イルミネーション前で抱き合うカップル

W不倫でワリキリ恋愛を楽しむ既婚者が急増中!?その実態を探るべく【W不倫中の100人】を調査してみた

673 View

6Share

  • 5
  • Pocket
美・エージェント 編集部

こんにちは、編集部です。

最近、上戸彩さんが主演の人気W不倫ドラマ「昼顔」が2017年初夏に映画化されることが話題になりましたよね。

このドラマは平凡な生活を送っている主婦が、日常生活を送りつつも、燃えるような恋愛に身を投じていくストーリーを描いたものでした。

でも、実は、ドラマだけではなく、私たちの周りにもW不倫で恋愛を楽しんでいる人がいるんですよ!

というのも、既婚者はパートナーとの愛が冷めていても子供がいるから仕方なく一緒に生活していたりする夫婦が多いからなんです。

だからこそ、ワリキリで恋愛を楽しめる既婚者を恋愛相手に選ぶのかもしれませんね。

というわけで、今回はこのようなW不倫の実態を探るべく、W不倫をしている男女100人に、W不倫の恋愛についてあれこれ聞いてみました!

W不倫が始まったキッカケや、不倫相手との恋愛、また今の結婚生活について・・・などなど。

W不倫中の人たちの赤裸々な意見が次々と飛び出したので、W不倫中のあなたも是非参考にしてくださいね。

【調査概要】

  • 調査方法:インターネット調査(アンケートシステム)
  • 調査期間:2016年11月04日~11月08日
  • 調査エリア:全国
  • 回答者:不倫経験がある10代~50代の男性・女性(100名)
  • W不倫をするのはどういう人なの?徹底的に調べてみた

    W不倫の恋愛について調べていると、まず「W不倫をする人とはどういう人なの?」ということが気になりますよね。

    そこで、W不倫中の人たちに基本的なステータスを質問して、具体的にどのような人物なのかまとめてみました。

    それぞれ順番に見ていきましょう!

    あなたに子供はいる?いない?

    子供の有無ブラフ

    あなたに子供はいる?

  • YES(54%)
  • NO(46%)
  • 子供がいる人と、いない人は半々の割合になりました。

    この結果から分かる通り、W不倫をしていることに子供の有無はあまり関係ないようです。

    やはり、その他の何かしらのキッカケがあって、W不倫に走るのでしょうね・・・。

    今の結婚生活に不満がある?

    では、続いて、W不倫をしている人は、今の結婚生活に不満があるのか探ってみました。

    生活への不満あるかグラフ

    今の結婚生活に不満がある?

  • YES(53%)
  • NO(47%)
  • やはり、というべきか、W不倫中の実に53%もの人が“今の結婚生活に不満がある”と答えています。

    結婚生活では満たされない思いをW不倫で満たしているという人が多いようです。

    そして、その一方で、結婚生活に不満がないと答えつつも、W不倫をしているという人も47%もいるので興味深いですよね・・・!

    やはり、日常に刺激が欲しくなって、ワリキリ恋愛を楽しみたいと思うのでしょうね。

    さて、ここまでで、W不倫をしている人のステータスについてお分かりいただけたのではないでしょうか?

    では、次からは、W不倫の恋愛について詳しくお話ししていきますね。

    彼(彼女)とはどうやって出会った?

    出会いの場所グラフ

    不倫相手とはどうやって出会った?

  • 職場(44人)
  • 学校(14人)
  • 出会い系・掲示板(13人)
  • パートナーや友達から紹介されて(10人)
  • 行きつけのお店(7人)
  • SNS(3人)
  • 元恋人と再会して(2人)
  • 子供の送り迎えの時(2人)
  • サークル(2人)
  • その他(4人)
  • 約半数の人が「職場」で出会っているようです。

    また、「出会い系・掲示板」で出会ったという人が13人もいるため、不倫の人と比較すると、出会いを求めてW不倫の関係になった人が多いことが分かります。

    (※参考:その不倫、遊び?本気?【不倫中の100人】に相手との恋愛について徹底的に聞いてみた
    それと、同級生や元恋人と再会してW不倫に走ることが多いのも、久しぶりに再会して懐かしい気持ちになり、そのまま親密な関係になりやすいのかもしれませんね。

    W不倫が始まった「キッカケ」は何?

    さて、先ほどの結果で、不倫相手との出会い方についてお分かりいただけたと思います。

    では、不倫が始まる「キッカケ」は何だったのでしょうか?

    不倫のキッカケグラフ

    W不倫が始まった「キッカケ」は何?

  • 家庭のことで不満があって(24人)
  • ご飯や飲み会などで意気投合して(17人)
  • お酒の勢いなどの流れで(14人)
  • 2人きりで会うようになって(10人)
  • 相手のことが好きだったから(10人)
  • 出会いを求めて(8人)
  • 同窓会などで久々に再会して(7人)
  • 仕事で接する機会が増えて(7人)
  • 相手から連絡が来て(3人)
  • 一番多かった意見が「家庭のことで不満があって」というもの。

    やはり、既婚者はパートナーや子供のことで悩みを抱えていることが多く、その相談をしていくうちに親密な関係になりやすいようです。

    これは家庭がある既婚者ならではの「キッカケ」だと言えますね。

    それでは、上記の意見について、多かった意見から順番に詳しく見ていきましょう!

    家庭のことで不満があって(24人)

    ベッドの上でそっぽを向く男女

    先ほどのお話ししましたが、一番多かったキッカケが「家庭のことで不満があって」というもの。

    特に、既婚者はセックスレスや、家事や育児のことなど、お互いのパートナーの行いに不満を持っていることが多いです。

    そのため、飲み会や2人きりでの話をするときなど、つい家庭の不満を漏らしてしまうことが増えてしまいがちです。

    その結果、不安や悩みを共有する仲間になり、そのまま親密な関係に発展しやすいんですね。

    実際の生の声

    • 主人の仕事が忙しく、なかなか2人の時間を持つことができないことに不満がたまっていたこともあり、彼と飲んでいるときに、なんとなくそういう不満を打ち明けたことがキッカケになったような気がします。(30代 女性)
    • 最初は妻に対する不満でした。
      育児も家事も全くでした。
      洗濯機は1週間に2回しか回さないし洗濯物は干したら干したままとかでした。
      そんな中、彼女と出会い仲良くなるにつれて妻の愚痴を聞いてもらいスッキリしてました。
      そんな彼女の「私ならそんなことしないのになっ」という一言がキッカケだと思います。
      その一言で彼女をもっと知りたくなりました。(20代 男性)
    • 妻の体に興味が無くなってきたからというのが一番の理由であります。それが不倫が始まるきっかけとなりました。(30代 男性)
    さらに表示
    • 彼女の主人が子育てや家事に非協力的で、結婚に後悔していた。一方で私は家内とセックスレスだった。何回か食事に行くようになり、どちらからということもなく、そのような関係になった。(30代 男性)
    • お互いの家庭の事情で相談をしていて、私が寂しいタイミングと向こうの寂しいタイミングが同じだったため。(40代 男性)
    • 出会い系による掲示板から何回もやり取りしているうちに相手側の旦那への不満、私の妻への不満を相談しているうちに一度双方会いたくなりそれから切っ掛けとなり現在に至っております。(30代 男性)
    • ともに結婚後、相手側の喧嘩の仲裁や喧嘩している最中の愚痴を聞いたりしている中で
      徐々に下ネタを交えた話になってきてなんとなくしたのが始まりです。(30代 女性)
    • 結婚して3年くらいたって、旦那の浮気が発覚して清算して反省してもうしないと言っていたのに、二回目の浮気を知ってショックで同じ思いを味あわせたいとおもった時、バイト先の後輩に告白されたのがきっかけ。(40代 女性)
    • 自分の仕事の愚痴を主人に話せず、アドバイスをもらううちに好意を抱くようになっていった。悩みを打ち明けられるそんな安心感から。(30代 女性)
    • 彼女の家庭の悩みに、真摯に考えてアドバイスを繰り返しているうちに、彼女の方から敬意を越えた感情を告白されて付き合うようになりました。(50代 男性)
    • 私が、離婚を考えている話など、親身になって相談にのってくれてるうちに、彼の頼もしさにひかれていきました。彼も私を救いたいと、同じ気持ちを抱いていたようで、自然に不倫関係になってしまいました。(40代 女性)
    • 仕事の飲み会の後に、その子の自宅の近くまで介抱しながら送っていた時に、彼女の旦那の愚痴を聞く相手をしているうちに。(30代 男性)
    • 家庭が上手くいかず、家庭に愛を感じなくなり、同僚に相談した結果、同僚も同じ境遇だった為お互い惹かれて、、、(30代 男性)
    • 家庭の中が上手く行ってない、仕事にいきずまっているという相談。相手は妻と上手くいっていないとう相談。(30代 男性)
    • 時々電話をして話していた時に、彼が奥さんに魅力を感じなくなったと言い始めたから。
      お互い相手がいる方が秘密も守れるし楽だから。(40代 女性)
    • お互いパートナーがいて、相手に不満を持っていたから。それについて話していると私たちの考え方が同じだった。(30代 女性)
    • 夫への不満をきいてもらっているうちに、飲みに行くようになり、誘われた。
      夫への不満がなければそうならなかった。(20代 女性)
    • 妻とのセックスレスがきっかけでやりたくて仕方がなくて出会い系サイトに登録。相手側もセックスレスだったらしく気が合ってから不倫開始。(20代 男性)
    • 私も主人も私が30代前半のうちに子どもが欲しいと思っていたのですが、妊活を頑張っていたのですがどちらにも問題がないのになかなか子どもができずに30代後半になってしまい、お互い妊活に疲れて夜の生活も避けるようになり夫婦関係がギクシャクしていました。そんなときに久しぶりに中学校の同窓会で再開した仲の良かった男友達に悩みを相談しているうちに体の関係になってしまいました。(30代 女性)
    • 最初は旦那さんのことを相談していて、彼も私に奥さんの愚痴を言ってきて話を聞いていたのですが、話しているうちに親密になってしまいました。(20代 女性)
    • お互い相手の体の具合が理由で子供が出来なく、歳も近かった為、夫婦の悩みなど話しているうちに、気分転換に遊びに行こうという事から始まりました。(30代 女性)
    • ママ友のことで相談を受けてそこからちょっとずつそういう関係へ発展しました。どちらかというと相手からのアプローチから気づいたら不倫していました。(20代 女性)
    • お互いに結婚はしているがお互いの家庭には子供が居なく、と言うよりも、お互い妊活中だが中々子供を授かれないという話で意気投合したのがきっかけでした。(20代 女性)
    • 長期間、話をしていくうちに、相手が自分と合う性格とわかり、
      家庭の不満を相談するうちに、直接会いたくなり、そうなりました。(40代 男性)

