社内恋愛彼に嫉妬

【社内恋愛経験者100人に聞いた!】嫉妬時のポジティブな対処法まとめ

7578 View

4Share

  • 4
  • Pocket
ぴぐもん

こんにちは!ライターのぴぐもんです。

社内恋愛をしている人の中には、好きな人に嫉妬してしまった経験がある人も多いのではないでしょうか。

たとえば「彼が別の女性と親しくしているのを目撃してしまった」なんて王道パターンや、「私と会うより友だちと会ってる時間のほうが多くない?」なんてものまで、嫉妬を抱くきっかけはさまざまです。

そして嫉妬を抱きやすい環境の代表格が社内恋愛!

仕事中も彼を目にすることができたり、周囲に秘密にしている場合はアイコンタクトで愛を確かめ合うなんてスリルも味わえますが、実は「嫉妬しやすい」というデメリットがあるよう…。

「相手を失いたくない」という感情からくる嫉妬はある意味、愛情のバロメーターにも思えますが、ネガティブな気持ちになってしまうのも事実。

ということで今回は「彼に嫉妬してしまう」女子のために、社内恋愛中に自分が彼に嫉妬してしまったときの対処法についてアンケートを実施。

彼に嫉妬したことのある社内恋愛経験女性100名に「嫉妬したシュチュエーション」「嫉妬した後の対処」、「嫉妬心を解消するための対処法やアドバイス」について細かく聞いてみました!

【調査概要】

  • 調査方法:インターネット調査(アンケートシステム)
  • 調査エリア:全国
  • 回答者:10代~40代の社内恋愛経験のある女性(100名)
  • 調査期間:2016年6月3日~5日

【調査方法】

  • 社内恋愛(お付き合い)中、自分が彼に嫉妬してしまったときのエピソード
  • 嫉妬してしまったときの対処法、嫉妬しないための気持ちの整理の仕方について

社内恋愛をしていた当時の年齢は?

社内恋愛した時の年齢

まずは社内恋愛をしていた当時の年齢について聞いてみました!

今回の調査では20代前半が半分以上。19歳以下は6人、30代は8人、40歳以上は2人いますが全体の8割は20代という結果となっています。

どんな嫉妬、したことある?

社内恋愛中の嫉妬

社内恋愛中の嫉妬とは、どんなときにしてしまうものなのでしょうか?

彼への嫉妬のシュチュエーションについてアンケート結果をまとめてみました!

「人気のある彼」に嫉妬した!

人気のある彼

社内恋愛の場合、周囲に隠してお付き合いをしている人も多く、そのため、表面的にはお互い「フリー」。

彼を狙ってアタックをかけてくる別の女性社員の様子に嫉妬してしまう人は少なくないようです!

実際の声

  • 当時、内緒で付き合っていた彼がいましたが、内緒にしていただけに彼には彼女がいないと思われており、何人かの女性が近づいてきました。表情には出せませんでしたが、かなり嫉妬しました。(北海道 30歳~34歳)
  • 仕事ができる、頼れる上司でした。彼はすごくモテるタイプだったので、憧れるスタッフが多くいました。少し優しくすると、女性スタッフの目が輝くのが分かったので嫉妬しました。(岐阜県 20歳~24歳)
  • 会社の女子社員との何気ない会話を見るだけで嫉妬してしまうことがありました。彼は会社では女子社員から人気があったので特にヤキモキしてしまいました。(東京都 25歳~29歳)
  • 私たちが交際していたことは周囲に内緒だったので、社内で彼に親しげに誘いをかける女性社員の様子を目の当たりにしたり、飲み会で女性社員からアプローチされてうれしそうな彼を見るたびに嫉妬していました。(神奈川県 25歳~29歳)
  • バレンタインの日、昼休みに職場の女の子にチョコレートをもらっている姿を目撃したときです。義理とはいえ10個くらい受け取っている彼にそんなに人気あったんだなと嫉妬しました。(東京都 20歳~24歳)

「頼りにされている彼」に嫉妬した!

