花に囲まれた女性

「付き合う前のデートで上手くいくコツ」を恋愛経験豊富な女子100人に聞いてみた。

18239View

6Share

  • 4
  • Pocket
ぴぐもん

こんにちは!

デート前は眠れず、最悪のコンディションでむかえることの多いぴぐもんです。

デートは何も交際中の2人だけがするものではなく、まだお付き合いしていない男性ともすることがありますよね?

まだカップルではないけれど、2人きりで過ごせるデートはドキドキしながらも、楽しい時間。

けれどそれ以来、彼からの連絡が減り「もしかして私、何かやっちゃった…!?」なんて経験はないでしょうか。

実は、交際前のデートには「気をつけるべきこと」や「交際につなげるコツ」が存在するのですね。

今回は、過去に7人以上の男性との交際経験がある女性にアンケートを行い、付き合う前のデートの注意点やコツを徹底解明!

「彼との関係を発展させたい!」と願っているそこの貴方。

必見です!

ということで早速紹介していきますね。

【調査概要】

  • 調査方法:インターネット調査(アンケートシステム)
  • 調査エリア:全国
  • 回答者:これまで7人以上の男性と交際したことがあり、男性と付き合う前のデートに行って仲が深まり、交際に発展したことのある女性100名
  • 調査期間:2016年11月28日~29日

【調査方法】

  • 交際前相手と上手くいくデートのコツ
  • デートスポットや会話、キスや手つなぎの有無、失敗エピソードなど
  • 上記をアンケート調査。

仲が深まるデートスポットを発表!

それでは早速、経験豊富な先輩方に聞いた「仲が深まるデートスポット」を紹介していきましょう!

アンケート結果はこちらです!

デートスポットグラフ

  • カラオケ    20
  • 居酒屋     15
  • 映画      13
  • ドライブ    12
  • 海       10
  • 遊園地     10
  • 夜景      8
  • 水族館     7
  • 相手・自分の家 6
  • スキー・スノボ 4
  • 公園      4
  • ショッピング  3
  • 動物園     2
  • 漫画喫茶    1
  • 祭り      1
  • ボーリング   1
  • それぞれの回答に寄せられた、参考になるコメントも合わせて紹介していきますね!

    居酒屋

    アルコールだけでなく、いろんなメニューが豊富にそろう居酒屋さん。

    相手の好みに合わせた注文ができたり、季節限定のメニューで盛り上がることもできるようです。

    実際の生の声

    • メニューに鍋がある居酒屋。2人で同じ鍋をつついていると仲が深まる感じがありました。(神奈川県 40歳~)

    映画

    「定番だけど、実際はどうなのかな?」と疑問のある、映画館での映画鑑賞。

    アンケート結果によれば、こちらもなかなか好評のようです。

    実際の生の声

    • 映画やカラオケは個室になったり暗くなったりするので仲良くなりますよ!(東京都 25歳~29歳)
    • 一緒に映画を見に行きました。レイトショーを見に行ったのですが、周りにあまり人もいなくドキドキ感がすごく、自分たちがカップルっぽいことがすごくうれしかった記憶があります。映画館の中の暗さがさらにドキドキ感を盛り上げてくれたと思います。(秋田県 35歳~39歳)

    ドライブ

    ドライブは確実に2人きりになれるのがいいところですね。

    また行きたい場所に行くことができるので、移動場所が制限されないのもメリットといえそうです。

    実際の生の声

    • 2人きりになれて会話が弾むという意味でも、車があればドライブも良いと思います。(愛知県 25歳~29歳)
    • 海でも山でも、ドライブは仲良くなれるチャンスがあります。(東京都 25歳~29歳)

    ドライブと同じく、2人きりの空間といえるデート場所が相手や自分の自宅です。

    実際の生の声

    • 相手の家(部屋)など2人きりになれる場所です。周りに気を遣わずにいられるし、静かすぎないように音楽やテレビを流していれば話しやすいと思います。(愛知県 25歳~29歳)

    公園

    自然あふれる公園は、気分もすがすがしくなりますよね。

    天気がいい日には特におすすめかもしれません。

    実際の生の声

    • 天気の良い日は広い公園で散歩をするのがおすすめです。天気が悪い日は水族館です。(神奈川県 30歳~34歳)

    ショッピング

    票数は少ないものの、ブラブラお店を見ながら「そろそろ食事にしようか」など、ゆるくデートを楽しめるところがショッピングのいいところかもしれません。

    実際の生の声

    • 一緒に歩いて買い物や食事もできる。(東京都 30歳~34歳)

    ボーリング

    交際前のデートでするスポーツはなかなか厳しいところがありますが、ボーリングであれば服の汚れやメイク崩れを気にしなくても大丈夫ですね。

    実際の生の声

    • 一緒にボーリングに行ったときは、お互いのスコアで盛り上がり、かなり仲良くなりました。彼が飲み物を買ってきてくれたり、お互いにほめあったりして楽しく過ごせたのが良かったと思います。(秋田県 35歳~39歳)

    そのほかの意見として「グルメ系のイベント」「アメヤ横町」「浅草の雷門周辺」「日帰りバスツアーで各地の名所巡り」「皇居散策」「サッカー観戦」などもあがっていました。

    「おすすめしません!」NGデートスポットを発表!