    ご飯や飲み会などで意気投合して(17人)

    飲み会イメージ

    次に多いのが、ご飯や飲み会などで話した結果、意気投合してW不倫に発展するケース。

    仕事帰りや久々の再会などでご飯やお酒を飲む機会があると、それがキッカケでW不倫に発展してしまうことが多いんです。

    特に、ご飯を食べる場では仕事などの堅苦しい話をせず、プライベートの話をしてしまいがちなので、家庭の相談や趣味の話などをして、距離が縮まりやすいんです。

    ご飯や飲み会で意気投合をした日の帰りにそのままホテルに・・・ということも珍しくないんだとか。

    実際の生の声

    • 職場での異動する社員(部下)の送別会での飲み会で一緒に飲んでいるうちに意気投合し次の日今度は2人で飲み行く約束をする。
      仕事の話をしていたらその人が食いついてきましたのでもっと話をしたかったので電話番号を聞いたのがキッカケです。(30代 男性)
    • 職場の人達との飲み会があり、その飲み会が盛り上がったのでその後もほぼ同じメンバーで数回飲み会をしているうちに、親密な関係になりました。(20代 女性)
    • 私が営業で、彼はクライアントです。
      「いつもお世話になってるからごちそうさせて。」の、一言に乗ってしまい、何度か飲みに行くうちに口説かれました。
      最初は冗談かと思っていたけど。主人よりオトナで、スマートな女性の扱い方と会社のオーナーという肩書きにいつの間にかのめりこんでしまいました。(30代 女性)
    さらに表示
    • LINEで結構頻繁に連絡を取ったり、昼食を一緒に食べに行ったり飲みに行ったりする中で、なんとなくお互いに意識しているのは薄々分りかけてきている状況だった。そんな状況で彼女からLINEで(おそらく最初は冗談で)好きと言われ、2人で飲みに行ったりを重ねているうちに、それが徐々に冗談でなくなっていった。(30代 男性)
    • 普段はなかなか仕事の話以外はできなかったのですが、会社の忘年会でいろいろな話をしていてウマがあったみたいで。(20代 男性)
    • ビジネスの話から家庭の話まで何でも話せていたので、お互いの夫婦関係のぶっちゃけ話に
      踏み込んだのがきっかけです。(20代 女性)
    • 行きつけのスナックで週に1回〜2回会ってるうちに最初はお互い結婚をしている事は黙っていた為、そう言う関係になりました。(40代 男性)
    • 飲み会の多い会社で、元々飲み会が好きということもあり二次会、三次会などに積極的に参加しているうちにそうなりました。最初はお酒の勢いもあったと思います。(30代 男性)
    • 会社の飲み会で誰がタイプかという話になり、ある男性の名前を指名したところ、それが本人の耳に入りお互いに意識し始めたのがきっかけです。(30代 女性)
    • 知り合いのライブを見に行ってる時、声をかけられ、話しているうちに意気投合し、後日連絡を取り合い、関係を持った。(20代 女性)
    • たまたま帰り道が同じ方向でいつか一緒にご飯でも行きましょうと言われ、ご飯に行き、意気投合したのがきっかけでした。(30代 女性)
    • 何回かグループで飲み会をしていて、そのうちに気が合うようになり、2人で飲みに行くようになったのがきっかけで。(30代 女性)
    • 私が電話で彼に仕事の愚痴を話しているううちに飲みに行こうと誘われ、一緒に飲みに行ったのがきっかけです。(30代 女性)
    • 同窓会で再会した後に、最初は同じLINEグループにいたが、再開後から二人で連絡を取り合うようになり飲みに誘われた時。(40代 男性)
    • フィットネスクラブでトレーニングしていて帰りが一緒になったので食事に行って意気投合してしまったのが始まりでした。(30代 女性)
    • たまたま、みんなで飲み会にいったときに、番号を聞かれて教えてしまったのです。
      そこからメールのやりとりをするようになり、徐々に。。(30代 男性)

    お酒の勢いなどの流れで(14人)

    バーにいる男女

    付き合う定番のケースですが、やはりW不倫でも、お酒の勢いなど、その時の流れで付き合うことが多いです。

    というのも、アルコールの力を借りると、普段はできないような大胆なことを言ったり、強引な誘い方をしたりできるからです。

    なので、もし「ちょっといいな・・・」と思っている人に飲みに誘われたら、そのチャンスを狙って大胆な行動を取ってみると付き合えるチャンスなのかも!?

    実際の生の声

    • もともと年上が好きで彼の落ち着いた風貌と優しい性格に魅力を感じていました。
      去年の会社の忘年会でお酒が入って気分が良くなってしまい、隣の席に座っていた酔った勢いで気持ちを伝え、その日から特別な関係になりました。(20代 女性)
    • 行きつけのお店の店員さんがお店を辞める時に、これから会えないと思い思い切って食事に誘いお酒も飲み酔った勢いで関係を持ちました。(30代 女性)
    • 会社の飲み会後、酔っ払った彼女の手をひいて強引にホテルに入ったからです。
      容姿が良く、スタイルの良い彼女に憧れており「今日しかない!」と思い行動に移しました。(30代 男性)
    さらに表示
    • 資格試験の勉強を一緒にする仲間として、試験の日まで励まし合って過ごし、お互いに惹かれ合うようになってきた。資格試験の後に二人で打ち上げの飲み会を行い、試験が終わった開放感もあり一夜を共にした。(20代 男性)
    • お互いの趣味(釣り)が同じで意気投合し、ライン交換しました。
      メール交換している内に二人で釣りに行くことになり、その後飲みに行き酔った勢いもあり…という感じです。(30代 男性)
    • 最初は本当に妻の友人としてホームパーティーを楽しんでいるだけでした。その日は特に何もなくパーティーは終わりましたが、後にたまたま居酒屋で出会ってしまったのです。家の最寄り駅の居酒屋だったので近所に住む私達ならあってもおかしくないとは思います。お互い別の人と飲んでいたのですが、帰るタイミングと方向が一緒だったため、2人で帰ることになったのです。当然、お互い酔っていたというのもあるかと思いますが、そのまま家に帰るということにはなりませんでした。その後は想像にお任せします。(40代 男性)
    • 再会時にそのうち食事でもと、お互いの連絡先を交換、何度かあって最初はご飯だけの仲だったのですが、お酒が入った事もあり過去の体の関係があった頃の話になり、そのまま勢いでホテルに行ってしまいました。(30代 女性)
    • パート仲間の飲み会に私が誘われた事です。お酒の勢いもあり、パートの女性から誘われ綺麗な方だったのでついついしてしまいました。(30代 男性)
    • 一緒に飲んでたら終電を逃してしまい、結構飲んでいて寝たかったのと、相手も酔い潰れていたので近くのラブホテルでとりえず寝ようとしたらそのまま性行為へと発展した。(20代 男性)
    • 彼と別れてから私は違う相手と結婚し、子供もできました。彼も結婚したと友人から聞いていたのですが、それから1年後ぐらいに彼が酔った勢いで私に電話してきたのがキッカケで、そこからLINEのやり取りをするようになりました。(20代 女性)
    • 旦那が出張中にバーで常連だけのイベントがあり、彼も参加していました。そのとき酔ったわたしを介抱してくれて、自宅まで送ってもらったのですが、お礼のつもりで家にあがってもらったらそのまま不倫に発展しました。(30代 女性)
    • 転職祝いを元会社の上司がお祝いをしてくれ、二人っきりで初めてディナーに行ったあと、ホテルに行くことになった。(20代 女性)
    • ご飯を食べに行き、成り行きで飲もうかとなり、その流れでホテルへ行き、日頃のストレスをフリーにした状態でパコついた事から始まった。(30代 男性)
    • 他の人が飲みつぶれてしまった後2人でゲームをしていたら妙な連帯感からか段々と距離が近づいて気づいたらキスしてました。
      もう一人の友人が寝ている前だったのでドキドキしました。(20代 女性)