頼りにされている彼

彼が職場で誰かに頼りにされるということは、仕事ができるという解釈もできますよね。

彼女としては喜ばしいことですが、その相手が女性だったり、明らかに下心を感じる場合だと嫉妬してしまうようです…。

実際の声

  • 彼は女性社員から頼られることが多く「それ、わざわざ頼む必要がある?」と思うことでも女性社員が頼みにきて彼が引き受けているところを見ると、仕方のないことと頭では分かっていても、もやもやすることがよくありました。(福岡県 20歳~24歳)
  • 彼は職場のリーダーだったので職場で何かあると、みんな彼の所へ…。笑って話している姿などを見ると、余計嫉妬してしまいました。(栃木県 20歳~24歳)

「誰にでも優しい彼」に嫉妬した!

誰にでも優しい彼

職場の誰からも好かれる優しい彼。

優しさは大きな魅力のひとつですよね。

そんな優しさは、時として彼女を不安にさせてしまうこともあるようです。

自分もその優しさに惹かれてお付き合いがスタートした場合は、複雑な思いがしますね…。

実際の声

  • 普段から誰にでも優しい彼を好きになって付き合ったものの、他の女性社員にも優しくしているのを見て、嫉妬してしまった。(宮崎県 20歳~24歳)
  • 誰にでも平等に優しいと部下から信頼がある上司で、そんな彼のことが好きでしたが、落ち込んでいる同僚を励ますときに頭をポンポンとしているところを見てしまったとき落ち込みました。(広島県 20歳~24歳)
  • 彼は優しく相手の話を聞いてあげる聞き上手タイプなので、社内でもよく話しかけられていたとき。(神奈川県 25歳~29歳)

「ボディタッチされる彼」に嫉妬した!

ボディタッチをされる彼

彼が職場の女性やお客様からボディタッチされているのを目にすると、否応なく嫌な気分になる人が多いようです。

ボディタッチは女の武器っていいますもんね。

実際の声

  • 彼と私は部署が違いましたが、彼と同じ部署の女の子が一緒に休憩をしていて、楽しそうにボディータッチなどのスキンシップをしているところを見てしまったとき。(愛知県 20歳~24歳)
  • 接客業だったのですが、お客さまからの何気ないボディタッチをされていたときはイラッとしました。(茨城県 25歳~29歳)
  • 私たちが付き合っていることを最初は秘密にしていたのですが、もともと職場の人とは男女問わず仲が良い彼なので、彼のことが好きな女性社員が彼に頻繁に軽いボディタッチをしたりしているのを見たとき。(東京都 20歳~24歳)

「デレデレしている彼」に嫉妬した!

デレデレしている彼

右も左も分からない初々しい新入社員や、甘え上手な後輩社員、美人と噂の先輩社員…。

彼の顔が思わずにやけてしまう瞬間を目にして、嫉妬してしまう人もいました!

実際の声

  • 人目につかない倉庫で、若くてカワイイ後輩と楽しそうに作業している姿を見たときです。高いところにあるものや重い荷物を彼が引き受けていました。後輩が「優しい」「頼りになる」と褒めてくれるのがうれしかったのか、妙にドヤ顔で張り切っている姿にイラッときました。(20歳~24歳 福井県)
  • 同じ会社にとてもきれいな女性がいたのですが、彼がその人に話しかけられて、かなりうれしそうにデレデレとした顔をしていたのを見たときに嫉妬をしました。(福岡県 20歳~24歳)
  • 彼の課に某有名大学ミスコン出場者の美女が新入社員として入ってきました。彼が鼻の下を伸ばしているのを目の当たりにし、嫉妬してしまいました。(東京都 20歳~24歳)
  • 他の女子社員が彼氏に「○○連れて行って下さいよ」や「今度○○にご飯行きませんか」などと誘い、彼氏がまんざらではない表情をしたとき嫉妬しました。(千葉県 40歳~)

「親しげに楽しそうな彼」に嫉妬した!