    では反対に「ここは行かないほうがいい!」というNGデートスポットとはどこなのでしょう?

    そのアンケート結果がこちらです!

    NGデートスポットグラフ

  • 映画       22
  • 遊園地      19
  • 飲食店      14
  • カラオケ      8
  • ドライブ      7
  • プール       7
  • 相手(自分の)家  5
  • ショッピング    5
  • 公園        3
  • 夜景        4
  • ジンクスのある場所 1
  • 映画

    おすすめスポットして比較的上位にはいっていた映画が、なんと最も多くの票を集めました!

    その理由は「話せないから」だそうです。

    さらに人によって価値観が異なるように、映画を観終わった後にどう感じるかもまた違い、そんなに話が盛り上がらない… という意見もありました。

    実際の生の声

    • 会話がなくなる、ずっと隣にいる密着感。(北海道 30歳~34歳)
    • 暗くなるうえ、上映中は何も話せないから。(愛知県 35歳~39歳)
    • 実は感想ってそんなに話が盛り上がらない(山形県 25歳~29歳)
    さらに表示
    • ラブシーンを見ると気まずいです。(愛知県 30歳~34歳)
    • 同じ映画を見ても感じ方や印象に残る場面が違うので、微妙な会話になる。(東京都 35歳~39歳)
    • 初デートでこれだと会話がなく、コミュニケーションが取れない。(神奈川県 25歳~29歳)

    遊園地

    おすすめスポットにもランクインしていた遊園地がNGスポットにもはいっています。

    NG理由としては待ち時間の長さを理由に「気疲れする」「お互い機嫌が悪くなる」「会話がなくなる」などの意見が寄せられています。

    実際の生の声

    • 待ち時間が長すぎてお互い気を遣い、アトラクションに乗る前に疲れてしまう。待ち時間によって思うように行動できなくて機嫌が悪くなってしまう。(東京都 25歳~29歳)
    • 長蛇の列に並んでいるときに会話が続かないと困るからです。(神奈川県 40歳~)
    • 賛否両論あると思うけど、待ち時間が長いうえに、混んでいてイライラする。男性は、ディズニーに興味がない人もまぁまぁいると思う。(東京都 30歳~34歳)
    さらに表示
    • 長時間になるので相性が合わなかった場合の会話に困る。歩き疲れるので帰り道で無口になりがち。(宮城県 35歳~39歳)
    • アトラクションを待つだけで疲れてしまう。(群馬県 25歳~29歳)
    • アトラクションを楽しめるタイプが相手じゃないと盛り上がらないので、付き合う前に行くのはおすすめできません。(神奈川県 30歳~34歳)

    飲食店

    飲食店をNGスポットにあげた人もいます。

    「飲食をすること」がNGなのではなく、「お店選び」が重要なようですね。

    実際の生の声

    • ハンバーガーショップは、かぶりつくと口紅が落ちるので、食べ方に気を遣う。(北海道 40歳~)
    • ハンバーガーやスパゲティなどは食べると服が汚れたり、食べ方が難しい。(沖縄県 30歳~34歳)
    • 付き合う前のデートでハンバーガーショップに行こうと誘われたら、いい気はしない。(群馬県 30歳~34歳)
    さらに表示
    • 食べ放題は遠慮してしまい、たくさん食べられない。(茨城県 30歳~34歳)
    • 食べ放題はがつがつ食べられないし、相手が食べることに集中すると会話がなくなるのでおすすめできません。(千葉県 40歳~)
    • 焼き肉は焼くタイミングが難しいし、食後の口臭が気になるからです。(福岡県 30歳~34歳)

    カラオケ

    おすすめスポットでは最も票数の多かったカラオケが、NGスポットにもランクインしています。

    「苦手な人もいる」「密室」といったイメージがあり、なんとなくNG理由の想像がつきますが、まさにその通りといった感じです。

    実際の生の声

    • 付き合う前のデートとしては密室過ぎるし、歌が苦手な男性もいるので。(秋田県 35歳~39歳)
    • ボックスに閉じ込められた感があって、変に窮屈。(東京都 35歳~39歳)
    • 待つ場合もあるし、お互い気を使って歌わないこともあり、どちらかの気分が落ちる。(岩手県 20歳~24歳)
    さらに表示
    • やめたほうがいいです。自分の歌の実力を知られるのも嫌だし、2人きりになってしまうので気まずい雰囲気になります。(広島県 40歳~)
    • カラオケなどは密室なので、きちんと付き合う前に何かが起きてしまい、軽く見られる気がするからです。(埼玉県 20歳~24歳)
    • 密室なうえ、知人歴が浅いと選曲にも気を遣う。(群馬県 25歳~29歳)

    ドライブ

    ドライブも密室空間という点ではカラオケと似ていますが、その理由は少し異なるようですね。

    実際の生の声

    • 2人きりの空間なので会話が途切れると緊張する。どこに連れていかれるのか多少不安になる。(滋賀県 35歳~39歳)
    • 相手の目を見て話す回数がとても少ないため、気持ちが伝わりづらい。(埼玉県 20歳~24歳)
    • 間がもたなくなったら気まずい。(山形県 25歳~29歳)
    さらに表示
    • 渋滞中にトイレに行きたいというのが恥ずかしいし、車の中では基本的に会話が弾みにくいのでやめたほうが良いです。(千葉県 40歳~)