    2人きりで会うようになって(10人)

    カフェで見つめ合うカップル

    最初はグループ内の集まりでしか会わなかった相手と、2人きりで会うようになったらW不倫の関係になる人が多いようです。

    なぜなら、元々グループ内で仲が良いメンバーですでに打ち解けている間柄なので、2人きりになったら話が弾むことが多いからなんです。

    そんな間柄だと、2人きりになって親密な関係になるのも不思議なことではありませんよね。

    実際の生の声

    • 毎日喋っていましたが、ある日二人で話題のスポットに出かけようということになって。
      お互いの休日が平日だということもキッカケになりました。(30代 男性)
    • 二人きりで食事に行った後、帰宅していく私に反して彼は寂しい気持ちになり、私の家まで来ました。彼には出会った日から私に想いを寄せていたようで、告白されました。好きになったきっかけは、私と出会った日に私が発した「どんなに好きでも離れて生活したとしても続くときは続くし、別れる時は別れる」という言葉だったようです。ハッキリ言ってしまう性格を好んでくれる人は少なかったので、そこが良いと言ってくれた彼の気持ちが嬉しかったのと、彼のストレートな「好き」と言う言葉に負けました。(30代 女性)
    • 私がfacebookを始めた時に見つけて懐かしい気持ちで友達申請した事から繋がりました。
      最初はメッセージのやり取り、そこから電話番号交換して頻繁にLINEのやり取り、2ヶ月も経たないうちに会いたいね。となり、会いました。それがきっかけとスタートです。(40代 女性)
    さらに表示
    • 他府県だったので、しばらくはメールだけでしたが、しばらくしてから電話で話もするようになりました。
      思いがだんだん大きくなったころ、たまたま旅行があり会うことになりました。(20代 男性)
    • 家族同士で付き合ううちに、だんだん惹かれるようになり連絡先を交換。メールのやりとりをするようになったのがきっかけ。(20代 女性)
    • お互いの子供も結構、大きくなって。彼女の方も外で働き始めて、先日に共通の友達経由でLINEを教えてもらって。。。軽く飲みに行ってからですかね!(40代 男性)
    • 酔った勢いで相手から久しぶりに電話がかかってきて、食事に行ったのがキッカケでした。そこで、「実は昔好きだった」と告白され、関係が始まりました。(30代 男性)
    • 連絡先を交換し、何度か連絡を取り合ううちにお互い好意を持ち、2人だけで会うようになりました。
      見た目がドンピシャで好みのタイプだったことも理由です。(40代 男性)
    • 保険の提案をさせてもらうために二人で会う機会が何度かあり、その時に世間話でした私の悩みを真剣に心配してくれました。その事から仕事とは関係ない事でも二人で会うようになりました。(30代 女性)

    相手のことが好きだったから(10人)

    ハートを持つ女性

    普通の恋愛でもそうですが、相手のことが好きな場合は、恋愛関係に発展しやすいです。

    そのような場合は、自分からアタックしたり、相手から誘われるように好き好きアピールをしたりと、そのアプローチ方法はさまざまです。

    それに加えて、W不倫の場合だと、“相手のことが前から好きだったけど、諦めて他の相手と結婚した”という人が、久々にその相手と再会したことをキッカケに再び恋をする、ということも珍しくありません。

    実際の生の声

    • 彼が今の旦那さんを紹介してくれて結婚したのですが、私は彼の方が好きだったけど既婚者だと知ってその時は諦めました、しかし後になって実は俺も好きだったと言われ、内緒で付き合うことになりました。(30代 女性)
    • 何度か会っているうちに昔話しから、私の方から冗談半分で誘ってみました。最初は断られましたが、次第に惹かれる様になって、冗談半分が少し熱がこもった感じになってしまった。彼女は断れなくなったと思います。(30代 男性)
    • 高校時代に告白してくれた彼が何十年経った今、まだ変わらずに格好よく、当時別の彼氏がいた私は彼を振ってしまい、今の再会をきっかけにしたいと思い、連絡先を聞きました。お互いのパートナーがいない時を見計らい。(40代 女性)
    さらに表示
    • ごく軽い気持ちで私の方からメールで「好きです」と告白したら、一時間くらいのうちに彼から「僕も好きです」と返事がきました。(20代 女性)
    • 私の一目惚れ。
      ですが、相手も私を気になっていたようでアドレスを教えてほしいなど、徐々に気持ちを伝えました。(20代 女性)
    • 仕事場で用事があり場所を聞くために受付に行ったところ、私が一目惚れしてしまい、それから2日に1回ほど話しに行っているうちにこのような感じになりました。(30代 男性)
    • キッカケというはっきりした出来事はなかったような気がします。いつの間にか「愛している」という言葉がお互いのメールの中に出て来ました。(30代 男性)
    • 飲み会の席で酔っ払った彼女を介抱してから、前から気になってたので自分から声をかけて、徐々に親密になりました。(20代 男性)
    • 店長である彼が店舗移動になるという話が出てしまい、送別会でお互い離れ離れになるとわかった時にお互いが離れたくないと思うようになりそこで気持ちが通じたのがきっかけでした。(40代 女性)
    • どうしても気持ちが抑えられなくなってしまい、子供同士の写真を撮って携帯に送るという理由で番号を聞きました。
      それからlineでやりとりを始めたのがきっかけです。(30代 女性)

    出会いを求めて(8人)

    スマホを見る女性

    既婚者で今のパートナーとの関係がうまくいっていない、長年のセックスレスに悩んでいる・・・という場合は、出会い系や掲示板を利用して出会いを求めています。

    このような場合は、不倫相手に本気ではなく、遊びで割り切って恋愛を楽しんでいるケースが多いです。

    体だけのワリキリ恋愛を楽しみたいという場合は、出会い系や掲示板を利用する方法がお手軽なので、利用する人が増えているのかもしれませんね。

    実際の生の声

    • 生活が退屈だったので出会い系サイトに登録し、最初はメル友だけを探していたのですが、意気投合した人と最終的にお互い会ってみたいということになり、実際に会ってから不倫がはじまりました。(40代 女性)
    • お互い遊ぶ相手を探していました。サイトのメールのやり取りで気が合いそうだったので実際に会ってお付き合いがはじまりました。(30代 女性)
    • 恋愛がしたい。経済的に余裕がある方とお付き合いがしたい。女性として自分が見られていたい。刺激がほしい。など、私の精神的なものから。(30代 女性)
    さらに表示
    • ヤフーメッセンジャーで声をかけてチャットを何度もしているうちに、会おうということになって、会ったその日に深い関係になりました。(30代 男性)
    • 出会い系サイトを見ていたところ、私好みの女性がいたので、声をかけて実際に会ったのがキッカケです。
      実際に会ってみたいと思ったのは、見た目も好みでしたが、エッチが好きそうだったからというのもあります。(40代 男性)
    • 家が近所だったことや私の自由な時間が持てる、平日の日中に彼にお休みがあることなど物理的な条件に加え、お互い家庭は守りつつも秘密の恋愛を楽しみたいという共通の感情を持っていたことです。あとは初回のセックスでの体の相性がよかったことですね。(20代 男性)
    • お互い子どもが同じような年齢であることもあり、メールのやり取りが盛り上がり、LINEの交換へと移りました。
      写メを交換すると会いたいと言われ、そこまではと思ってましたが、押され会うことに。
      会うとお互い感触もよく、そのまま会ったり身体の関係をもったりするようになっていきました。(30代 男性)
    • お互い今の生活に満足していなかったので、刺激が欲しくてというのが一番のきっかけ
      お互い家族があるのでそこには干渉しないという事が約束出来たので始めた。(30代 女性)

    同窓会などで久々に再会して(7人)