親しげそうな彼

「コミュニケーションの一環」では済ませられない仲の良さをみせつけられ、イライラしてしまう人もいます。

会話の内容は聞こえないけれど、彼の楽しそうな表情に嫉妬してしまうようですね。

実際の声

  • 彼は営業マンなのですが、きれいな営業の女性と2人で楽しそうに歩いているのを見かけて「何仲良く話してるのよ」と心で嫉妬しました。(東京都 25歳~29歳)
  • 彼が女性新入社員の教育担当係になり、付きっきりで指導していました。楽しそうに談笑している姿を見るのがつらかったです。(愛知県 30歳~34歳)
  • 彼を含めた仲の良い同期と飲み会をしとき、彼が私と仲の良い女の子と仲良く話している姿に嫉妬してしまいました。お酒が入っていたため、普段とは違うフランクな女の子の反応に彼が気をよくして仲良く話していただけなのですが、今まで見たことのない2人の話し方に嫉妬してしまいました。(神奈川県 20歳~24歳)

「別の女性を気遣う・褒める彼」に嫉妬した!

別の女性に気を使う彼

職場にいる別の女性について気遣いを見せたり、素直に褒める彼。

彼にとっては「恋愛対象」ではないのかもしれませんが、彼女としていい気持ちではいられないようです。

実際の声

  • 彼と同じ部署にいた仕事のできる女性を彼がベタ褒めしていたときです。私は彼と部署が違うし、仕事中の様子など詳しく知りませんでした。同じ部署の若い女性というだけでも気になるのに、彼が他の女性を褒めることに嫉妬しました。(東京都 25歳~29歳)
  • 職場にいる女性のことを気遣い、さらには彼女のことを掘り下げて私に聞いてくることがよくありました。「なんで暗い顔してるんだろう」など。そのことに嫉妬しました。(東京都 25歳~29歳)

番外編!「彼だけ異動がなくて」嫉妬した!

移動がない彼

なかにはこんな意見も…。

  • 私は派遣社員で配属6年目のときに、彼が私のいる部署に転勤してきてお付き合いをするようになりました。結婚が決まったので会社に報告したところ、夫婦同士で同じ部署はまずいといわれました。もちろん派遣の私が異動です。仕方がないとは思いながら、とても好きな部署だったので、残れる彼に嫉妬しました。(栃木県 30歳~34歳)

彼ではなく、自分だけに社内恋愛の制裁がくだったことに納得できないと感じたようです。

こんな嫉妬もあるんですね!

実録! 嫉妬に「どう対処」した?

「私、今、彼に嫉妬してる…」そう感じた後で、どんな対処をしている人が多いのでしょうか?

寄せられた意見をまとめてみると

嫉妬の対処法

  • 嫉妬したことを直接伝えた 54人
  • 嫉妬したことを間接的に伝えた
    2人
  • 見ないふり・我慢した 41人
  • その他 3人

対処の仕方として、上記の4つに大きく分類できました。

彼に嫉妬していることを直接的でも間接的でも伝えるという人が全体の56%なのに対し、我慢したり、見ないふりをして彼に伝えない人は41%。

彼に嫉妬したときには伝える、という人が若干優勢ですが「最初は我慢していたけれど自分の中で気持ちが整理しきれなくなり…」という人が、とても多かったです。

また「見ないふり・我慢した」人は友人に相談したという人が多数!

その他の中には「私が嫉妬して、イライラしているのがあからさまに態度に出てしまい、ケンカに発展」「はらいせに、私も彼以外の男性といちゃついた」などの意見も寄せられています。

その後、彼と「どうなった」?

その後彼とどうなった?

嫉妬を感じて「彼に伝えた」人、「伝えなかった」人も含めて、その後の彼との関係に変化はあったのでしょうか?

彼に伝えたという人は

  • 嫉妬されるような行為は控えてくれるようになった
  • 愛情を再確認できた

という人がいる一方

  • 「もっと大人になったほうがいい」と注意された
  • 彼にキレられた

という人も。

また彼に嫉妬していることを伝えなかった人は

  • 我慢し続けた結果、割り切れるようになった
  • 彼の性格なんだ、と考えられるようになった

など、良い結果を生んだ人がいる一方で

  • 結局何も伝えられず、イライラして別れてしまった

という意見も。

「嫉妬してしまったこと」を彼に伝えるほうがいいか、伝えないほうがいいのかについてはハッキリ答えがないのかもしれません。

なかには

  • 彼も少なからず嫉妬していた

などと、彼も自分に嫉妬していたことが分かって良かった! なんて意見もありました。

この場合は話し合いが功を奏したケースですね!