    家がNGデートスポットだという理由も、なんとなく想像がつきます。

    お互いの家に遊びに行くということは、相手に「本気じゃない」と誤解させてしまう危険性をはらんでいるようです。

    実際の生の声

    • お互いの家(体目的だと誤解されやすいし、簡単に異性の家に行く人だと思われてしまう)。(広島県 30歳~34歳)
    • いきなり家に遊びには行かないほうが良いと思います。付き合う前だし、距離感が大事だと思います。(兵庫県 35歳~39歳)

    ショッピング

    おすすめスポットにもランクインしているショッピングですが、票数でいえばNGスポットとしてあげられているほうが多めでした。

    相手を気遣うのに精いっぱいで買い物を楽しめないのは、慣れない相手なら当然のことかもしれませんね。

    実際の生の声

    • お互い買い物しづらく、ブラブラするだけで困る。(三重県 30歳~34歳)
    • 相手が飽きたり、買い物中は会話が続かない。相手がおすすめしたものを買わなかった後、気まずい。(埼玉県 ~19歳)
    • 自分の買い物に相手を付き合わせると、相手が飽きて気まずくなる。(福島県 35歳~39歳)
    さらに表示
    • 金銭感覚の違いが出てしまう可能性がある。(静岡県 35歳~39歳)
    • 見たいものが違ったら退屈だし、待たせたりすると気を遣う。(愛媛県 25歳~29歳)

    夜景

    4票はいった夜景は「好きな気持ちが相手に透けてみえる」という理由からランクインしてしまったようです。

    実際の生の声

    • 夜景が有名なドライブデートはやめたほうがいいです。こちらから誘っていると思われます。(岩手県 30歳~34歳)

    仲が深まる会話の内容、話題は?

    「デート中、何を話したらいいの!?」とあせったことはありませんか?

    失敗をおかしたくないデートで、鉄板の話題とは何なのでしょう。

    恋愛経験豊富な先輩方に聞いたアンケートの結果を紹介しましょう。

    デート中の話題グラフ

  • 好きなこと、趣味  49
  • 仕事の話      18
  • 休日の過ごし方   14
  • 家族の話      11
  • 好きな音楽      8
  • 女性のタイプ     7
  • 食べものの好き嫌い  5
  • 血液型        5
  • 学生時代の思い出   4
  • 地元の話       4
  • お互いの第一印象   3
  • 最近(今日)の出来事 2
  • 結婚について     2
  • 好きなこと、趣味

    多くの票数を獲得したのは好きなこと、あるいは趣味の話です。

    「好きなこと」がテーマなので会話のキャッチボールも軽快になり、相手のことを知って仲を深めるチャンスにもなりますね。

    実際の生の声

    • 共通の趣味があればその話をする。私の場合は、F1やスノーボード、洋楽の話から盛り上がっていくことが多かった。(福島県 35歳~39歳)
    • 好きなことは話しやすいと思うので、相手の好きな話題が良いと思います。相手が映画好きな人ならおすすめの映画を教えてもらったりできる。そこから「じゃあ次は一緒に映画を観にいこう」と次につながりやすい気がします。(愛知県 25歳~29歳)
    • 趣味、特に共通の趣味があれば盛り上がる。(東京都 30歳~34歳)
    さらに表示
    • 趣味や得意なこと。相手をほめやすいので、自分の印象も良くなる。(富山県 25歳~29歳)
    • 仕事終わりからおつかれさまと始まり、互いの趣味の話や音楽の話が話しやすいかと思います。(静岡県 25歳~29歳)
    • まずは趣味です。その人を知るにはいちばん手っ取り早い話題です。(広島県 40歳~)

    仕事の話

    仕事の話は、お互いに働いているのであれば「どんなことをしているの?」と聞きやすいところから始められるので、案外話しやすいテーマかもしれません。

    せっかくのデートですから不満やグチで終わらぬよう、楽しく、明るい雰囲気にもっていくといいですね。

    実際の生の声

    • 聞くに徹していましたので、仕事の悩みが多かったと思います。(高知県 20歳~24歳)
    • 仕事の話(仕事の悩みではなく仕事での楽しい話)。(山口県 30歳~34歳)
    • どんな仕事をしているか。(東京都 30歳~34歳)

    家族の話

    仕事と同様、話しやすいテーマなのが「家族」の話です。

    家族でなくとも、親しい友人など普段親しくお付き合いしている人の話は数珠つなぎ的に話題がふくらみやすいのかもしれません。

    実際の生の声

    • 家族のこと。自分の家族の話をするときって、男性はいつも楽しそうに話してくれていると思います。(埼玉県 20歳~24歳)
    • 友だちや家族の話は、その人の人間関係、人付き合いを知ることができるのでおすすめです。(北海道 30歳~34歳)