    机が並ぶ教室

    同窓会や偶然バッタリ出会ったなど、久々の再会をキッカケにW不倫関係に発展する人もいます。

    特に、元々仲が良かったり、元恋人関係だったりと親密な関係だった場合は、再会後すぐに連絡を取り、W不倫関係に発展するのも時間がかかりません。

    久々に会う場合は募る話もありますし、頻繁に会いたくなるのも自然なことだと言えます。

    実際の生の声

    • 初めて参加したクラス会でたまたま隣に座り、向こうからこっそり「いつも○○さんが来ないか待ってたよ、この後二人で二次会いかない?」と言われたのがきっかけ。(30代 女性)
    • 夫の転勤で地元に戻って来た際に顔を会わすことが多くなり、次第にお互いに惹かれて・・・。
      相手の方から告白してきたことがキッカケです。(40代 女性)
    • 中学から高校1年生まで付き合っており、その後、別れてしまったが再会したときにお互いになんとなくまた会いたくなって、携帯の番号を交換し合い、それから連絡を取り合うようになった。(30代 女性)
    さらに表示
    • 腐れ縁で、何年も会ってなくてもお互い連絡先を変えていませんでした。結婚して子どもが産まれ、私は転勤で関西へ。実家に帰省していた時何年ぶりかにメールが届き、会うようになりました。(40代 男性)
    • もともと高校時代に2年ほど付き合っていたので、自然な流れで同窓会の後に連絡を取り合うようになりました。(30代 男性)
    • 10年ぶりにクラス会を行い、そこで意気投合し飲みに行くようになったのがきっかけで2人で会うようになりました。(20代 女性)
    • facebookの友達機能でヒットして元彼から連絡が来て,他愛も無い連絡を取り合ううちに,焼け木杭に火が付いた感じで現在進行中です。(30代 女性)

    仕事で接する機会が増えて(7人)

    チームワークイメージ

    職場恋愛は普通の恋愛でも多いですが、W不倫の恋愛でも多い恋愛のキッカケの一つです。

    上司や部下の関係など、仕事で接する機会が多い相手とW不倫に発展することがあります。

    というのも、例えば、上司から仕事の悩みを相談して励まされたり、仕事で失敗をした時にフォローしてくれたりするからです。

    自分の頑張りを認めて相談に乗ってくれる頼れる相手がいると心を開きやすいので、自然に親密な関係になってしまうのかもしれませんね。

    実際の生の声

    • 特にキッカケというものはなく、私は上司の仕事に信頼を置いていましたし、上司も私の仕事を認めてくれており、何度となく打ち合わせや残業をしているうちに必要以上に親しくなり、何もいわなくても相手が求めていることを把握できるようになりました。その環境が快適ではじまりました。(20代 女性)
    • 業務で深夜まで仕事していたら彼女も遅くまで仕事をしていた。
      次の日が休日ということもあったので仕事を終え2人で飲みに行った。(30代 男性)
    • 短期的でしたが、同じ仕事だったので毎日のように会話するうちに親密になり、プライベートでも会うようになりました。(20代 男性)
    さらに表示
    • もともと会社の同僚とW不倫の関係になっていたが、同僚が転勤になりその上司とやりとりが多くなり急接近し上司の方とW不倫の関係になった。(30代 女性)
    • 毎日職場で話をするようになったんですが、相手の仕事が終了になり現場に来なくなるというのでラインを交換しました。それから毎日ラインをするようになったのがキッカケだったと思います。(30代 女性)
    • 担当のナースとして毎日のように顔を合わせている内に年齢も近く話も合い、退院が決まった際に食事に誘われたことがキッカケ。(30代 女性)
    • 仕事で失敗をして泣いているときに、とても彼が優しく励ましてくれて、かっこよく見えたことがきっかけでした。(30代 男性)

    相手から連絡が来て(3人)

    スマホを操作する手

    相手から連絡が来て、それをキッカケにW不倫が始まるケースもあります。

    相手から連絡が来ると、「自分のことを求めてくれる人がいる」と思い、心を開きやすいので、自然と距離が縮まることが多いんです。

    実際の生の声

    • 男性とメールするなんて久しぶりだというドキドキから、楽しくなってしまい、そのうちプライベートでも会うようになり、繰り返すうちに一線を越えてしまった。キッカケは連絡先の交換だった思う。結婚して以来、男性から連絡先を聞かれるなんていうことがなかったから、テンションがあがってしまった。それがなければ、何も始まらなかった。(40代 女性)
    • 休日にサークルで会って、連絡を交換して、向こうからの連絡がきて、そこからどんどん距離が縮まり付き合うことになった。(30代 女性)
    • 自宅に遊びにくるので、夫を含めてグループラインを作りました。そのうちに彼から夫に秘密で個別に連絡が来るようになりました。(30代 女性)

    そのW不倫は「本気」の恋?「遊び」の恋?

    ここまで、W不倫関係の恋愛について根掘り葉掘りお話ししました。

    では、そのW不倫は「本気」の恋なのでしょうか?

    それとも、「遊び」の恋なのでしょうか?

    W不倫中の男女100人に聞いてみたところ、驚きの結果が明らかになりました・・・!

    本気or遊びグラフ

    その不倫のれないは、本気?遊び?

  • 本気(18%)
  • 遊び(82%)
  • ズバリ、不倫をしている82%もの人が「遊び」のワリキリ恋愛を楽しんでいるんです!

    W不倫をしているほとんどの人が、非日常を楽しむためにW不倫をしているんですね。

    W不倫をしているキッカケにもあった通り、W不倫をしている人は、家庭に不満を持っていたり、仕事で悩んでいたりします。

    それらの日常から現実逃避をするためにワリキリ恋愛を楽しんで日頃のウップンを晴らしているのでしょう。

    なので、自分と相手の家庭を守りつつも、日常のスパイスとして「遊び」のワリキリ恋愛を楽しんでいる人が多いんです。

    では、続いては「本気」と答えた人、「遊び」と答えた人、それぞれの意見を紹介していきますね。

    「本気」と答えた人の生の声(18人)

    • 本気の恋じゃないと恋なんてする意味はないと思ってます。
      お互い家庭があるのでそこは壊せないけれど、彼と会っているときはいつだって本気です。(30代 女性)

    • 始めは良くないことだと感じながらもどうしても会わないという選択が出来ずに、気付けば最低毎週は会うようになっています。やはり、止まらない恋すなわち本気の恋だからなんじゃないでしょうか。(30代 男性)
    • 今までの恋愛と違い、二人で会っている時は、私の気持ちをよく理解してくれ、凄く愛されているのを実感でき、幸福感を持てたから。(40代 女性)
    さらに表示
    • かれこれ10年位関係が続いていて、一時的な感情ではないから。(30代 女性)
    • 単なる遊びではないので、本気と回答しました。
      将来、結婚するとかは考えていないが、長く付き合っていきたいと思っているので本気の恋です。(50代 男性)
    • 自分との育ちの環境は違いますが相手側の女性への家族・親戚が旦那への味方になり苦労させてかなり苦労してストレスによる日々病気がちになって将来は熟年離婚を考えているとの事。離婚による身寄りが無いためもあり、将来的な離婚後の相談話も私と話しているのも理由です。(40代 男性)
    • 不倫している彼女のが好きだから。(20代 男性)
    • 本気と言っても、気持ちは本気だけれどもお互い大切なのはやはり自分の家族です。
      てすが、遊びとは言えないので本気の恋としました。(40代 女性)
    • お互いに現在の方が良いと感じているため。(40代 男性)
    • 顔と性格が本当にタイプでその相手は自分のことだけでなく私のことも気にかけてくれるので本気になりました。(20代 男性)
    • 実は昔から好きで、その人を忘れるために今の旦那とも結婚したから。(30代 女性)
    • お互いに家庭がありましたが職場が別々になって会えなくなってしまうことが辛くてお互いにこれからも一緒に居ようと言う話になりそこから関係が始まりお互い離婚して一緒になろうと決め今では結婚しました。(30代 女性)
    • お互い愛に飢えている分本気で愛し合う事が出来てると思います。(30代 女性)
    • 妻に興味が無くなった時点で、既に不倫は本気の恋だからです。(30代 男性)
    • 彼も私も離婚を考えているから。(50代 女性)
    • 彼は本当に私の悩みを真剣に受け止めてくれるし、奥さんとも離婚を考えていると言ってくれているので。(30代 女性)
    • 旦那さんは私を女としてみてくれませんが、彼は私の事を女として見てくれるからです。(30代 女性)
    • 妻より趣味や価値観が合うので一緒にいて楽しいと感じるようになってしまい女性の事も意識しているので本気の恋だと感じています。(40代 男性)

    「遊び」と答えた人の生の声(82人)

    • 子供がおり、子供のために生きているようなものだからです。母親は絶対に必要です。子供のためにも、遊びで終わらせます。(30代 男性)
    • お互いに「本気」で遊びの恋をしている、といったほうが正解かもしれません。お互いの家庭を壊してまで付き合う気持ちは双方になく、でもセックスについてこんなにお互いがあう人はいないと確認しあってます。つまりセックスパートナーとして最高の付き合いをしているということです。(40代 女性)
    • 家庭は壊したくない、という想いはお互い一緒なので、
      配偶者ではもう感じられないドキドキ感を味わうため。
      おかげで、家庭でイライラせずに、家族に優しくできるようになった。(30代 男性)