彼に嫉妬してしまう人に教えたい! 経験者からの「ポジティブな対処法」!

ポジティブな対処法

自分が嫉妬してしまったとき、こういう対処をしておけば良かった! という意見を聞いてみました。

彼に嫉妬をしないための心がまえや、アドバイスも合わせてご紹介しましょう!

嫉妬は「冷静に」「具体的に」伝える

冷静に伝える

嫉妬してしまったことを伝える場合に注意したいのは、決して彼を「追いつめない」こと。

そのためにはイライラした当日ではなく、少し時間をあけて冷静になるのを待ったり、「どうしてほしいのか」という提案を事前に考えておくといいようです。

実際の声

  • 嫉妬してしまった場合は、我慢せずに彼に「新入社員ともう少し距離を保ってほしい」と具体的に提案すればよかったと思います。男性は鈍感な人も多いので察してもらうことは難しいです。恥ずかしくても言葉に出したほうがいいです。(東京都 20歳~24歳)
  • 嫉妬はあれこれ自分で勝手に考えて悪いほうに妄想を膨らませた結果、抱く感情だと思います。まずは落ち着いて冷静になる必要があったと思います。(東京都 20歳~24歳)
  • 第三者から聞いただけで、すぐにカッとなり彼氏を怒鳴るようなことはせず、一旦冷静になって彼氏に話を聞けばケンカのようにはならなかったと思います。(愛媛県 20歳~24歳)
  • カッとなってその日のうちにメールや口頭で伝えるのではなく1日おいて(寝て)気持ちを落ち着かせてから彼を傷つけないようにやんわりという、または友人などに話して気分転換すべきだと思いました。(福岡県 20歳~24歳)

「かわいげのある言い方」で軽く嫉妬を伝える

かわいげのある言い方

嫉妬していることを伝えるために、「何あれ?」「彼女、私だよね?」と鬼のような形相でせまってはただただ彼を恐怖におとしいれるだけ。

「かわいいやつだな」と思ってもらえるように「かわいげ」のある言い方で嫉妬していることを伝えると、2人の絆がより深まるキッカケになることも…!

実際の声

  • 彼の性格とヤキモチの表現方法にもよりますが、かわいげのある嫉妬はある意味「好きなのに」という気持ちの伝え方のひとつ。物分かりのいいフリをせず、軽くヤキモチを焼くくらいが「こいつ俺のこと好きなんだな」と受け止められ、プラスに働くと思います。(福井県 20歳~24歳)
  • 激しく怒ったり、問いつめたりするのはよくないと思いますが「嫉妬しているんだよ」と分からせるような演技がかった嫉妬なら、プラスに働くのではないかと思います。(東京都 25歳~29歳)
  • まったく嫉妬していないそぶりを見せるのもかわいげがなさすぎるので、ちょっとぶりっ子しながら「嫉妬してるんだよ?」と少しアピールするくらいがちょうどいいのではないでしょうか。(東京都 20歳~24歳)
  • 単純に自分が嫉妬していることを伝えて「私以外を見ないで」とカワイクおねだりしておけば良かったんじゃないかと思っています。(高知県 20歳~24歳)

「私は彼の彼女!」自分に自信を持つ

自信を持つ

嫉妬してしまうのは自分に自信がないから、という意見も少なからず寄せられています。

嫉妬というネガティブな感情は「自信を持つ」ことで解消できるかもしれません!