    食べものの好き嫌いの話

    どんな人でも「好きなもの」「苦手なもの」があるものではないでしょうか。

    食べ物の話は老若男女、どんな人でも会話ができそうです。

    実際の生の声

    • 好きな食べ物と嫌いな食べ物の話で情報収集したり、お互い一緒にシェアできる食べ物があると距離がちぢまるとおもいます。(北海道 30歳~34歳)
    • 共通の趣味があるならその話題を広げます。付き合う前なのであまりプライベートな話はしません。(神奈川県 30歳~34歳)

    地元の話

    「どこが地元?」という話題は、近隣だったり、なじみのある場所と判明した場合に強い親しみを感じるようです。

    実際の生の声

    • 地元が一緒だと急接近しますよ! 地元が一緒なら仲間意識が高くなります!(東京都 25歳~29歳)

    第一印象

    意外と話題をふくらませやすいのが、「お互いの第一印象」です。

    「私はこう思ったよ」「俺はこう思ってた」と笑いを交えながらお互いに意見を交換し合うことができるので、親近感もわいてきそうですね。

    実際の生の声

    • お互いの印象がいちばん良いと思います。見た目は… という話題から、そんなことない! イメージとはちがう! 私は… と話が切れずに盛り上がりやすいと思います。(北海道 30歳~34歳)

    結婚、恋愛観の話

    結婚、恋愛観の話は「いきなりそういう話題はちょっと…」と思う人もいるかもしれません。

    ただ、恋愛観の違いは後々大きな溝になる可能性もあります。

    初めに確認できるチャンスがあれば、この話題をふってみるのも意味があるかもしれませんね。

    実際の生の声

    • どんな恋愛が理想か、結婚観や性格。恋愛や結婚に対する意識が違いすぎると上手くいかないので。(広島県 30歳~34歳)

    「手つなぎ」「キス」はした? しなかった?

    「付き合う前だけど、これってどうなの?」とみんなが気になっていることのひとつが「手つなぎ」や「キス」などの、スキンシップについてではないでしょうか。

    「そうした雰囲気になったら身をまかせていいの?」

    「してしまったら交際に発展しないのでは?」

    そんな心配を抱えているかもしれない人のために、こちらもアンケート調査を実施しました。

    その結果がこちらです!

    付き合う前のデートで「手をつないだ」あるいは「キスをした」人

    付き合う前のキスグラフ

    お付き合いをする前のデートで「手をつないだことがある」あるいは「キスしたことがある」と答えた人はなんと100人中、80人という結果になりました!

    では「手つなぎ」「キス」それぞれについて、もっと細かくまとめていきましょう。

    付き合う前のデートで「手をつないだ」人

    付き合う前に手をつなぐグラフ

    80人のうち「手つなぎ」をした人は50人でした。

    そこで気になるのが「何回目のデートで手をつないだのか」ということですよね。

    その結果がこちらです!

    手をつなぐまでのデート回数

  • 1回目のデート 21人
  • 2回目のデート 19人
  • 3回目のデート 9人
  • 4回目デート  1人
  • 1回目、あるいは2回目のデートで手をつないだという人が多くいました。

    付き合う前のデートで「キスした」人

    付き合う前にキスグラフ

    続いて気になるのが「キスした」人ですよね。

    80人のうち、「キスしたことがある」と答えた人は38人。

    そこで気になるのが「何回目のデートでキスしたのか」です。

    もちろんこちらも集計してみました!

    その結果がこちらです!

    キスまでのデート回数

  • 1回目のデート 19人
  • 2回目のデート 11人
  • 3回目のデート 5人
  • 4回目デート  3人
  • 1回目のデートでキスをしている人が予想以上に多いような気がします…!

    そして調査の結果、明らかになったのは「手つなぎもキスも初めてのデートで」という人が4人もいたことです。

    この結果から考えられることは、付き合う前のデートでも「手つなぎ」や「キス」をすることはNGではない! ということです。

    むしろ「手つなぎ」や「キス」をすることで、交際発展への引き金となるパターンもあるのではないでしょうか。

    また、付き合う前といってもすでに信頼関係が築けていたり、お互いの好意が高まっていたタイミングでのデートというケースも多かったのかもしれませんね。

    デート当日! おすすめのアプローチ法

    それでは、ここからは具体的に「デート中にすると効果のあるアプローチ法」について、アンケート結果をもとに紹介していきましょう!

