されたキッカケや、嫉妬されたときの対処法、嫉妬をうまないためのアドバイスなどについてアンケートを実施しました。

その結果、彼からの嫉妬にどう対処すべきか、自分自身の考えをどう改めればいいのかが明らかに!

もし、彼から嫉妬されてしまったら…

  • 「あなたしか見ていない」
  • 「恋愛感情などない」
  • 「プライベートな話はしていない」
  • 「公私混同したくない」
  • 「仕事だと理解してほしい」
  • 「私も嫉妬するけど、我慢している」

まずは、上記のような言葉をかけることから始めましょう。

その上で、彼がどんなことに不安を抱いているのか、どうして欲しいのかを聞いてみましょう。

そしてそれを聞いた上で「私も誤解されないような努力はするけれど、理解してほしいところもある」と、自分の希望を伝えます。

また自分が仕事でどのような立場におり、どんな人間関係の中にいるかも説明するといいですね。

お互いの気持ちをはっきりさせ、どうすれば2人の関係が良好でいられるかを話し合えば彼の「嫉妬」という黒い感情もうまれにくくなるはずです。

できれば、日ごろから彼の様子を気にかけ「あれ? なんか表情がおかしい?」と思うことがあれば、早めに確認しておくと、問題も根深くなりません。

「話し合いに発展するほどでもない」「自分にできることで解決したい」という人は

  • 彼に別の異性の話をしない
  • 別の異性と2人きりにならない
  • 別の異性と仲良くしない
  • 誰とどんな話をしたか、包み隠さず説明する
  • 前もって誰と何をするか予定を報告する
  • 飲み会は彼も誘う
  • アプローチはハッキリ断る
  • 仕事中も用事をつくって彼に話しかける
  • 面倒でも愛情表情をかかさない

上記の対応を心がけるといいみたいです!

嫉妬され、お互いに話し合ったあとでも上記を心がければ、彼もますます安心してくれるはず。

でも

  • 嫉妬されるのはうれしいことですが、行き過ぎると大変です。何も言わずに我慢し続けると、その嫉妬のせいで彼のことを避けるようになってしまいかねません。(群馬県 20歳~24歳)

という意見もあるように、我慢のしすぎは2人の関係に悪影響を与える場合も。

彼の嫉妬にひきずられて、自分の気持ちを飲み込まない注意が必要です。

また、

  • 別の職場男性を褒めたり、一緒に何かを成し遂げた話をしたら「自分よりその人のほうがいいんじゃないか?」と思われるみたいです。逆に愚痴を言うのは大丈夫なので、職場で嫌なことがあったときだけ文句を聞いてもらうようにしました。(神奈川県 25歳~29歳)

という意見や

  • 可能であれば、彼を嫉妬の対象となっている男性と仲良くさせてしまうと良いと思います。自分もそこに参加してしまうと効果はないですが…(ただの三角関係になるだけ)。彼自身がその男性と仲が良くなれば、変な嫉妬より男性との信頼関係を優先してくれると思います。(高知県 25歳~29歳)

なんて意見も!

仕事の話を何も話さないというのも味気ないものですし、彼が「まあまあ、そんなこともあるよ」となだめてくれるような話題は、嫉妬深い彼にはある意味「落ち着く話題」なのかもしれませんね。

嫉妬対象の男性と彼を近づけるという荒技は、成功すればみんなが笑顔になれそう!

共通の趣味などあれば、実現率もアップしそうですね。

なかには「男性は子どもと同じ」という人も…。

  • お互い仕事をしていると嫉妬されることが面倒になりますが、私の経験上男性はいつまでも子どもで熱中していることがあると放置してほしく、孤独を感じるとかまってほしくなる、わがままな人が多いと思います。女性のように表現をしないので、それがわからなくて喧嘩にもなってしまうかもしれません。寝る前だけでもあなたのことをいつも思っている的なメッセージをしてあげれば嫉妬も減ります。ただ、毎日すると効果がなくなるので、たまにしてあげると良いと思います。(埼玉県 20歳~24歳)

このように「まあ、大人な私がフォローしてあげなきゃね」と広い心で接することが彼の嫉妬とつきあう、最も楽なやり方なのかもしれません。

にしても、男ってささいなことで嫉妬するんですねぇ…。

でも、嫉妬されるのは愛されてる証拠! 「愛が強い証」ととらえ、上手に彼の嫉妬を解消、あるいは予防してあげてみてはいかがでしょうか。

「社内恋愛中の彼からの嫉妬」で悩んでいる人は、今回のアンケート調査をぜひ参考にしてみてくださいね。

以上、美・エージェント ライターの「ぴぐもん」でした^^

この記事が気に入ったら「イイね!」しよう!

美エージェントのお勧め記事をお届けします。

この記事のライター
ぴぐもん

月2で献血に通っています。人見知りだけど人は好きです。在宅ワーカーですが仕事が楽しすぎて息子に「いい加減に相手しろ」とつっこまれるママライター。好きな家事は「ふとん干し」。
明日もキレイになりませんか?

美・エージェントをフォローして
最新のキレイ情報をGETしよう!

  • いいね!してフォロー

  • 公式ツイッターをフォロー