    さらに表示
    • 本当に好きと言う気持ちはあるが、お互いに一番大切なのは家族だと言うことは
      承知の上でも交際なので本気にはなれない。(30代 男性)
    • マンネリの結婚生活にお互いどこか刺激や新鮮さを求めていただけだと思います。恋愛しているドキドキ感やときめきが欲しかっただけ。(30代 女性)
    • お互い子どものことを考え、離婚はしないことが前提になっているため。会社以外で会う回数は月1回と決めている。(40代 男性)
    • 「お互いに家庭があるので、無理はしないでおこう。だけど心地よい存在であるから、時々は2人で過ごそう」という風に、お互いに意識を合わせたから。(30代 男性)
    • お互いに家庭があり、子供もいるので、本気にはなってはダメです。
      相手の家庭を壊すことになってはいけないので、大人の関係をたもちます。(30代 女性)
    • 家庭を壊してまで手に入れたいものではないから。矛盾しているようだが、本心は家庭を大事にしたいと思っている。(30代 男性)
    • 自分が本気になったとしても相手が本気で行動に移すかどうかの自信が持てないため。自分の家庭を壊すまでの勇気はないため。(30代 男性)
    • お互いにそれで納得しているからです。私も相手も家庭を犠牲にしてと言う考えはありません。あくまでお互いに遊びと言う考えがあるからです。(30代 女性)
    • 相手は単身赴任で私のいる町に来ている人だったし、私も家族がいたので、お互い休日の日に会う楽しいだけの関係で充分でした。(20代 女性)
    • 個人的な意見ですが、不倫の状態というのはお互いの正式なパートナーとは別れたくないが
      そことは別に身の置き所がほしい状態であると考えています。
      本気なら別れて普通に付き合えばいいわけですし。(30代 男性)
    • 男性は家庭があるとまず奥さんや子供を捨てることはないと思います。こちらがつれなくすれば追ってくるけど、逆に追われる立場になると「追われる」というより「追いつめられる」心情になるようで逃げていきます。口ではいいことをいいますが自分のことしか考えてません。つまり本気ではないのです。(30代 男性)
    • 家庭でのストレスや不満がきっかけであり飲んでいるときに若かりし頃の思い出が蘇り昔のような恋がしたかっただけで家庭は壊す気はない。(50代 男性)
    • 本気になったらお互い家庭があるので壊れてしまっては困るため、そこは割り切ってお付き合いをさせて頂きました。(30代 女性)
    • 私の場合ちゃんと遊びでお互い付き合うように決めていたので本気になると家庭も崩壊してしまうので、最悪の事態だけはさけたいので遊びで付き合いました。(20代 女性)
    • お互い子供がいるので、子供には迷惑というか傷つけたらいけないと思ってます。妻には感謝の気持ちもありますし守ってあげたいと思ってます。(30代 女性)
    • お互い相手がいるし、主人が私のことを大切に思ってくれているので裏切れないと思っています。
      本気になったら不倫は終わりと自分に言い聞かせているし、相手も奥さんと別れるつもりはないと言っているのでひととき楽しませてもらっていると割り切っています。(30代 女性)
    • 旦那と別れて今の彼と結婚する気はないから。彼も私が既婚者なのを知っていて、体だけのつきあいとお互い割り切っている。(30代 女性)
    • お互い家庭や仕事を大切にしていて恋というよりも相談役のような関係だから本気で恋愛をする必要がないため。(30代 男性)
    • お互いが家庭を壊すつもりがないからです。本気になれば家庭を捨てることになります。心の何処かでセーブしていますね。(40代 男性)
    • 私にも彼にも家庭があるので。特に彼は2人の子供がおり、お互い、離婚して一緒になるという選択肢はないと初めからわかっています。
      そのため、自分でも本気にならないようにブレーキをかけています。(20代 男性)
    • お互いに帰る場所はあり、大切にしてくれる人がいて、守りたい人がいて、それは壊したくないから。一緒にいるときだけ快適な人が不倫相手。(20代 女性)
    • お互いに子供もパートナーもいる中で、不倫を本気にしてしまってまで家族を失うつもりは無かったからです。(40代 男性)
    • 「あなたとは遊び。寂しい時、お互いの都合が合う時だけ会いましょ。」と彼女に言われたからです。
      彼女に好意がありましたが、この言葉を言われて一気に覚め「遊ぶだけ遊んでやる!」と言う気持ちになりました。(40代 男性)
    • 現在は夫が激務で子供もいないため私に自由時間もありますが、将来的には夫との子供を考えてるし、子供ができればこういうことをしてられないだろうなと思うので。(20代 女性)
    • 主人もいることだし、主人とその家族、知人にまで迷惑をかけて本気の恋をしたいとは思わないし相手も本気でないので。(40代 女性)
    • 自分の今まで築き上げた家庭というものを大切にしてこそ、男の面目が立つものと思っています。妻子を捨ててまで人生を変える意思はありません。(30代 男性)
    • 遊びと回答しましたが遊びであり本気であり、遊びと本気の両方の気持ちがあるように思います。本心は本気だけど遊びでなければいけないと心の奥底で思っているのかもしれません。(30代 男性)
    • 彼女にも家庭がありますし、ずっと今の関係を続ける経済力がありません。
      来年、娘は小学校に入学なわけで。(40代 男性)
    • お互いの家庭を壊さない、お互い家族が一番大切である事が最初から分かっていたため。ただ、普段満たされない部分をお互い補っているだけなのが、お互い分かっていると思うから。(30代 男性)
    • まず顔がタイプといわれた時点で向こうも本気でないと確信。
      しかも学校内でも遊び人で有名だったので相手の既婚の有無より、こんな既婚の私が彼の御眼鏡に適うなんてと「遊び」と割り切ったうえでいい思いができると思ったから。(20代 女性)
    • 旦那と離婚するとかは考えておらず、その場限りのドキドキ感を味わっているだけです。向こうの方も同じだと思います。(20代 女性)
    • 元々遊ぶための女性を探していたので。今の生活を壊したくは無いけど、妻とのエッチでは得られない部分のみを不倫相手に求めているのだと思います。(40代 女性)
    • お互い家族を失いたくないから。会っている時だけ楽しければそれでいいとお互いに思っているので本気にはならない。
      お互いが守るべきものは守りながら、帰るべき場所に帰りながら、何の責任も相手に求めず、求められない関係だから。(30代 男性)
    • 正直、お互いに子供も居るし。別にお互いのパートナー(戸籍上のね)に不満が特にあるわけじゃないし。昔、色々あって今、また、10年以上時間が空いてたので楽しくなっちゃった感じですかね。(40代 男性)
    • もし彼女に「お互いパートナーと別れて結婚しよう」と言われた場合、応えることができないから。自分は今の家庭を壊したくないから。(40代 男性)
    • ドキドキするし、ワクワクするが、自分には一番大切な人がおり、相手も同じで、それと違う部分をお互いに求めていると思うから。(30代 男性)
    • 子供がいる以上、離婚して彼女と一緒になる訳にはいきません。
      結婚がないという前提である以上、感情はどうあれ遊びという他ありません。(30代 男性)
    • お互いが遊びということを合意の上で、会っていました。特に相手には子供もいたのでこちらも本気になることはなかったです。
      お互い家庭を壊す気は全くなく、絶対にばれないようにするという合意があります。私もこれは人生のスパイスであり、別にあってもなくてもいいものなので、大きなリスクはおいたくないので、お互い絶対バレない所でしか会いません。(40代 男性)
    • やはり帰宅した時に罪悪感が有るのでもしもこれが本気なら家に僕の性格なら帰らないから、やはり遊びなんでしょうね。(20代 男性)
    • こちらにも配偶者がいると答えたところ、彼女から遊びでも構わない、たまにそばに居てくれたら良いと言われたので。(30代 男性)
    • お互いに家族が居て、さらに親や親戚が居て、そういった関係を壊してまで結婚したいとは思えないからです。彼と結婚するためには、お互いが離婚をしなければいけなくて、そのためには、それぞれの家族に説明をしないといけなくて、彼もそこまでのことを望んでいないからです。また、結婚をしたら、付き合っているだけで見えてるもの以上に嫌なところや家庭事情が見えてくるという怖さもあるし、結婚相手のタイプとはずれているように思えるのも理由の一つです。(40代 女性)
    • 彼女の方はわからないが、今の家庭を壊したくないから。妻にはこれといって不満はないし、子供もいて、今の生活が大事だから。(40代 男性)
    • 妻の方が家事能力が高く、マメな性格のあのでそちらの方が結婚生活的には望ましいから。その分妻は夜の方があまり積極的ではないので、遊び相手に丁度良い。(40代 女性)
    • お互いに相手がいますし、私は子供もいるので本気にならないようLINEのやり取りは最低限必要事項のみ連絡し、電話もしない、会うのも月に1度など決めているので深入りしないようにお互い距離を保っています。(40代 男性)
    • 遊びという言い方には語弊があるかと思いますが、本気になってはいけない、一線を越えてはいけない関係だと感じています。お互い家庭は守りたいのが根底にありますから。(30代 男性)
    • やっぱり1番は自分の家庭が大切だし、相手にも家庭があるので、お互いに家庭の邪魔にならない程度にと思っているからです。(30代 女性)
    • 結婚しているので、もし自分が本気になったら離婚すると思うので。でも子供がいるので、離婚したらこどもがかわいそう。(20代 女性)
    • お互いに家庭があるので、私も向こうの家庭を壊して彼と一緒になろうと思っていないし、彼もそれを望んでいません。(30代 女性)
    • 現実の生活では叶えられない遊びの恋愛ごっこのようなものだと思っています。
      その証拠に夫と離婚して彼と結婚する、という考えになったことは一度もありません。(30代 女性)
    • 本気とは現実の恋。遊びとは理想の恋。だから彼を本気になれば不倫ではなくなるし、彼に乗り換えればいい。(30代 女性)
    • 本気になっても仕方ないのが分かっているので。
      割り切ってたまに気分転換を兼ねて会うくらいがちょうど良いと思う。(20代 女性)
    • お互いパートナーのことは愛しているので、パートナーには内緒ということで完全なる遊びで不倫をしているだけです。(30代 男性)
    • 始めのうちは,不倫恋愛とセックスにラリって本気になりかけましたが,年数が経過するにつれて扱いがデリヘル嬢になり段々冷めて来て,出張ホストとセックスしている感じで,愛情とかの感情よりもただ気持ち良いセックスが出来て満足しているので,遊びです。(20代 女性)
    • 見た目が好みのタイプだということだけで、実際は主人のほうが大事な存在だからです。
      彼のことは好きだけど、一緒に人生を歩む人ではないと割り切っています。(30代 女性)
    • お互いにハッキリとは言いませんが、今の家庭を壊すことはしないといったニュアンスのことを口にしているので、遊びなのでしょう。(30代 女性)
    • 相手には、大切にしている家族がいるし、こっちも同じ条件だから。本気になったら、家族を捨ててしまいそうな自分もいて、遊びだと言い聞かせています。(30代 男性)
    • 遊びのつもりはありませんが、でも奥さんの元に返っていく彼を仕方ないと諦められるのだから本気ではないのではないのかなと思います。
      また私自身も夫と別れるつもりはないですし。
      でもだからと言って、彼とのことを完全に遊びとも言い切れないのが本音です。(30代 女性)
    • セックスするだけの関係です。お互い割り切ってるのでお互いの家庭を傷つけないように最大限バレない行動をしています。(20代 女性)
    • 相手への好きな気持ち、恋する気持ちはあるものの、本気になったらいけないとどこか後ろめたさを持ちながら過ごすため。(30代 女性)
    • お互い家族があり、パートナーの事が一番好きという事に変わりはないので、本気になる事はない。家庭には干渉しないことにしている。(30代 男性)
    • 今の家庭を大事にしているから。夫も子供も愛しているし、現在の生活にも不満はないから。「遊び」で適度に刺激が欲しいだけだから。(40代 女性)
    • もともとは飲み仲間として心地よい時間を過ごしてきたし、彼には子供もいるので、その家庭を壊したくないからです。(30代 女性)
    • 自分には夫も子どももいて彼も同じ条件なのですが、お互いに相手の家族を壊そうという気持ちは全くないからです。(30代 女性)
    • 私も相手の男性も、子供が出来ない事をのぞけば、今の生活に不満があるわけでは無いので、気分転換出来ればそれで良いと思っているからです。(20代 女性)
    • やはり妻のことがなんだかんだ言って好きであるし、結婚生活を今後も送っていく相手としては妻がベストだと思うから。(50代 男性)
    • 結局お互い結婚しているので、その結婚生活をやめるほどの情熱はないからです。また裁判なども面倒だからです。(40代 男性)
    • 完全に遊びです。だって向こうには子供もいますからね。さすがに本気ではいられないです。向こうの家庭を壊すつもりはなく、向こうから「別れよう」と言われたら別れるつもりです。(40代 男性)
    • 私はもう専業主婦になったので、以前ほど会わなくなり今まで以上に私は旦那さんとの妊活に励んでいるから。(30代 女性)
    • 旦那と子供がほしいね、家を買いたいね、と将来のことを話す時間が幸せに感じているから。浮気相手は奥さんのことも愛していると分かっているから。(20代 女性)
    • お互い身体だけを欲していることは、理解の上で会ったとしてもそれ以外にする事は無い。恋をしているという意識は皆無で、むしろ風俗に行く感覚。(30代 男性)
    • やはり自分の主人が最終的に好きですし、いまだけドキドキ感を味わいたいだけです。
      いつかは終わる関係だと思っています。(40代 女性)
    • ちょっとした恋愛のドキドキ感が味わいたかっただけだからです。夫には日常的な不満はありますが、離婚したいなどと思う事もなく、夫が一番大切です。(30代 女性)
    • 責任がない為。
      不倫と言ってもさまざまだと思いますが、お互いのプライベートや家庭を尊重した割り切ったお付き合いなら本気とは違うのではないかと思います。(40代 男性)
    • 私も彼女も自分の家庭を壊す気はなくお互い束縛せず気の合うタイミングの時だけ遊ぶと決めているからです。お互い子供もいますし本気になったら子供に申し訳ない。(30代 男性)
    • 夫が好きで手放したくないから。
      相手に恋もしていないと言い切れるし相手も私に恋をしてるわけじゃないから。
      惚れたはれたより過去に同級生に馬鹿にされていた事に対して復讐してやりたい気持ちの方が大きいと思う。(30代 女性)
    • お互い家庭を壊すつもりはないので、家庭を忘れて楽しむ時間としてお付き合いしています。日常を頑張るために彼から力をもらっている感じです。(40代 男性)