    相手をほめて、聞き役に徹する

    公園でおしゃべりするカップル

    デート中の会話では相手を肯定する、という人が多くいました。

    また、自分よりも相手の話す時間が多くなることを意識して聞き役に徹する、といった意見も多く寄せられています。

    「この子は俺の話をよく聞いて、理解してくれようとしている」

    と感じさせることができれば、2人の間には信頼関係が生まれるかもしれません。

    実際の生の声

    • ひたすら聞き役に徹することです。彼の話しやすい話題を引き出して質問をしたり、すごいね! などの相づちをうったり。自分に興味をもってくれているのだなと感じさせることです。自分のことは聞かれるまであまり話さず、謎めいた部分を残しておきます。(広島県 40歳~)
    • 相手の自慢話や、自信のない部分の打ち明け話に理解を示す。気どって話さない。(東京都 35歳~39歳)
    • 相手の良いところをほどよく褒める。(東京都 40歳~)
    さらに表示
    • 相手が話してるときは、よく聞いてあげること。自分のこともわかってもらえるように話す。好きなのかな? と思わせるような態度をとる。(静岡県 25歳~29歳)
    • 相手への好意を伝えたり、いいところを褒める。アナタのここがいいところだね、など。(東京都 40歳~)
    • とにかくオーバーリアクションで、相手をほめ倒す! でも、ときどきいじる。そのバランスが大事ですけど。(神奈川県 35歳~39歳)
    • 相手の長所を見つけ出してほめる。わざとらしく「かっこいいね」のような大まかな表現ではなく、あまり周りからいわれなさそうで相手のことに興味をもってよくみているんだなあと思わせるように「はしの持ち方きれいだね! すごく品がいい!」とか「しゃべりかた、すごく癒される」など、相手を認めてあげるような会話をすると相手も居心地のよさを感じます。(埼玉県 25歳~29歳)
    • 相手の格好や生き方をほめます。男性はほめられるのに弱いので、気を許してくれるようになります。(神奈川県 30歳~34歳)
    • 相手の良いところを探してほめる。反応よく会話する。嘘でも良いから、ほめると絶対喜ぶ。(東京都 30歳~34歳)

    次につなげる会話をする

    旅行中のカップル

    なんとかデートにこぎつけた…!

    とはいっても目指すべきゴールは「彼との交際」です。

    それを考えれば、まだまだ道のりは険しいはず…!

    初めてのデートで気にかけるべきは「次のデート」のことです。

    そのために会話の中にも「今度は…」「次は…」などの言葉を盛り込んでいくようにしましょう。

    実際の生の声

    • ご飯屋さんの話をしていて、ここ行ってみたい! といろいろなお店をいっていたら、次のデートを取りつけることができた。(東京都 25歳~29歳)
    • また〇〇さんと何日に来たいな、と具体的な話をする。(岩手県 30歳~34歳)
    • こんなところに行ってみたいな、あそこの居酒屋さんおいしいんだって! など次に誘われやすくする。(山形県 25歳~29歳)
    さらに表示
    • 今度は○○行こう、○○に一緒に行きたいなぁって具体的な場所を出します。彼がよく行くお店とか。(新潟県 30歳~34歳)
    • 「今度は〇〇へ一緒に行こう」(愛媛県 25歳~29歳)
    • 好きな食べ物や行きたい場所の話をして、次のデートの話にもっていく。(埼玉県 20歳~24歳)
    • 行きたい場所に連れて行って欲しいといって、次の約束を取りつける。(三重県 25歳~29歳)

    デート中は終始、「楽しんでいるよ!」とアピール

    ドーナツでふざけるカップル

    「今日のデートを本当に楽しみにしていた」「今がとっても幸せ!」と心の中で思っているだけでは、案外相手に伝わっていないかもしれません。

    その想いを言葉に、そしてとびきりの笑顔で表現してみましょう。

    その気持ちはきっと彼にも届くはずです。

    実際の生の声

    • 会っているときは、常に笑顔で楽しい雰囲気をだす。(長野県 20歳~24歳)
    • 一緒にいると楽しいアピールをする。(東京都 30歳~34歳)
    • 相手の話を全肯定し、尊敬のまなざしをおくる。常に笑顔でいる。(神奈川県 40歳~)
    さらに表示
    • あなたといると楽しい! また会いたい! とか、笑顔を絶やさない!(沖縄県 30歳~34歳)
    • とにかく2人でいると楽しいというイメージを植えつけるため、「今日は楽しかった」「また行きたいね」をひたすら連呼する。(東京都 35歳~39歳)
    • 「楽しいね」「ワクワクするね」など、楽しんでいる気持ちを口に出す。飲み物を取ってくれたり、暑さ寒さを気遣ってくれたりなど、ちょっとしたことでも「ありがとう」という。(滋賀県 35歳~39歳)

    さりげないボディタッチ

    彼に目隠しをする彼女

    注意してほしいのは過剰ではなく、あくまでもさりげないボディタッチです。

    説明するとカップルがするようなイチャイチャではなく、ポンとたたいてみたり、軽くふれてみたり… というレベルのもの。

    距離感を保ったままのさりげないボディタッチは、相手に意識してもらう方法としては十分効果があるようです。

    実際の生の声

    • 座っているとき、相手の肩に頭を傾けて置く。(福岡県 30歳~34歳)
    • 意味なくボディタッチは普通で、嫌そうでなければ、付き合ってるかのような密着をします。それといい塩梅の露出です。(千葉県 40歳~)
    • 興味がないふりをして軽くボディタッチや目を合わせる頻度を多くする。(東京都 20歳~24歳)
    さらに表示
    • 肩をとんとたたいたり、軽いボディタッチをする。普通より少し近いかな? くらいの距離にたまになる。(三重県 20歳~24歳)
    • ボディタッチは急接近しやすいし、好きな人にされるとうれしいですよ! 相手も意識してくれます!(東京都 25歳~29歳)
    • 無邪気に笑いながら腕をもってみたりするのは毎回やっています。(埼玉県 20歳~24歳)
    • 軽いボディタッチをする。居酒屋で向かい合わせに座っていても、ちょこっとふざけて隣に座る。私はいつもトイレに立って戻ったタイミングでしている。(神奈川県 25歳~29歳)
    • 歩いているときなどに、さりげなく手にふれる。(千葉県 40歳~)
    • 寒いー! といって相手の腕にしがみつく。(北海道 25歳~29歳)
    • ボディタッチは、しすぎも良くないし、しなさすぎも良くないの。さりげなく相手の話題にツッコミを軽く入れるような感じですると、嫌らしい感じがしない。(北海道 30歳~34歳)