実際の声

  • もっと自分に自信を持てれば良かったなと思います。彼と付き合っているのは私なのですから、ちゃんと自信を持っていれば疑うようなことはなかっただろうし、嫉妬することもなかっただろうと思います。(福岡県 20歳~24歳)
  • もっと自分に自信を持って、彼に「相手の子よりも負けないくらい好きだ」ってことや「私が彼女!」ということをアピールすれば良かったと思います。(東京都 25歳~29歳)

彼のことを信じて、優越感にひたる

彼を信じる

人気があり、頼りにされている彼の彼女が自分であることに優越感を感じることで、嫉妬心を追い払ってしまおう! という意見も。

「彼のことを信じる」という強い気持ちを持つことも大事なようです。

実際の声

  • やっぱり顔に出ちゃうけど、彼を信じて待ってたことが良かったと思います。彼に八つ当たりしてしまったことは申し訳ないです。相手を信じることは、自分を信じてあげることだと思います。(広島県 25歳~29歳)
  • 彼が他の女性と仲良くしても、むしろ優越感を持つように自分をコントロールすること。彼はみんなに優しいけど、私の彼氏で私を誰よりも大事にしてくれている、と信じて強気になる。(福井県 20歳~24歳)

普段からスキンシップをたくさんとっておく

スキンシップ

2人きりの時間をたくさん過ごすことで、嫉妬の感情を起こしにくくするという人もいました!

愛情を再確認しながら甘い時間にひたることで2人の絆が深まり、ちょっとしたことに動揺しなくなるのかもしれませんね。

実際の声

  • 2人でいるときに彼に思う存分甘えると、不満が解消されるので少し嫉妬につながりにくくなると思う。(神奈川県 25歳~29歳)
  • 2人でいるときに思いっきり甘えて、2人の思い出を思い出して乗り切る! ですかね。(岐阜県 ~19歳)
  • 嫉妬をしないのは難しいので、普段から彼とたくさんスキンシップをとって、嫉妬してしまっても自信を持って「彼は私のことが好きだから大丈夫!」と思えるようにしておくといいと思います。(静岡県 25歳~29際)
  • 常に自分と彼との絆を深めておくことが大事だと思います。私たちは心の通じあったカップルなんだと思えば、嫉妬という感情がわきにくくなります。(静岡県 20歳~24歳)

番外編! 嫉妬しないためには、こんな方法もあります!

嫉妬をしないために

嫉妬しないための方法として、こんな意見もありました!

実際の声

  • マンガやドラマでよくある、2人だけの合図を作る! そのときは恥ずかしくて嫌だけど、作っておけば良かったな… と思いました。会社にいてもお互い相手のことを考えてるよ! 思ってるんだよ! ということが感じられ、そこまで嫉妬しなかったのかなと思います。(埼玉県 20歳~24歳)
  • 嫉妬は過去の経験上、どうしてもしてしまうものだと思います。たとえ頭では分かっていても、どうにもならない気持ちです。嫉妬ばかりしてないで、私も新人の女の子と3人で仲良くすればよかったと今なら思います。(北海道 25歳~29歳)

2人にしか分からない秘密のコンタクトは意外に効果が高そう!

嫉妬相手と仲良くなってしまうというのは荒業ながら、コミュニケーションの幅も広がり、社会人として健全な解消法といえそうです。

「彼に嫉妬しない女になる!」先輩方からのアドバイスを紹介

先輩からのアドバイス

社内恋愛を経験し、彼に嫉妬してしまったことのある先輩方から貴重な意見を紹介してきました!

ここからは今、彼への嫉妬で苦しんでいる女子たちへ「嫉妬しない自分になるための」アドバイスを紹介していきましょう!