    今のパートナーと離婚して、彼(彼女)と将来一緒になりたい?

    先ほど、W不倫の恋愛が「本気」だと答えた人が18%いる、とお話ししました。

    W不倫は、お互い既婚の身とはいえ、今のパートナーではなく不倫相手のことが本気で好きな人はとっても多いんです。

    では、「今のパートナーと離婚して、彼(彼女)と結婚したい!」というくらい、W不倫の恋にのめり込んでいる人は、一体どれくらいいるのでしょうか?

    W不倫相手と結婚したいかグラフ

    今のパートナーと離婚して、W不倫相手と結婚したい?

  • YES(13%)
  • NO(87%)
  • 上記のグラフの通り、87%もの人が今のパートナーと離婚したくないと考えています。

    W不倫をしている人は、自分や相手に子供がいる人が多いため、子供のためにも離婚は出来ないと考えている人が多いんです。

    また、自分のパートナーに不満がある場合でも、経済的な理由で今の生活水準を保つためにもどうしても離婚はできない人もいます。

    なので、あくまでも「遊び」の恋愛として、ワリキリ恋愛を楽しんでいる人が多いんです!

    では、「YES」と答えた人、「NO」と答えた人、それぞれの意見を紹介していきますね。

    「YES」と答えた人の生の声(13人)

    • 今の妻よりも全てがすごく魅力ある彼女ですので、今の妻とは離婚して将来一緒になりたいと思っています。(40代 男性)
    • 料理は上手で家事も旨いです。綺麗好きで整理停頓が出来る方です。後、年齢的にかなり若く見えて服装にもセンス在り。セックスにもまだまだ興味ありでいつもしたいと言ってくれます。(40代 男性)
    • 彼となら子どもがいなくても二人で支えあって精神的に安定して楽しく生活していくことができると思うし、彼も奥さんとの離婚を考えてくれているから。(20代 女性)
    さらに表示
    • 不倫している彼女のが好きで、女子力も高い。そのため、一緒に生活すると楽で仕事にも力が入りそうだから。(30代 男性)
    • できないとわかってはいますが、本当は彼と一緒になりたいと思っています。
      仕事だけでなく、私自身の事もすごく大切にしてくれていると思っているので。(20代 男性)
    • 今の状況はとてもいいとは決して言えなくて、この状況を乗り越えるには一度ちゃんと考えて離婚という道を選ぶべきだと考えるからです。(40代 男性)
    • 遊びな部分もありますが彼女と結婚したら幸せだなとしか思えません。
      自分が求めてた理想の女性像なので。
      あんなに自分を受け止めてくれる女性はいないと思います。(30代 男性)
    • 離婚をしても、自分だけの収入で、生活していくのも大変なので、出来れば結婚して、経済的な部分と精神的な部分の安心感を持ちたいからです。(30代 女性)
    • 元々彼が好きで好きでたまらなかったのに、無理をして今の旦那と結婚してしまったため。今の旦那にもこの状況は失礼だと思うので。(30代 女性)
    • 今もうすでに一緒になっていますがお互い何人もの人を傷つけ不幸にしてしまった分この幸せは壊してはいけないと2人で決めて生活しています。(40代 女性)
    • 一緒にいて楽しくなんでも話せるところが大きい。
      仕事への理解もあり思いやりを持って接してくれるところも大きい。(30代 男性)
    • 妻と離婚する形になったら結婚する事も考えています。不倫をしている状態ですけど女性といると落ち着くので将来は結婚して一緒に生活していきたいと思っています。(30代 男性)
    • 現状が嫌なので。相手と一緒になりたいとは思っていますが、実現するとは思っていません。
      夫も束縛が強いタイプなので、離婚できないと思います。(40代 女性)

    「NO」と答えた人の生の声(87人)