    デート後のフォローを欠かさない

    女性に花を贈る男性

    楽しい時間を過ごした後は、相手への感謝の気持ちを忘れず、お礼の連絡をすると次につながりやすいようです。

    お礼の連絡は、ほとんどの女性が「デートが終わった当日中に」と答えています。

    高揚感をリアルタイムに伝えることで、受け取った相手も「本当に楽しんでもらえたんだな」とあたたかい気持ちになるのかもしれません。

    実際の生の声

    • デートの後「今日は楽しかった! また行こうね!」とLINEを入れる。(埼玉県 20歳~24歳)
    • 会ったその日の夜にお礼のメールをすることです。(神奈川県 40歳~)
    • 家についてから「今日はすごく楽しかった」「○○君の紹介してくれたお店すごくおいしかった!」と今日のデートを喜ぶ。彼のほうから「また行こうよ」などという返信がきたら「本当! すごくうれしい! 楽しみ」などと送っていた。(埼玉県 30歳~24歳)
    さらに表示
    • デートの後に「楽しかったよ」と連絡をいれる。(宮城県 20歳~24歳)
    • デートが終わったら、今日はとても楽しかったというLINEを欠かさずにおくる。(東京都 20歳~24歳)
    • 帰った後に必ずメールやラインで、楽しかったことと、また行きたいことを伝える。つき合うようになってから、うれしかったといわれることが多かったです。(山口県 30歳~34歳)

    番外編

    おすすめのアプローチ法にはほかにもこんな意見が寄せられています。

    • キャンディー、キャラメルを買っておく。待ち合わせで食べて待っていてもいいし、会ってすぐ渡してもいいし。すぐ話しやすい雰囲気ができると思う。(北海道 30歳~34歳)

    これは恋愛相手以外にも応用できそうな方法です!

    • 今日はスマホは切っておくねと電源を切り、相手が大事なことをさりげなくアピールする。(千葉県 40歳~)

    こういわれれば誰だって「自分との時間、大切にしてくれるんだ」とイヤな気はしませんよね。

    • たまに声をすごく小さくして、相手のほうから顔を近づけさせる。(埼玉県 25歳~29歳)

    これは確信犯…! 

    でも、わざとらしくなく、とっても自然にお互いがドキドキできる方法かもしれません。

    「これはNG!」デート中の失敗アプローチ法

    ここからは反対に、効果がないばかりかイメージダウンさせてしまうNGアプローチ法について紹介していきましょう。

    元カレ(元カノ)、過去の恋愛の話をする

    イルミネーションを見るカップル

    男性陣が特に嫌がる話題、それが「過去の恋愛話」です。

    これは「話したところで楽しくない」のひと言に尽きるのかもしれません。

    でも好きな人のことなら何でも知りたい、好きな人には自分のすべてを知ってほしいと思う人もいるかもしれません。

    けれど、交際前のデートでする話題としては「超危険ワード」として覚えておきましょう。

    実際の生の声

    • 前の彼女がどんな人だったか聞くこと。(福岡県 30歳~34歳)
    • 恋愛の話はしないほうが良いと思う。脈がないと思われるから。(宮城県 20歳~24歳)
    • 過去の恋愛話。意外と男性は覚えていて引きずるため。(熊本県 30歳~34歳)
    さらに表示
    • 元恋人の話をすること。(愛知県 30歳~34歳)
    • 自分の過去の恋愛は絶対に話してはいけない気がします。過去を見たくないと思うので。(埼玉県 20歳~24歳)
    • 恋愛話。こういうことがあって恋できない、などはいいと思う。元彼氏自慢に聞こえるようなことは避けたほうがいい。元彼と楽しかったこととか。手作りマフラー、セーター、スイーツはうれしくないと思う。(静岡県 35歳~39歳)
    • 過去の恋愛について話をしてしまったときは、本当に嫌そうな顔をされました。たとえ過去に付き合った経験があっても、ないようなフリをするほうがいいのだと悟りました。(神奈川県 30歳~34歳)
    • 元彼と別れたばかりで落ち込んでいて、 元彼の話をしてしまったことが失敗でした。元彼の話を聞かされておもしろいと思う男性はいないので、気をつけたほうが良いです。(秋田県 35歳~39歳)
    • 昔の恋愛話はしないほうがいい。付き合ってから彼に聞かれるまでは自分から話さないのがいい。(長野県 20歳~24歳)

    重い悩みを打ち明けたり、グチをこぼす

    頭を抱える女性

    ちょっとした仕事のグチなどは笑い話に転換することもできますし、会話にこまったときにするくらいなら何ら問題ではありません。

    けれど「実は私、すごく悩んでいて…」あるいは「仕事先の上司に全然理解されなくて…」なんてダークな話題が続いたら、相手はどう思うでしょう。

    心配してくれたり、いい解決法を探してくれる人もいるかもしれませんが、一緒に気分が落ち込んでしまい暗い雰囲気になってしまう可能性があります。

    そうなれば相手に「またデートしたい」と思わせるのは難しい…。

    話している最中は、会話の内容が暗く重たいものになっていないか意識してみるといいですね!