「仕事をがんばる彼を理解し、応援する」

理解する

仕事がスムーズに運ぶよう、いろんな人とコミュニケーションをとっている彼はただ、良い成果を出そうと仕事にはげんでいるだけなのかもしれません。

そんな彼に嫉妬してしまうよりも、彼の仕事への姿勢やがんばりに目を向けて応援してあげることで自分自身も明るく、笑顔になれるかもしれません。

実際の声

  • 嫉妬をしないためには、彼が仕事に対してどれほどの熱意を持っているのか、2人の将来のために彼がどれほどがんばっているのか、彼の立場などを理解をしてあげることが大切です。でも我慢できないときには、彼に素直に甘えることも必要だと思います。(東京都 25歳~29歳)
  • 真剣に、真面目にいえば彼はきっと分かってくれると思います。仕事をがんばる彼を理解し、応援するのもステキだと思います。(広島県 20歳~24歳)

「自分の内面と向きあう課題にしてみては?」

自分と向き合う

嫉妬してしまうのは嫉妬の対象ではなく、自分自身が持つコンプレックスや不安が原因になっていることも。

そんな自分に自信を持ち、好きになるために努力してみるというのもひとつの方法です。

嫉妬しているヒマがあるなら、自分磨きに費やしてみるのもいいですね。

実際の声

  • 嫉妬の原因は若さ、容姿、明るさなど自分のコンプレックスと結びついていることが多いと実感しています。嫉妬してしまったら気持ちを少しだけ彼にぶつけ、残りは自分の内面と向きあう課題にしてはいかがでしょう。精神的に成長できれば、嫉妬も少しずついい形で解消できるようになると思います。(福井県 20歳~24歳)
  • もっと自分のことを好きになって、自信を持つといいと思います。逆に彼から嫉妬されるくらい素敵な女性になって、他の男性から声を掛けられるようになれば、嫉妬心もなくなってくると思います。相手を変えることはできませんが、自分は意識次第で変われるので、自分を磨くようにしてみてください。(滋賀県 20歳~24歳)
  • 嫉妬ばかりして相手に当たったり、嫌味いったり、束縛しても窮屈に感じてしまうだけ。嫉妬してしまったときこそ笑顔で。自分に自信がもてるように努力して、彼からの愛情にも自信がもてたら、嫉妬に悩むこともなくなるはず!(香川県 20歳~24歳)
  • 過去に嫉妬したことは多々ありますが、思うのは「いくら嫉妬しても何も得られない」ということです。嫉妬しているだけでは自分を不幸にしますし、おもしろくありません。嫉妬の対象ではなく、自分を見つめ直してスキルを高めていく、前向きな気持ちに置き換えることが大切だと思います。(栃木県 30歳~34歳)

「嫉妬という感情を閉じ込めないで!」

嫉妬を隠さない

嫉妬という感情は、ネガティブで悪いことのように思えます。

だから「嫉妬するなんて大人げない」「相手の重荷になるからいえない」と嫉妬してしまうこと自体に嫌悪感や罪悪感を感じてしまう人も…。

でも、自分の素直な気持ちを押し込めて我慢してしまうと、2人の関係が悪化する危険性も!

「嫉妬」は自然な感情であることを認めてあげましょう!

実際の声

  • 今になって分かることは、嫉妬するのは当たり前のこと。嫉妬するほど好きだからです。相手を傷つけたり、追いつめ過ぎたりさえしなければいいんじゃないでしょうか? うまく自分をコントロールできることがイチバンだと思います。(茨城県 25歳~29歳)
  • 嫉妬は「好き」の証でもあるので、嫉妬するようになったら自分の気持ちに気付けることも。ただ会社にもよりますが、異性と話をしないのは無理な話なので、深読みしないようにするしかありません。(千葉県 20歳~24歳)
  • 嫉妬は素直な気持ちの表現。自然な恋愛感情です。無理に閉じ込めようと我慢したりしてはいけません。せっかくの楽しい恋愛が苦しくなってはダメです。(群馬県 20歳~24歳)
  • 嫉妬をしないための心構え、嫉妬はしても良いです。自然なことですから。嫉妬してる=相手のことが大好きな証拠です。嫉妬しなくなってしまったら、恋愛感情が薄れてきてしまっているのかもしれませんよね。嫉妬して、素直に相手に気持ちを伝え、2人で乗り越えていきましょう。(群馬県 20歳~24歳)
次ページまとめ

まとめ

いかがでしたか?