    • お互いに子どもがいる事や、親親戚などの付き合いがすべてうまくいくやれないから。
      面倒な問題しか頭に浮かんでこない。
      そして、不倫をする男はいつかまた不倫をすると思う意識があるので、妻となるのは怖い。(40代 女性)
    • この恋愛が始まったときからお互いに一番大切なのは自分たちの家族だと承知のうえだったから。
      それでも、ドキドキする気持ちや好きと言う気持ちは変わらず、若い頃のような新鮮な気持ちを味わいたいから交際に発展したが、いずれ、終わりが来ることはわかっているから。(30代 男性)

    • 互いの家庭を優先して考えており、子どもを不幸にするリスクを冒して離婚することはない。ただし、子どもが独立したあとも関係が続いていたら、どうなるかわからない。(20代 女性)
    さらに表示
    • お互いに家庭は守りつつ、無理をしない程度に会えるときだけ会ったり飲みに行ったりする関係でいることを、お互いが望んでおり、それを確認しているから。(30代 女性)
    • 相手には子供がおり、子供さんを不幸にすることに罪悪感を感じる。また、自分の両親にも認めてもらえるとは思えず、周囲から祝福してもらうことができないため。(20代 女性)
    • 時々会うから、きっと楽しいんだと思います。
      いいところばかり見えて、いやなところは見えないです。
      結婚は、また別問題のようにおもいます。(30代 女性)
    • 子供もいるし、今だけの関係だと思っている。相手の家庭も壊したくないから、彼も遊びだと思っているうちに別れたほうがいいと思ってる。(20代 女性)
    • は夫が仕事で忙しい時期で自分が寂しいと感じているだけだと思うため。子供が出来た時に後悔をすると思うので長く続けようとは思っていないため。(30代 女性)
    • すばらしいセックスパートナーとしてお互いに認め合っています。けれどもお互いの家庭を壊すつもりはもうとうないのです。(40代 女性)
    • 離婚のするのは大変だと思うから。たとえ離婚して、彼女と一緒になっても、その彼女との生活に満足できるかどうかもわからないから。(20代 男性)
    • 今の妻より素晴らしいと思える女性はいないからです。不倫関係の方とはあくまで趣味のお友達としてお付き合いしておりその延長線で身体の関係があります。(30代 男性)
    • 私も彼も一緒になりたいとは思っていません。彼は金融関係なので数年経ったら多分違う地区に行くことになるし、お互いに自分の子供の話もするし、しばらくの間だけで丁度いいと思っています。(20代 女性)
    • 前項の質問にもあったとおり、自分個人の意見としては不倫は浮気と同義であり
      本気になるものではないと考えているからです。(30代 女性)
    • きあいはじめて不倫相手が異常に嫉妬深い人であることが露呈し、以降、トラブル続きでした。最後はストーカー化して警察沙汰になったので始末に負えなくなりました。なので絶対あり得ません。(40代 女性)
    • 一番大切なのは家族だからお互いたまに会って、それで満足しています。
      もっと一緒にいたいとあっているときは思うけれど、やはり大切なのは家族だから。(20代 女性)
    • 彼女との生活は楽しいと思うが、子供がいる以上離婚後の養育費や生活費がかかり反対に彼女と結婚するとその出費も掛かって生活でつらい思いをさせてしまうから。(30代 男性)
    • 何より1番子供には辛い思いはさせたくないので、家庭は一生壊さないつもりです。ただ、ワガママですが、心の片隅に彼の存在は居てほしいです。(30代 女性)
    • 私には大切な子供たちがいます。嫁のことはどうでもいいですけど、子供たちの悲しむ姿は見たくありません。離婚もしません。(30代 男性)
    • 子供が1番大切だからです。妻に少し不満はありますが単純に愛しています。彼女も同じ気持ちでした。お互いがお互い以上に愛した人に出会えたのでそれは大切にしようと。体の関係までにしましょうと約束しています。(40代 男性)
    • 美味しいご飯を食べさせてもらったり体の関係も楽しませてもらってるけど、男性の不倫やウワキは金銭的、精神的、肉体的に余裕があればきっと、続くと思っています。(20代 女性)
    • 一緒になったとしても次の楽しみを見つけるような相手だと思っているので、今の夫が結婚相手としては私にあっています。(30代 女性)
    • 体だけのつきあいとわりきっている。性格は優しいし、気遣い出来る子だけど、年下で経済力もないから結婚は無理。(30代 女性)
    • 今の相手で8割は満足していて他に代わりになる存在は居ないため。
      また、不倫相手もきちんと自分の幸せを持っていると思うから。(20代 男性)
    • お互いに家庭があるので一緒になると多くの人を巻き込んで大変なことになるのはわかりきったこと。彼のことは大好きだけど今楽しい時間が過ごせれば満足です。(20代 女性)
    • 今の生活が快適だから。上司との関係はあくまでも会社にいるとき、いわゆるONの状態のときのみです。自宅に帰るとOFFの状態にして家庭のことのみ考えます。(20代 女性)
    • そもそも自分自身結婚には向いていないと最近良く考える事が多いのと、相手の為に何かしてあげたいと思った事があまり無いため。(30代 女性)
    • 離婚をしてまで実らせたい不倫という恋ではありません。ただ、高校生の時の彼が今、目の前の現れ、当時の思い出が甦り、少しだけ彼と遊びの恋をしたかっただけなので、離婚だなんてあり得ません。(30代 女性)
    • 今の生活に不満はないので、離婚をしようとは思いません。この状態が一生続けば良いなと思います。(30代 女性)
    • お互い家庭を壊してまでもと思っていない。ただ夫婦間では感じることのできないドキドキやときめきが感じられれば満足だから(40代 女性)
    • 女にハッキリ「遊び」と言われたので。
      私も好意を持っておらず、都合の良い女として扱うようにしています。(20代 男性)
    • 向こうはお子さんが2人もいるし、私も夫との子供が欲しいと思っているので。離婚するにしても今の夫とかなり派手な結婚式をあげたので世間体も悪いです。(30代 女性)
    • 相手も本命の彼女がいるし、自分も主人がいるのでお互いの家庭関係を壊してまで一緒になりたいとは思わない。(40代 女性)
    • 自分の築いてきたどこに出しても恥ずかしくない家庭を捨てる気持ちは毛頭ありませんし、正直言って私は不倫相手の身体だけが目当てで付き合い、そろそろそれにも飽きてきたからです。(40代 男性)
    • 多分相手にその気はないでしょうし、何もかも捨てて一緒になっても将来に明るさは待っていないような気がします。(30代 女性)
    • 子供を傷付けてまで一緒になる理由がないため。今の生活、住環境に全く不満はなく、ただ満たされていない部分を補う存在であるから。(30代 男性)
    • 一時思ったこともあったけど(特に金銭面で)絶対浮気するだろうし、今の旦那がいるから不倫できたとも思うので離婚自体あり得ない。(20代 女性)
    • 子どもは可愛いし、今の生活に満足しています。なので、離婚してまで彼と一緒になることは考えられません。(30代 女性)
    • 最初に会った時に、その点に関してはお互いにしっかりと確認をしました。
      私と同様、彼女にも夫と家庭があり、それを壊したくはないという思いがあるようです。
      ただ、お互いにエッチの相性はバッチリなので、恋愛感情は無くとも、しばらく関係は続きそうです。(40代 女性)
    • お互い家庭があり、家庭がそれぞれ上手くいっている状況で、それを壊してまで一緒になるのは失うものが大きすぎる。(40代 男性)
    • 先にも述べたように、今のパートナーに何か問題あり!!ではないので。お互いを刺激し合える微妙な秘密裏な関係が楽しいからですかね。(30代 女性)
    • 子供と離れ離れになる事、別居することは今の自分には耐えられない。
      子供が大きく成長し、手が離れたら離婚も考えるかもしれない。(30代 女性)
    • あくまでも、配偶者との生活があった上での関係なので、それがなくなったら、バランスを崩し、一緒にいることはなくなると思うから。(30代 女性)
    • 一番は子供がいるという点、それを抜きにしても、お互いにも家族が居る以上現実的に無理だと思います。
      加えてお互いW不倫をしているいい加減な人間同士。結婚したとしてずっと同じ関係でいられるかは正直怪しくもある。(40代 女性)
    • 彼女には子供がおりお互いが結婚生活に不満はないとわかっているからです。仕事のフラストレーションを一時的に発散するための不倫です。(30代 男性)
    • 結婚したいと思うほど一緒にいたいと思いません。楽しければいいだけの相手です。恋愛と結婚は違うので、不倫して楽しい人が結婚相手に向いているとは思えません。(30代 女性)
    • やはり今の家族を破壊する気はないですし、相手の家庭も破壊する気はないですから、ほどほどにしたいです。(30代 男性)
    • 離婚をするとなると、自分や配偶者の家族関係者に離婚理由を話さなければならず、多額の慰謝料等の支払いが発生するため。(40代 男性)
    • 不倫相手の彼との夫婦生活が思い描けないからです。彼とは金銭感覚が違いますし、私と不倫関係を持っていることからも、同じことを繰り返す人なんじゃないかという不信感も若干あります。また、以前にも不倫経験があったことも知っているので、きっと繰り返すと思うからです。(20代 女性)
    • 二つの家庭を壊してまで一緒になろうと思えない。懐かしさのために付き合っているような関係だから、それほどの思い入れはない。(20代 女性)
    • お互いの悩みは、子供には愛され、そして愛してるからです。子供がお互いいないのであれば即離婚も考えるのですが子供から愛されている以上離婚の選択はあり得ません。そして愛人が愛してくれてますので、愛してくれている以上今の関係で満足です。(30代 女性)
    • 子供が私の全てだからです。女性は確かに好きですが、変わりはいくらでもいます。物ですね。子供はかけがえのない一人きりの大切な存在だからです。(40代 男性)
    • 今の生活レベルを下げたくないからです。
      夫とはすれ違いですが、好きな事はできる環境にいますので、離婚は考えていません。(30代 女性)
    • 夜の相手としてはいいですが結婚生活を送っていく上では妻の方がいいので、妻と離婚してまで一緒になるまでではないです。(40代 男性)
    • 子供がいるので離婚となると親権問題や慰謝料などが大変そうなのと、不倫相手とはお互いの寂しさや結婚生活の不満を満たしてくれるだけで充分なので再婚したとしても彼との結婚生活は上手くいくとは思えないからです。(40代 女性)
    • お互い子供がいるので親としての責任があります。一度家庭を築いたのだから、その家庭内で子供をしっかり育てるのが、女性ある前に母である私の義務だからです。(30代 女性)
    • 結婚生活に不満はありますが、経済的には旦那に楽をさせてもらっているので、不倫相手とはお遊びくらいが丁度良いと思っているからです。(20代 女性)
    • お互い良い大人なので家庭もあるし不倫は本気ではしないから。
      今の結婚相手の人柄に不満はないから。
      こどもがいるから。(20代 男性)
    • お互いに今のパートナーと別れて一緒になったからと言って幸せになれるという確証はないので。たまに会うからこそいい関係もあると思います。(30代 女性)
    • 不倫の彼とはあくまで遊びの恋なので、結婚とか離婚とかそういう現実的なことは一切考えられません。
      でもこれは私個人の考えなので、万が一夫にばれて離婚を切り出されたら受け入れるしかないのかな、と思います。(20代 女性)
    • もし将来彼と一緒になればおそらく今と同じ状態になってしまう気がします。だから今の関係でいるのがお互いベスト。(40代 女性)
    • 本気ではないし、生活する上では夫の方が自分の理想に近いし、子供もいるので今更違う人とは…と思っています。(30代 女性)
    • 不倫をしている人なので、結婚しても遊びや本気かはわからないですが不倫してしまうのではないかという恐れがあるので。(30代 女性)
    • 生活面では,夫との生活に満足しているので不倫相手と結婚は考えられません。 不倫相手は気持ち良いセックスが出来れば良いので,遊びのままで良いです。(40代 女性)
    • 彼はたぶんモテるタイプの人なので、私以外にも彼女がいる可能性はありますし、
      一緒に生活するイメージがそもそも湧かないです。(20代 女性)
    • やはり、今の家庭に満足しているし壊したくないので。正直にいって、今は男の性だけで付き合っています。もし、今後相手の女性が本気になり始めているような言動が見えたら速やかに別れるつもりです。(30代 女性)
    • お互いに「遊び」と決めていて、家族を大切にすると決めて過ごしているから。また、彼とはずっと恋人でいたいから。(30代 女性)
    • 彼も大事ですが、今の家庭も大事なのです。
      特に今はまだ子供もいるので、子供を一人前に育てる事の方が大事です。
      彼にもお子さんがいますしね。父親の存在もお子さんにとっては大事です。
      子供が独り立ちしたら分かりませんが、今のところは考えられません。(30代 女性)
    • セックスだけの関係だからです。お互いがお互いの悪いところを知ってるので一緒になると上手くいかないのはわかってるからです。(20代 女性)
    • お互いの現状を崩すまでも、一緒になるメリットはないと思う為。お互い離婚する気も無く、一緒になっても誰も幸せになれないと思うから。(30代 女性)
    • パートナーの事が一番好きという事に変わりはないので、本気になる事はない。
      不倫相手は、私にとって結婚する相手としてはには不適当なので。(20代 女性)
    • お互いにそれぞれのパートナー、家族がいて、その中で割り切って、適度に遊びとして今の関係を続ける事がちょうど良いから。(30代 男性)
    • 彼の夫婦仲は冷めきっていますが、あちらには子供がいるし、大人のワガママでその子供を不幸にしたくないからです。(20代 女性)
    • 彼とは遊びの関係でお互いにストレスを解消できればそれで良いからです。相手の家族を壊して面倒なことになるのが嫌だからです。(30代 女性)
    • 今のところお互いに家庭がありますし、将来どうなるかもわかりません。気持ちは本気で彼のことを愛していますが、色々と考えてしまいます…。(20代 女性)
    • 浮気して離婚という事にお互いなってしまいますが、1度おかしてしまったら、2度3度あるような気がします。これは、お互いに言える事なので、ちょっとした事で、お互いの浮気を疑ったりして、うまくいかなそうかと思うからです。(30代 女性)
    • やはり、そこまで本気ではないから。遊びの相手としてはいいと思うが、今後も結婚生活を送っていく相手としては妻がよいと思うため。(20代 女性)
    • 結婚という誓いを一回している以上、それを踏みにじることは、お互いの人生も、お互いの家族の人生も台無しにしてしまうからです。(30代 女性)
    • 離婚をするつもりはありません。夫を実質裏切ってはいますが体の関係までは発展していません。これはセーフだと思っていていつか別れるつもりです。(30代 女性)
    • お互いがお互いの家庭がとても大好きで、ダブル不倫をしているものの、「我が子が欲しい!」という気持ちは全く一緒だからです。(20代 女性)
    • 離婚は愛がなくなったときにするもので、愛があるのに離婚するのはおかしいと思うから。浮気相手を愛しているわけではないから。(30代 男性)
    • SEX以外で彼女に求めている理由も無く、生活を共にしたいという欲求自体湧かない。金銭的にも彼女との生活は無理だから。(30代 男性)
    • 離婚してまで、一緒にいたいと思える相手ではないからです。
      相手もご自身の配偶者の方が一番で、私にそこまで求めていないと思います。(40代 男性)
    • 今の結婚生活を一生続けていきたいからです。不倫は、少しだけ私の女の部分を満たす為だけの行為で、むしろ結婚生活を平和に過ごす為のスパイスでしかありません。
      しかも彼は私との不倫中に結婚し、その後も私との関係を続けているので、本気で彼に入れ込むのは馬鹿らしい事だと思います。(40代 女性)
    • ドキドキ感が欲しいし、非現実的なものが現実になってしまったらつまらない。不倫に生活感はいらない。相手も夫婦、生活になったら態度が変わると思う。(40代 男性)
    • 子供のことを考えると離婚する気にはなれません。離婚して彼女と結婚しても子供が彼女のことを気に入ってくれるか不安があります。(30代 男性)
    • 私が言える立場じゃないけど、妻の友人に手を出す人は信用できないし好きになれない。
      夫より稼ぎはいいし見た目も良いからできるけど人として好きじゃない人とは一生一緒に居れない。
      好きだからじゃなくて優越感に浸りたいから関係してるだけです。(20代 女性)
    • 家庭生活を送るのは家族しかいません。家庭があるからこそ彼とのお付き合いもあるので、結婚は望んでいません。結婚するとうまくいかない気がします。(30代 女性)
    • 勝手だとわかっていますが、不倫のせいで今あるお互いの家庭は壊してはいけないと思っています。
      同じように不倫相手にもそれは望んでいません。
      墓場まで持っていくのが大人の恋のルールだと思っています。(30代 女性)