    実際の生の声

    • 重たい悩みや不満はいわない。後、しつこく連絡したり追いかけ回さないのも大事だと思います。あくまでも待つスタイルがいいです。(兵庫県 35歳~39歳)
    • 飲みすぎる、グチから悪口にならないように。(山形県 25歳~29歳)
    • 仕事のグチを必要以上にする。どうしてもしたいなら一言二言に収める。聞いている相手に不快感を与えてしまいます。(埼玉県 25歳~29歳)
    さらに表示
    • 付き合う前から悩みなど重い話をすると、付き合っても重い話しかしない人だと思われたのでおすすめしません。(山口県 30歳~34歳)
    • 自分がもてない話とか、自信なさそうな発言もダメだと思います。(埼玉県 40歳~)

    過剰なスキンシップ

    バーでいちゃつくカップル

    先ほど、おすすめのアプローチ法としてあがっていたボディタッチ。

    効果のあるボディタッチと真逆にあるのが「過剰なスキンシップ」です。

    やたらと、意味もなく相手の体をさわったり、自分の体を預けたり… という行為は彼女への道を閉ざしてしまうことになりかねません。

    実際の生の声

    • 不用意にスキンシップをはからないほうが良い。むしろ、やらないほうが良いと思います。やりすぎて、軽い女だと思われて付き合わずに体の関係のみになってしまった。(東京都 25歳~29歳)
    • あまりボディタッチをすると誤解される場合もあるので、適度にする。(愛知県 30歳~34歳)
    • 無駄なボディータッチはやめておいたほうがいいと思う。自然な感じにしてるのがいちばん。(宮城県 20歳~24歳)
    さらに表示
    • やたらと無意味なボディタッチ。(大阪府 30歳~34歳)
    • あまりスキンシップはとらないほうがいい。誰にでもすると勘違いされる。(群馬県 25歳~29歳)
    • 自分から相手へ距離を近づけようとする態度。(岡山県 35歳~39歳)
    • 過剰なボディタッチや突然の手つなぎは、小悪魔的な女子や遊び人を想像させるようなので、控えたほうが無難だと思います。(東京都 35歳~39歳)

    手をつないだり、キスをせまる

    両手を握り合うカップル

    「手つなぎ」「キス」を付き合う前にしたかどうか、というアンケートでは予想以上に多くの人が「手つなぎ」や「キス」をしていたことが判明しました。

    けれど、中にはそうした行為をすることで「次につながらなかった」というケースもあるようです。

    実際の生の声

    • いきなり自分から手をつなぐ。(埼玉県 20歳~24歳)
    • 流れでキスをしてしまったりすると、そのままHの流れになってしまい、軽い女になってしまうのでしないほうがよかったかもと思う。(埼玉県 30歳~34歳)
    • キスなどは付き合っていないのでやらないほうが良いですし、男性から仮にされると軽い男だなと思います。(東京都 25歳~29歳)
    さらに表示
    • 体の関係をもつこと。(静岡県 25歳~29歳)
    • 手をつなぐ程度はするが、キスなどは付き合ってからしたほうがいい。軽いと思われがち。(東京都 30歳~34歳)
    • アプローチ法が上手くいきすぎて、ホテルに誘われたことが2回ありました。断り切れずにいってしまったのですが、その後、遊びなのか本気なのか、相手の気持ちがわからず、空回りしてしまいました。セックスは付き合ってからしたほうが絶対にいいです。(神奈川県 40歳~)
    • 手をつないだり、キスしたりという恋人同士のやるスキンシップをすること。(埼玉県 20歳~24歳)

    デートを長引かせる

    駆け引きをするカップル

    好きな人といる時間はあっという間です。

    「もう少し一緒にいたいな…」と思うのは誰しも同じ!

    けれど、恋愛関係にない状態にあるときはデートは長引かせず、サクっと切り上げるほうが相手に好印象を与えるようです。

    実際の生の声

    • デートが長い時間にならないことです。一緒にいたい気持ちがあっても適当な時間で切り上げるのがいいですね。そのほうが相手もまた会いたいという気持ちが盛り上がる気がします。(広島県 40歳~)
    • 経験上、付き合う前の手つなぎやキスはしないほうがいいと思う。軽く見られて即終了です。(神奈川県 35歳~39歳)
    • 長すぎるデートはNGです。夕方スタートのデートでも、翌日にひびかない程度がうれしいです。(群馬県 25歳~29歳)

    番外編

    上記であげたNGアピール以外にもこんな意見が寄せられています。

    • 何してたの? 誰といたの? など相手を探るような質問や会話。(静岡県 35歳~39歳)

    彼女だったとしても、こんな風にいわれたら相手はプレッシャーを感じてしまいそうです。

    実際の生の声

    • 緊張して上手く笑えない。話をしていても彼の目を見られず、楽しくなかったんだなと勘違いされてしまったこと。(千葉県 40歳~)

    大好きなのに、うまく表現できないことってありますよね。

    この方は自分の気持ちが伝わらないばかりか、相手をガッカリさせてしまった… という悲しい経験をしてしまったようです。

    もどかしいですね…!