今回は社内恋愛で彼への嫉妬を経験した女性100名に「嫉妬してしまったときのポジティブな対処法」についてアンケートを実施しました。

その結果、「彼に嫉妬していることを伝えるのも大事だけど、タイミングも重要」という経験者ならではの意見や、人気のある彼は「私の彼ってすごい!」と嫉妬ではなく優越感を持つといった真逆の考え方を持つなど、参考になる意見がたくさん寄せられました!

彼に嫉妬してしまい、つらいときには下記のような対処をしてみてはいかがでしょうか。

  • 嫉妬は「冷静に」「具体的に」「カワイク」伝える
  • 自分に自信を持つ
  • 彼のことを信じて、優越感にひたる
  • 彼とスキンシップをたくさんとる
  • 彼を応援する心をもつ
  • 自分の内面を見つめ直す
  • 嫉妬の感情を嫌わない

また彼に嫉妬していることを伝える場合は

  • 彼女に嫉妬されることをうれしいと感じる人と、うっとうしく感じる人がいると思います。彼がどちらなのか分析してみるといいでしょう。うれしく感じるタイプなら素直に嫉妬を表現すればいいですし、うっとうしがられそうだったらクールに流すようにしましょう。(新潟県 20歳~24歳)

という意見もあるように、彼のタイプによって言い方に変化をつけるといい、というアドバイスもありました。

彼に嫉妬していることを伝えたい、という人は彼のタイプを踏まえ、感情的にならないことを意識して「好きだから気になるな」「安心させてほしい」など、かわいげのある言い方で伝えるとより効果的なようですね。

そして「もう少し距離をとってほしい」「2人きりの食事にはいかないでほしい」など、具体的に「どうしてほしいのか」を伝えることも忘れずに…。

嫉妬を彼に伝えられない、という人の中には

  • 彼に「どうしたの? なんかあった?」といわれたときに、素直に話したほうが正解だったと思います。若い女性の嫉妬はカワイイけれど、もうすぐ三十路の女の嫉妬は醜いなどと考えたりしなければ良かった。大人の女というプライドが邪魔をしたのです。嫌われたくなかったから…。(東京都 25歳~29歳)

など、素直になれなかったという意見も。

彼と良い恋愛を続けていくために「嫉妬はかっこ悪い」などという不要な感情は、いさぎよく捨てていきましょう!

また、

  • 縛ってしまうと最初は良くても、だんだん窮屈になるみたいです。広い心で、嫉妬していないようにふるまう必要もあるのかなと、今なら思います。彼以外に興味があることを見つけるのもおすすめ。彼だけ! にならないように…。(宮城県 20歳~24歳)

という意見も。

関係がこじれそうになったり、本当につらくなってしまう嫉妬は相手に伝えていく一方で、「仕事だから」と割り切れる強さを身に付けるのも、大事なのかもしれませんね。

さらに

  • 自分に嫉妬する資格があるのかをちゃんと考えるべきです。彼からは、お前も他の男と話してるといわれ、自分を棚にあげるなといわれました。彼にいう前に、自分をもう一度見つめ直しましょう。(東京都 20歳~24歳)

という意見も!

自分では意識していなくても、第三者から見れば十分「必要以上に仲の良い」異性の存在があるかもしれません。

自分も彼と同じようなことをしていないか、普段の言動を思いかえしてみることも大事なようですね。

「仕事と分かっているけれど、女性と親しくしているのを見ると嫉妬してしまう」

「嫌でも目に入るから、いろんなことが気になってしまう」

など、どうしても嫉妬を感じてつらいときには今回のアンケート調査結果をぜひ、参考にしてみてくださいね!

以上、美・エージェント ライターの「ぴぐもん」でした^^

この記事が気に入ったら「イイね!」しよう!

美エージェントのお勧め記事をお届けします。

この記事のライター
ぴぐもん

月2で献血に通っています。人見知りだけど人は好きです。在宅ワーカーですが仕事が楽しすぎて息子に「いい加減に相手しろ」とつっこまれるママライター。好きな家事は「ふとん干し」。
明日もキレイになりませんか?

美・エージェントをフォローして
最新のキレイ情報をGETしよう!

  • いいね!してフォロー

  • 公式ツイッターをフォロー