    まとめ

    今回の「W不倫の恋愛」、いかがでしたでしょうか?

    では、最後に、今回の記事をまとめてみましょう。

    W不倫をしている人の82%もの人が、W不倫で「遊び」のワリキリ恋愛を楽しんでいます。

    そして、「遊び」のワリキリ恋愛なので、自分や相手の家庭を壊すつもりもなく、あくまでの非日常を楽しむためのスパイスとしてW不倫を楽しんでいるんです。

    と言っても、その一方で、「本気」でW不倫をしている人も18%おり、その大半が今のパートナーと離婚して、W不倫相手と結婚しようと考えています。

    世間的にも、W不倫といえば完全にワリキリ恋愛だというイメージがありますが、実はそんなことはありませんでした。

    今回の調査でも分かる通り、家庭では感じられないドキドキやワクワクを求めて、純粋に恋愛を楽しんでいる人が多いんですね。

    というわけで、あなたのW不倫がどちらのパターンにしろ、その恋愛がうまくいき、あなたの思う恋愛が楽しめることを願っています♪

    以上、編集部でした。

    この記事が気に入ったら「イイね!」しよう!

    美エージェントのお勧め記事をお届けします。

    この記事のライター
    美・エージェント 編集部

    cover

    美・エージェント編集部です。美容・恋愛などのお役立ち情報を厳選してお届けします。
    明日もキレイになりませんか?

    美・エージェントをフォローして
    最新のキレイ情報をGETしよう!

    • いいね!してフォロー

    • 公式ツイッターをフォロー