    実際の生の声

    • 素の自分を出しすぎること。ちょっとずつ出していったほうがいい。(東京都 30歳~34歳)

    こちらは「自然体をアピールしすぎるとダメ」という意見です。

    たとえば「おおざっぱな性格」「女子らしいことが苦手」なんて素の自分をもっている人も最初はおとなしくしておく。

    交際に発展してから少しずつ素を出していくことで、相手も「個々の性格」として受け入れやすくなるのかもしれませんね。

    まとめ

    いかがでしたか?

    「付き合う前のデートで上手くいくコツ」をまとめてみると、仲を深めやすいデートスポットは

  • カラオケ
  • 居酒屋
  • 映画
  • ドライブ
  • 遊園地
  • 夜景
  • 水族館
  • などが多くあげられていました。

    カラオケは盛り上がりやすく、居酒屋での食事やお酒も自然に会話がしやすいようです。

    雰囲気を重視したい人は映画やドライブも有効! 

    彼との距離が近く、2人きりの空間を満喫できます。

    また夜景鑑賞や、水族館などの意見もありました。

    夜景はカップルムードが高まりますし、水族館はお天気に左右されることもないので安心ですね。

    ただ映画、遊園地はNGスポットとしてもあがっているので、注意が必要です。

    デート時間が短い場合は会話できない映画は避けたほうがいいですし、混雑が予想される遊園地は待ち時間が長すぎて会話に困ったり、疲れが出てくる可能性もあります。

    相手の好みや関係性も考えてデート場所を選ぶようにしましょう!

    またデート中には

  • 好きなこと、趣味
  • 仕事の話
  • 休日の過ごし方
  • 家族の話
  • 好きな音楽
  • 女性のタイプ
  • 食べものの好き嫌い
  • 血液型
  • 上記のような会話をするといいようです。

    「やっぱり自分の好きなことは話しやすい!」という意見がダントツで、そこからいろんな話題に枝分かれしていくと、会話もとぎれることがないようです。

    「どんな仕事をしてるの?」「この前、仕事でこんなことがあって…」など、仕事関係の話も仕事への姿勢がわかり、お互いの人となりを知ることに役立ちますね。

    デート中にしたいアプローチ法を大きくまとめると

  • 相手を肯定して、聞き役になる
  • 次につなげる会話をする
  • デートがすごく楽しいことをアピールする
  • さりげないボディタッチ
  • デート後のフォロー
  • でした。

    ちなみに、さりげないボディタッチとは軽く肩や腕を「とん」とたたいたり、こづいたり… というような「友だち同士なら自然にする」程度のボディタッチのこと。

    彼にさわりたいあまり、やりすぎないように気をつけましょう…!

    デート中はこれらを頭にいれて、交際につながるデートを実現させたいものですね。

    反対にNGなアプローチ法は

  • 元カレ(元カノ)、過去の恋愛の話をする
  • 重い悩みを打ち明けたり、グチをこぼす
  • 過剰なスキンシップ
  • 手をつないだり、キスをせまる
  • デートを長引かせる
  • でした。

    ただ、話の流れでこうした話題になってしまうこともあるかもしれません。

    そんなときは「あれ、なんだか盛り下がってきたかも」と感じた時点で話題を変えましょう。

    気を配りすぎてガチガチにならずとも、お互い笑顔を交えながら会話できれば、それで大丈夫です。

    また今回のアンケート結果で、交際前のデートで手をつないだ、あるいはキスをしたという人が8割以上いることが判明しました!

    この結果から、付き合う前のデートで手をつなぐ、キスをするといったことはおおいにアリなようです。

    ただ、これはあくまで彼からアプローチされた場合に限ります。

    「自分からせまる」のはNGアプローチのひとつにもあがっているように、自分の評価を下げてしまう恐れがあるので危険です。

    「体の関係を持つ」ことも、もちろんNG!

    いくらデートが盛り上がっても、こうした言動で軽い女と見られてしまう可能性もあります。

    あくまでも付き合う前であることを忘れずに、自分を上手くアピールしていきましょうね。

    今回ご紹介した付き合う前のデートで上手くいくコツを参考に、みなさまの恋が交際へと発展することを祈っております…!

    この記事が気に入ったら「イイね!」しよう!

    美エージェントのお勧め記事をお届けします。

    この記事のライター
    ぴぐもん

    月2で献血に通っています。人見知りだけど人は好きです。在宅ワーカーですが仕事が楽しすぎて息子に「いい加減に相手しろ」とつっこまれるママライター。好きな家事は「ふとん干し」。
    明日もキレイになりませんか?

    美・エージェントをフォローして
    最新のキレイ情報をGETしよう!

    • いいね!してフォロー

    • 公式ツイッターをフォロー